[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 今日ネタ! >> ニュース詳細

福島 広野町 81歳の院長が死亡 存続危ぶまれた病院 来月と再来月 医師が常勤へ

2017年1月12日放送 4:36 - 4:37 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

福島県広野町の高野病院では、原発事故のあとも地元にとどまり診療を続けていた81歳の院長が先月、自宅で起きた火事で死亡したため、病院の存続が危ぶまれていた。報道を見たという東京の医師からメールが届き、病院側と話し合った結果、来月と再来月の2か月間、院長として常勤することになったという。ただ、4月からは別の病院で勤務することが決まっていることから、病院側は引き続き医師の確保に向けて支援を呼びかけている。


キーワード
広野町(福島)高野病院中山祐次郎

TVでた蔵 関連記事…

誰が高野病院を救うのか? (報道ステーション 2017/2/10 21:54

4月以降の常勤医2人が内定 福島・広野町 高野病院 (FNNみんなのニュース 2017/2/4 17:30

福島 広野町 火事で院長死亡の病院 4月以降の後… (ニュース 2017/2/4 13:00

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.