[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年3月17日放送 19:00 - 19:57 フジテレビ

その原因、Xにあり!
老化をストップ!長生き&若返りSP!風呂で20歳若返り

出演者
恵俊彰 羽田美智子 ホラン千秋 キムラ緑子 宮澤智 宮澤エマ 関根勤 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。今回は、長生き&若返りSP

長生きの秘けつXを探れ!宮澤エマの日本行脚
長野県は寒天で日本一長生き!鍋・豚汁に入れるだけ

宮沢喜一元首相の孫、宮澤エマが、長野県の長寿の秘けつを調査。長野県は元々短命の県だったが、1980年から減塩活動をしたりある食材を積極的に食べるようにしたところ、平均寿命が上昇した。そのある食材とは、長野県が生産量日本一。長野県の健康促進の一環として作られた「ぴんぴんころり」とは、寝たきりにならず元気に長生きし、ラクに大往生すること」を意味しており、それにちなんで薬師寺には「ぴんころ地蔵」がある。元気な人が食べている長生きの秘けつは、茅野市で作られていた。

キーワード
佐久市(長野)宮澤喜一成田山薬師寺茅野市(長野)長寿長野県

長野県の長寿の秘けつを探るため、長野・茅野市を訪ねた。干されていたのは、真っ白な棒状のもの。長野県の長寿の秘けつは、寒天だった。長野県は、寒天の生産量が日本一。寒天は、ところてんを凍らせて作る。凍らす・溶かすを繰り返し、水分を抜いていく。この作り方で長生きに欠かせない食物繊維が凝縮するという。横浜市立大学の杤久保修名誉教授によると、寒天はコレステロール値や血糖値を下げるという。毎日寒天2gを食べれば、コレステロール値の改善に有効。

キーワード
寒天横浜市立大学茅野市(長野)長寿長野県食物繊維

地元の人たちは、寒天をどのように食べているのか。「天寄せ」は、寒天を溶かして食材を固める定番の寒天料理。また、長野県に住む今井正子さんが「寒天鍋」を作ってくれた。味噌仕立ての鍋料理で、一般的な鍋の具材に火を通してから寒天を入れ、寒天は溶ける前に食べる。寒天はどんな料理にもあい、ご飯と一緒に炊いたり、酢の物に混ぜても美味しいという。

キーワード
ゴマ天寄せ寒天寒天ご飯寒天入り酢の物寒天鍋長寿長野県

寒天は地元で大人気。ただで寒天がもらえるイベントには、約500人が列を作った。長野県の長生きの秘けつは、寒天にあった。

キーワード
寒天長寿長野県
長生き&若返りSP
心の老化の原因は「???」生活!「??」で80歳の脳が成長

行動力がない、感情がコントロールできない、などは心の老化の始まり。どのようにして心の老化は起こるのか。

キーワード
加藤プラチナクリニック
心の老化の原因はマンネリ生活!ドラムで80歳の脳が成長

行動力がない、感情がコントロールできない、などは心の老化の始まり。心の老化の原因について、加藤俊徳先生は「マンネリ生活にある」などと話した。毎日同じことの繰り返しというマンネリ生活は、脳の神経線維を枯れさせるという。脳の神経線維が枯れることで、前頭葉の働きが悪くなるという。

心の老化度チェック。「話したいことを我慢できず、会話がかみ合わない」、「食べ慣れた料理を注文することが多い」、「場の空気を読めず親父ギャグを言ってしまう」、「友人との約束は相手から誘われるのを待つ」、「『もう歳だから』を理由に行動をためらう」、これらのうち2つ以上当てはまると要注意。さらに進むと、社会問題にもなっているキレる老人になってしまう危険性がある。

心の老化に関わる脳の神経線維は、何歳でも成長する。ポイントは、普段やらないことをやること。たった1年で、神経線維が驚きの成長を遂げた人がいる。田丸久喜さんは、工場を経営する現役の社長。1年前の脳画像では、上の部分の神経線維が細く、枯れ始めている状態だった。しかし80歳であることを始めたところ、1年で神経線維が成長した。田丸さんの神経線維を成長させたあることとは、ドラムだった。田丸さんは、未経験だったドラムを始めることで、神経線維を成長させることができた。新しいことへのチャレンジが、心の老化予防に繋がる。

普段やらないことで80歳の脳が成長!家で出来る心の若返り方 新聞足たたみ

家庭で出来る心の若返り法。加藤先生オススメの方法が、新聞足たたみ。新聞紙1枚を足元で広げ、両足を使ってたたむだけ。丁寧にたたむことで、神経線維が使われる。最後は足の指で摘んでゴミ箱に捨てる。身体をコントロールしようと、脳が活発に働くという。実際に、新聞足たたみをしながら前頭葉の活動量を測定。新聞足たたみを始めると、脳の活動量が50%アップしたことがわかった。

スタジオで、出演者が新聞足たたみに挑戦。慣れてきてしまうと意味がなくなってしまうため、簡単にできる人は足で折り紙をするなど、難しい方法に挑戦すると良い。

血管の老化 シミ・シワ 疲労 物忘れ 入浴法で20歳若返る!?

誰もが避けて通れない全身の老化。しかし入浴法を変えるだけで、身体が20歳若返るという。

キーワード
老化

全員50歳の3人の女性。肌年齢を測定すると、実年齢とほぼ変わらない2人に対し、残る1人は実年齢プラス7歳という結果だった。この老化は、愛媛大学の伊賀瀬道也先生によると、血管の老化が原因だという。血管は、全身の細胞に酸素と栄養を届ける。血管が老化すると血液がうまく流れず、全身の細胞が衰えるという。

キーワード
愛媛大学老化血管

女優の北原佐和子を紹介。老化で特に気にしているのが、肌のシミだという。顔のシミの数を計測すると、シミは左の頬に集中し、その数は75個と、同年齢の平均よりやや多めだった。さらに肌のキメも乱れていた。FMD検査を行うと、血管年齢は60歳だった。

キーワード
FMD検査老化血管

血管の老化チェックを紹介。人差し指の爪を5秒間圧迫し、色が戻るまで2秒以上かかると、血管が衰えている可能性がある。高コレステロールや高血圧により血管が傷つけられると、動脈硬化という血管の老化に繋がる。しかし人の身体には、動脈硬化を防ぐスーパー物質がある。修文大学の伊藤要子先生は、「血管の老化に対抗できるHSPという物質がある」と話した。HSPは、傷ついた細胞を修復するたんぱく質。しかしHSPの量は20歳までに急速に減り、60歳頃からまた急速に減っていく。老化をストップするには、HSPを積極的に増やし、傷ついた血管を修復することがカギとなる。

キーワード
ヒートショックプロテイン修文大学動脈硬化老化血管高コレステロール高血圧

HSPは、熱の刺激で増やすことができる。血管に熱ストレスが加わると、対抗するために自然に体内に作られる。HSPを増やすことで、美肌・血管修復・疲労回復・肝機能アップ・認知症予防などを期待できる。

キーワード
50℃洗いヒートショックプロテイン老化血管認知症
今夜のフジテレビ
爆笑!もしものワンニャン生活

「爆笑!もしものワンニャン生活」の番組宣伝。

ダウンタウンなう

ダウンタウンなう

全力!脱力タイムズ

「全力!脱力タイムズ」の番組宣伝。

Love music 1時間SP

「¥Love music 1時間SP」の番組宣伝。

1 - 2
refills リフィルズ
  

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.