TVでた蔵トップ >> 番組
2014年6月26日放送 19:00 - 19:56 日本テレビ

あのニュースで得する人損する人

出演者
後藤輝基(フットボールアワー) 羽鳥慎一 東尾理子 東貴博 倉科カナ 坂上忍 吉村崇(平成ノブシコブシ) 今井孝成 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

あのニュースで得する人損する人
じんましんが出ても呼吸困難でも食べ続ける…食物アレルギー まさかの治療法

食物アレルギーに悩む子供らが急増している。そんな食物アレルギーに取り組んだ2組の母子に密着。アレルギーの治療法である経口免疫療法はアレルギーの原因となる食べ物を食べ続け、体に耐性をつけさせるというもの。「あいち小児保健医療総合センター」の伊藤医師によると、重症度の高い人にあえて挑戦してもらう治療法だという。

キーワード
あいち小児保健医療総合センター経口免疫療法食物アレルギー

「あいち小児保健医療総合センター」に入院している11歳の大西由紀くん。由紀くんはタマゴのアレルギーを持っており、小さなころに生命を脅かすアナフィラキシーショックにかかったことがある。タマゴに加え牛乳、小麦粉のアレルギーもあるため、食べられるものにかなりの制限がある。入院初日には1ccの牛乳から治療を開始、すでにアレルギーの症状が出始めた。そこで半分の量にして断続した。

キーワード
あいち小児保健医療総合センターアナフィラキシーショック経口免疫療法食物アレルギー

小麦アレルギーに悩んでいる7歳の外村美槻ちゃんも「あいち小児保健医療総合センター」で治療を行っている。うどん0.1gから接種、徐々に増やしていった。しかし、2.8gを食べ終えた後、からだに”じんましん”が出始めた。

キーワード
あいち小児保健医療総合センターじんましん経口免疫療法食物アレルギー

「あいち小児保健医療総合センター」で経口免疫療法をうける外村美槻さん。この日はうどんを食べたことにより酸素量が低下、呼吸困難に陥る危険性が出たため酸素マクスがつけられた。大事には至らなかったが、危険と隣り合わせにあった。その後、治療から10日目には一度の40g食べても大丈夫になり、退院した。完治したわけではなく、通院しながら家でも毎日うどんを食べ続けるという。

キーワード
あいち小児保健医療総合センターじんましん経口免疫療法食物アレルギー

一方で牛乳のアレルギー治療を行う大西由紀くん。接種出来る牛乳の量が少しづつ増えており、入院8日目の朝には10ccに到達。しかし、じんましんが現れ始め薬が処方された。そんな由紀くんは「常磐小学校」にかよっており、給食ではアレルギーにより別の生徒と一緒のメニューを食べられなかった。その後、治療は12日目に入り50ccを飲めるようになったところで退院。自宅で治療を続けている。

キーワード
あいち小児保健医療総合センターじんましん四日市市立常磐小学校経口免疫療法食物アレルギー
(番組宣伝)
笑神様は突然に

笑神様は突然にの番組宣伝。

あのニュースで得する人損する人
食物アレルギーにより命の危機に直面した芸能人

食物アレルギーにより命の危機に直面した芸能人がいる。それが東MAXこと東貴博で、40歳のころに発症。顔が腫れ息が出来ないほどになったという東は安めぐみとの夫婦生活を送る中、モモを食べたことによりアレルギーを発症。仁友クリニックの杉原徳彦医師によると、アレルギーは本来、免疫で攻撃しないようなものに対し攻撃をするという。

キーワード
食物アレルギー

これまで東はモモが大好きでアレルギーが発症したことはなかったが、その日はモモを食べたあとに運動したため、これが刺激となりアレルギーを発症した。アレルギー反応により分泌されるヒスタミンは血管を広げ痒みを起こすが、今回な運動により大量のヒスタミンが分泌されたという。そのため、今回はこれが原因だった。

キーワード
ヒスタミン食物アレルギー
花粉症経験者は果物や野菜でアレルギーを発症する可能性が!?

花粉症経験者の人は果物や野菜でアレルギーを発症する可能性がある。花粉症の種類によってアレルギーを引き起こす食べ物は違うという。

キーワード
花粉症食物アレルギー
アレルギー検査

スタジオで出演者らがアレルギーの検査を行った。結果が出るまでには20分ほどかかるという。

実際にあった!意外なアレルギーの原因

意外なアレルギーの原因を紹介。小麦粉に混ざっていたダニがアレルギーの原因という珍しい事例もあり、保存中にダニが混入し繁殖する場合もある。侵入を防ぐためにはタッパに入れ冷蔵庫に入れると良い。

キーワード
アレルギー

意外なアレルギーの原因を紹介。納豆を食べた女性が突然の意識不明になったという事例。原因は納豆の元である大豆ではなく、意外なものだった。

キーワード
アレルギー

意外なアレルギーの原因を紹介。納豆を食べた女性が突然の意識不明になったという事例。女性のアレルギーの原因は納豆のネバネバで、ホリガンマ グルタミン酸と呼ばれる成分によるものだった。

キーワード
アレルギーホリガンマ グルタミン酸
アレルギー検査

スタジオで出演者らが行ったアレルギー検査。東尾、後藤、倉科、坂上の4人はアレルギー反応がなかったが、ノブコブ吉村はスギや犬毛で反応が出ていた。万が一アナフィラキシーショックに陥った場合、アドレナリンを自己注射することで症状を緩和することができる。

キーワード
アドレナリンアナフィラキシーショックアレルギー
ゴミ屋敷の住人は現役!女の先生だった!?

ゴミが大量にある家のことを指すゴミ屋敷。これまで1000件以上のゴミ屋敷を片付けたという収納アドバイザーの木下修さん。月に100件ほどの依頼が舞い込み、50~60件ほどの掃除をしているという。8割のお客さんが女性だという。

番組は街でゴミ屋敷を持つ女性を調査。44人に聞いたところ、部屋が汚いという人は19人ほどいた。そんな中、ある20代女性の部屋を取材、1Kの部屋には様々なゴミが散乱していた。女性によると思い出があるため捨てられないという。

ゴミ屋敷に陥る些細なきっかけ

ゴミ屋敷に陥る些細なきっかけを紹介。夫などパートナーの死や亭主関白の夫の場合、妻は家をゴミ屋敷にしやすいという。このようにゴミ屋敷に陥る危険は日常に潜んでいる。

(エンディング)
次回予告

あのニュースで得する人損する人の次回予告。

refills リフィルズ
  

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.