[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年4月21日放送 19:00 - 19:57 フジテレビ

その原因、Xにあり!
宮川大助、河合美智子、鳥越俊太郎…有名人襲った病気SP

出演者
恵俊彰 羽田美智子 ホラン千秋 宮澤智 東貴博(Take2) 的場浩司 
死を招くサインを見逃すな!有名人を襲った病気SP
鳥越俊太郎(77)の難聴・めまい 自殺を考えた謎の病メニエール病

鳥越俊太郎が発症したメニエール病についてスタジオトーク。耳鳴り・難聴・めまいなどの症状が出る。虎の門病院の熊川孝三先生によると、メニエール病の耳鳴りは、加齢が原因の高音ではなく「ブーン」などの低温が特徴。難聴は低音が聞き取りにくくなり、めまいは10分以上視界が激しく回転し吐き気を伴うという。頭の位置を変えてもおさまることはない。神経質・責任感が強い・頑張り屋な人がかかりやすいという。睡眠不足も大きな要因。

キーワード
メニエール病鳥越俊太郎
宮川大助の腰部脊柱管狭窄症 70歳以上の2人に1人!原因は悪い姿勢

漫才師の宮川大助。宮川大助・花子は結成38年を迎えた。その宮川大助は、今年3月に腰部脊柱管狭窄症の手術を受けた。腰部脊柱管狭窄症は近年中高年に急増しており、50歳以上は8人に1人、70歳以上は2人に1人がかかるとされている。

キーワード
みのもんた宮川大助宮川大助・花子水前寺清子腰部脊柱管狭窄症

宮川大助は、20年来の腰痛持ち。そんな宮川大助が、最初のサインに気づいたのは1年前。舞台の出番を待っていたとき、下半身のしびれを感じた。その数週間後には、休まないと50mも歩けない状態になるほどになった。さらにそのしびれは、前かがみなると治まったという。さらに今年に入ると、尿の感覚がほぼなくなり、10分立っているのも辛くなった。

キーワード
北野病院宮川大助腰部脊柱管狭窄症

宮川大助がかかった腰部脊柱管狭窄症についてスタジオトーク。清水整形外科クリニックの清水伸一先生によると、腰部脊柱管狭窄症の原因は悪い姿勢にもあるという。悪い姿勢により、背骨のS字カーブが崩れて腰に過剰な負担がかかり、背骨が変形して神経を圧迫するという。

キーワード
宮川大助腰部脊柱管狭窄症
(番組宣伝)
金の正解!銀の正解!

「金の正解!銀の正解!」の番組宣伝。

ドラマ・ミステリーズ

「ドラマ・ミステリーズ」の番組宣伝。

死を招くサインを見逃すな!有名人を襲った病気SP
宮川大助の腰部脊柱管狭窄症 70歳以上の2人に1人!原因は悪い姿勢

宮川大助を襲った腰部脊柱管狭窄症。宮川大助は5時間におよぶ手術を受けた。手術翌日からリハビリを開始。4日目からは歩行訓練も行えるようになった。手術から1週間後には、自力で歩けるようになった。3月29日には、無事に退院することができた。

キーワード
宮川大助腰部脊柱管狭窄症
70歳以上の2人に1人!腰部脊柱管狭窄症 1日3分!腰を回すだけで改善!

腰部脊柱管狭窄症の予防法を紹介。足を肩幅に開き腰に手を当て、∞を描くようにゆっくりと腰を5回まわす。∞の前半を描くときは息を大きく吸いながら力を込め、後半を描くときは息を吐き出して一気に腰の力を抜く。同様に反対方向も5回まわす。立って腰を回すのがつらい場合は、壁に手をついてもOK。朝昼晩の1日3セット行うと良い。体幹筋を刺激することで、背骨の負担を軽減できる。

キーワード
体幹筋宮川大助腰部脊柱管狭窄症
(エンディング)
エンディング

エンディング映像。

次回予告

「その原因、Xにあり!」の次回予告。

(番組宣伝)
金の正解!銀の正解!

「金の正解!銀の正解!」の番組宣伝。

1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.