[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年2月14日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学
名医が教える老化ストップ

出演者
ビートたけし 斎藤真美 中山秀征 榊原郁恵 ガダルカナル・タカ 小林幸子 
これ以上身体を老けさせない!名医が教える老化ストップ法
最新!身体を若々しく保ち病を防ぐ2つの方法を公開

老化の仕方を間違えると、1232万円という大金が老後に必要となる。日本人の平均寿命は男性が80.79、女性は87.05。しかし健康寿命は男性が71.79、女性が74.21となっている。1232万円は、女性の平均寿命から健康寿命の差である約13年間にかかる介護費用の合計金額。この中には、医療費や生活費は含まれていない。できる限り老化の影響を受けず身体を若く保ち、病から身を守ることが大切となる。その方法を探るべく、日本を代表する名医たちに話を聞いた。

キーワード
健康寿命医療費夏のお嬢さん老化
身体の内側+見た目も若返る 老化ストップホルモンとは?

ホルモンは様々な臓器から分泌され、身体の調子を整える。そんな数あるホルモンの中に、全身の老化を防止してくれる「老化ストップホルモン」がある。

キーワード
ホルモン
見た目の若い人VS年相応の人 老化ストップホルモンの差は?

見た目が若い人と年相応の人、両者の間に老化ストップホルモンの分泌にどのくらい差があるのか、検証。中学校時代の同級生だという55歳の5人組を「年相応の人」の代表に、現役モデルの木村なおさんと女優の中山昭子さんを「見た目が若い人」の代表として、老化ストップホルモンの分泌量を検査した。すると、見た目が若い人は年相応の人に比べて倍近く老化ストップホルモンを分泌していたことが分かった。老化ストップホルモンは見た目の若さだけでなく、身体の中の若さも保つ。

キーワード
ホルモン
【ホルモン】の名医が解説 老化ストップ&健康ホルモン

老化ストップホルモンについてスタジオトーク。慶應義塾大学の伊藤裕先生を紹介した。ホルモンは、体格や性格に大きく関係している。男性ホルモンは意欲的な性格でがっしりした体格を作り、女性ホルモンは穏やかな性格で丸みのある体格を作る。男女とも両方のホルモンを持っており、そのバランスで個性が決まる。

キーワード
ホルモン女性ホルモン慶應義塾大学男性ホルモン
男性ホルモン型か女性ホルモン型 人差し指と薬指の長さがわかる

男性ホルモンと女性ホルモンのバランスは、手を見れば分かるという。利き手の薬指と人差し指の長さを比べ、人差し指の方が長いと女性ホルモン、薬指の方が長いと男性ホルモンの影響をより受けているという。薬指の方が長い女性は、サバサバした性格で肉食系。胎児の段階で男性ホルモンが多く分泌されると薬指が長くなり、男らしい性格や体格になるとされている。

キーワード
ホルモン女性ホルモン男性ホルモン
【ホルモン】の名医が解説 老化ストップ&健康ホルモン

様々なホルモンについて解説。アドレナリンもホルモンの一種で、血圧・血糖を上げ、筋力を高める。セロトニンはアドレナリンと逆のホルモンで、ゆったりとした気持ちにして血圧を下げる。セロトニンが出ないとうつ病の原因になる場合もある。短鎖脂肪酸は腸内細菌が作るホルモンで、ダイエット効果がある。

キーワード
うつ病アドレナリンセロトニン短鎖脂肪酸
老化ストップホルモン 【グレリン】の分泌法は?

老化ストップホルモンは「グレリン」というもので、見た目だけでなく心臓・血管・腎臓など臓器を若々しくする。グレリンの効果を知るためには、そもそも老化とは何かを知ることが大切。

キーワード
グレリン老化
誰でも老化する【恐怖の部屋】で老化ストップホルモンの正体判明

22~29歳の男女3名に、誰でも老化する「恐怖の部屋」で老化を体験してもらった。部屋にはある仕掛けが施されており、3時間いるだけで老化してしまうという。部屋に入ってから2時間、眠気に襲われるという変化が生じた。3時間が経過すると、3名全員が身体のだるさを訴え始めた。

キーワード
グレリン老化

22~29歳の男女3名に、3時間で誰でも老化する「恐怖の部屋」で老化を体験してもらった。部屋の空気は標高4000mの場所と同じ酸素濃度に設定してある。この部屋は、登山家の三浦雄一郎さんが高山の低酸素状態に身体をならすために作られた。身体を形作っているのは、60兆個にも及ぶ細胞。その細胞一つ一つが酸素を使ってエネルギーを作り出すことで、日々身体を動かして生きていくことができている。しかし年を重ねると、細胞一つ一つの効率が低下。エネルギーが作られなくなり、身体を動かしづらくなる。これが老化することだという。誰でも年齢を重ねると、細胞は不完全燃焼状態となる。

キーワード
グレリン三浦雄一郎老化

老化ストップホルモンのグレリンをしっかり分泌できれば、年を重ねても細胞が若いころのように酸素を使ってエネルギーを量産する。

キーワード
グレリン老化
老化ストップホルモン 【グレリン】を分泌する方法

グレリンについてスタジオトーク。グレリンは弱った細胞の力を回復し、筋肉の持続力を向上させる効果がある。グレリンは人工透析間近の腎臓が悪い患者に投与し、効果を確認する研究が行われている。グレリンは、体内で安全に簡単に作ることができる。グレリンを分泌させるポイントは音。

キーワード
グレリン人工透析
(番組宣伝)
人生で大事なことは○○から学んだ

「人生で大事なことは ○○から学んだ」の番組宣伝。

これ以上身体を老けさせない!名医が教える老化ストップ法
お腹が「グゥ~」と鳴れば老化ストップホルモンが出る?

空腹時に鳴ってしまうお腹の虫。グレリンが作用している音で、グレリンが出ると胃の神経に働いて胃を動かし、その際になる音だという。1日3食グゥ~という音が鳴るほどお腹を空かせてから食事をとるのが、グレリン分泌のポイント。

キーワード
グレリン
お腹「グゥ~」で若返り大作戦 老化ストップホルモンの効果は?

グレリンの研究は始まったばかりで、グレリンの分泌が老化にどれくらい即効性があるのか、実験は行われていない。そこで、伊藤裕先生監修のもと、検証を行った。検証に協力する64歳女性の白井英子さんを紹介。細胞内の老廃物の量を測定すると、正常値より高い値となり細胞の老化が進んでいることが分かった。

キーワード
グレリン

朝8時に朝食を摂るという白井さん。その1時間後、焼き芋を食べていた。昼食を食べた後もせんべいを食べるなど、間食を何度もしていた。白井さんには間食を止めてもらい、空腹の状態で3食を食べてもらう。

キーワード
グレリン

お腹を「グゥ~」と鳴らし、老化ストップホルモンのグレリンを分泌させる検証。朝8時半、いつものように朝食を食べ終えた白井さん。いつもの間食をガマンするため、お菓子を隠すなどの努力をしていた。しかし朝食から5時間が経過しても、お腹は一向に鳴らない。朝食から6時間後、お腹は鳴っていないもののさすがにお腹が空いたということで、昼食を食べ始めた。昼食後はお腹が鳴るよう、普段なら車で行く買い物に歩いて出かけた。しかしお腹の虫は鳴らないまま、空腹がピークになった午後8時すぎに夕食を摂った。

キーワード
グレリン

検証1日目が終わり、細胞内の老廃物の量を測定。すると、検証前よりも細胞内の老廃物の量が減少していることを確認できた。お腹は鳴らなかったものの、グレリンは確実に分泌されていた。

キーワード
グレリン

検証2日目、いつものように朝食を終えた白井さん。さらにお腹を減らそうと、掃除に精を出した。すると昼12時過ぎ、生協のチラシを見ていた時にお腹の虫が鳴いた。お腹の虫を連発できた検証2日目、細胞内の老廃物の量を測定すると、正常値にまで下がる結果となった。

キーワード
グレリン
老化の新原因【脂肪のサビ】が生死に関わる病を引き起こす

身体の中のある部分がサビてしまい、老化の大きな原因になっていると医学界が注目している。そのある部分とは脂肪。脂肪のサビを20年以上研究してきた九州大学の井手友美先生は、「脂肪がサビると動脈硬化・認知症・がんなどにつながる」などと話した。脂肪のサビは、血管や脳の病の発生にも大きく影響する。

キーワード
がん九州大学動脈硬化老化脂肪認知症
認知症・がんも引き起こす 老化の新原因【脂肪のサビ】

脂肪のサビについてスタジオトーク。九州大学の井手友美先生を紹介した。脂肪のサビとは、脂肪が酸化すること。脂肪のサビは、家庭で簡単にチェックすることができる。

キーワード
九州大学脂肪
1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.