[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年3月16日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日

グッド!モーニング

出演者
島本真衣 坪井直樹 中山雅史 池上彰 松尾由美子 吉野真治 角澤照治 羽鳥慎一 宇賀なつみ 里崎智也 林修 新井恵理那 草薙和輝 太田景子 松江英夫 福田成美 
(オープニング)
侍ジャパン全勝で準決勝へ 筒香が先制弾!打線爆発

侍ジャパン全勝で準決勝へ 筒香が先制弾!打線爆発。

キーワード
侍ジャパン筒香嘉智
オープニング

オープニング映像。

侍ジャパン全勝で準決勝へ 筒香が先制弾!打線爆発

WBC2次ラウンドの第3戦で、侍ジャパンはイスラエルと戦い勝利して決勝へと進出した。試合では、先発の千賀滉大が5回無失点に抑えるなどして8-3の結果に終わったとのこと。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシック侍ジャパン千賀滉大東京ドーム筒香嘉智
全国の天気予報

現在の東京・渋谷の様子と、全国の天気予報を伝えた。

キーワード
渋谷(東京)
ニュースまとめ
森友 会見中止 代理人辞任へ

森友学園の籠池理事長は、きのう外国特派員協会で会見予定だったが、当日にキャンセルし、東京でノンフィクション作家の菅野完氏と面会した。菅野完氏によると、籠池理事長は財務省の佐川宣寿理財局長から弁護士に電話があり「10日間でいいから身を隠してくれ」と連絡を受けたと話しているとのこと。これに対して弁護士は、「佐川宣寿理財局長とは面識もありませんし話したこともありません。」などとコメントを発表し、事実誤認と発表した。またきのう学園の代理人を辞任する意向を籠池氏に伝え了承を得たとのこと。一方で、森友学園は小学校の工事費について3通りの金額の契約書を府や国に提出しており、大阪府は学園が書類を偽造したとみて刑事告発を検討している。

キーワード
佐川宣寿大阪府日本外国特派員協会東京国際空港森友学園籠池泰典菅野完豊中市(大阪)財務省
追求 「答弁に信用性ない」

国会で稲田朋美防衛大臣は、籠池氏との関係について追求され、稲田朋美防衛大臣は10年来疎遠にしており、お会いした認識はないと発言する。追求した民進党・杉尾秀哉参院議員は「答弁に信用性がない、防衛大臣として極めて不適格」などと厳しく批判した。

キーワード
杉尾秀哉民進党稲田朋美籠池泰典
正男氏 子どものDNAで身元確認

マレーシアのザヒド副首相は、金正男氏の遺体の身元を子どものDNAサンプルで確認し、本人と断定した。DNAサンプルが誰のものかまでは言及せず、マレーシア大使館職員ら9人出国禁止の問題について、北朝鮮との協議を13日から開始したことを公式に認めた。一方で、金正男氏は、総額1億円以上に相当するとみられる現金や宝石などを所持していたことが判明している。

キーワード
アフマド・ザヒド・ハミディキム・ジョンナムクアラルンプール国際空港マレーシア大使館平壌(北朝鮮)
火災 倉庫内の写真公開

埼玉・三芳町にある「アスクル」の倉庫内の写真を国交省が公開した。写真では、ベルトコンベアーで防火シャッターが閉まっていない写真などがあったとのこと。アスクル倉庫火災は、12日後に沈下し、約4万5000平方メートルが焼け、総務省・国交省が開いた再発防止会議では、防火シャッターの一部が作動しなかったり完全に閉まっていなかったことを報告された。国交省などは、こうしたトラブルが延焼の拡大につながった可能性があるとみて調べている。

キーワード
アスクルアスクル ロジパーク 首都圏三芳町(埼玉)火災総務省
ゴーゴーほし占い
ゴーゴーほし占い

神野さち監修の星占いの結果を伝えた。

キーワード
神野さち
エンタメまとめ
渡瀬恒彦さん(72)死去 胆のうがん治療後に復帰も(スポーツニッポン)

渡瀬恒彦さんが一昨日、胆のうがんのため、亡くなっていたことがわかった。72歳だった。渡瀬さんは一昨年、体調不良を訴え、検査の結果、胆のうに悪性腫瘍が見つかり、都内の大学病院に入院。5カ月間、仕事を入れず、抗がん剤の投与と放射線量を受けた。効果が出て、少しずつ仕事復帰を果たしたが、完治せず、入退院を繰り返していた。渡瀬さんは1970年に「殺し屋人別帳」でデビュー。「仁義なき戦いシリーズ」など数多くのヤクザ映画やアクション作品で実力を養い、「赤穂城断絶」でブルーリボン賞助演男優賞を受賞するなど活躍した。その後も、多くの作品で存在感を見せていた。(スポーツニッポン)

キーワード
スポーツニッポン仁義なき戦い殺し屋人別帳渡瀬恒彦胆のうがん赤穂城断絶
渡瀬恒彦さん(72)死去 兄・渡哲也(75)をリスペクト(スポーツニッポン)

空手2段で芸能界で最もケンカが強い男と俳優仲間からも一目置かれていた渡瀬恒彦さん。その強さは伝説化していて、「生意気盛りの俳優を撮影所の駐車場に呼び出してボコボコにした」、「米兵3人を1人で撃退」などエピソードは枚挙にいとまがない。そんな最強男がリスペクトし甘えられる存在が兄・渡哲也さん。渡さんは日活に入社したが、実は、勝手に書類を出し、俳優になるのを仕向けたのは弟の渡瀬さんだった。(スポーツニッポン)

キーワード
スポーツニッポン日活渡哲也渡瀬恒彦
広瀬すず”大人の休日デート” 中川大志と“胸キュン”新CM(サンケイスポーツ)

シーブリーズの新CM発表会に広瀬すずと中川大志が登場。明日から放送される新CMでは2人が付き合い始めたばかりのカップルを熱演。待ち合わせに遅刻した中川に広瀬が3分待ったから3分繋いでと手を差し出す場面になっている。イベントでは胸キュンの演技を見せた広瀬が「恥ずかしかった。言ったことないと思って…」と恥ずかしそうに照れ笑いすると中川は「何分でも遅刻したくなるセリフ」と笑顔をみせていた。(サンケイスポーツ)

キーワード
シーブリーズ「デオ&ジェル すずの3分」篇中川大志広瀬すず資生堂
制服姿の佐藤勝利「分け目違う」(日刊スポーツ)

Sexy Zoneの佐藤勝利が主演映画「ハルチカ」の舞台挨拶に出席した。劇中で着た制服姿で登場し、「髪の分け目がいつもと違うんです」と観客に尋ねると観客から「はーい」などと返され「気づいてたんだ」と驚いていた。(日刊スポーツ)

キーワード
ハルチカ佐藤勝利日刊スポーツ
佐々木希 新宿でレッドカーペット(サンケイスポーツ)

映画「キングコング 髑髏島の巨神」のジャパンプレミアに主演のトム・ヒドルストン、日本語版吹き替えのGACKTと佐々木希が出席した。初来日のトムは「温かい歓迎感謝している」と頭を下げ、「ありがとうございます」と日本語で挨拶。日本では寿司と刺身を堪能したことを明かした。また、GACKTから「ゴールデン街はどう?」と薦められると「楽しそう。行きたい」とノリノリだった。(サンケイスポーツ)

キーワード
GACKTキングコング~髑髏島の巨神~サンケイスポーツトム・ヒドルストン佐々木希新宿ゴールデン街
朝刊まとめ
侍ジャパン 小久保監督 ”激闘”8日で体重3キロ減(スポーツニッポン)

準決勝進出を決めた侍ジャパンの小久保監督は王貞治球団会長の手を固く握りしめた。第4回目にして初めて全勝で準決勝進出を決めた。一昨年秋のプレミア12では準決勝の韓国戦で敗れた侍ジャパン。「教訓としていたのはトップの仕事は決断することだ」ということだった。7日の開幕から8日間で体重は3キロ減った。あと2勝。メジャーリーガーが揃う強豪撃破へ頭を巡らせる。(スポーツニッポン)

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシックスポーツニッポン世界野球 WBSC プレミア12侍ジャパン小久保裕紀王貞治
サウジ・サルマン国王 医師ら20人超を帯同(読売新聞)

サウジアラビアのサルマン国王が昨日、4日間の日本滞在を終えた。外遊先でも通常と変わらぬ生活パターンを維持しようとする準備体制が目立った。集中治療室並みの施設を持ってきた、どんな状況にも対応できるとして81歳の国王の体調不良に備え、サウジで使用している医療器具の一式を航空機でそのまま日本に持ち込んだ。医師・スタッフは20人以上。1週間前に日本入り、都内の病院との間で緊急時の対応を確認した。サウジの法律では、国王の任期に規定はなく、死去まで在位するのが原則。このため、国王周辺は健康に注意を払うことになる。(読売新聞)

キーワード
サルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズ読売新聞
幼児期のBMI上昇で思春期の肥満リスク大(毎日新聞)

BMIが1歳半~3歳までの間に上昇している幼児は上昇していない幼児と比べ12歳のときの肥満のなりやすさが19倍も高いことがわかった。体重を身長の2乗で割るBMIは肥満を測る国際的な尺度として使われている。子どもの場合、出生時にBMIは高く、徐々に減って5~6歳で跳ね返るように上昇する。この跳ね返り(肥満リバウンド)が早まると肥満になりやすいことがこれまでの研究でわかっている。今回の研究ではリバウンドが早まっている幼児を1歳半~3歳のBMIの変化で見つけ、肥満になるリスクを解明した。(毎日新聞)

キーワード
ボディマス指数毎日新聞
くまモン&リカちゃん 仏観光親善大使に就任(日刊スポーツ)

くまモンとリカちゃんが今年の仏観光親善大使に就任し、任命式が行われた。くまモンは日本POP文化の祭典「ジャパンエキスポ」に2013年から参加するなどフランス旅のリピーターだ。リカちゃんはパパがフランス人の設定で、昨年パリで特別展が開催された。タキシードを着て登場したくまモンは「とても光栄だモン。熊本のよかとこを知ってもらいたい」とやる気満々だった。(日刊スポーツ)

キーワード
くまモンジャパンエキスポリカちゃん日刊スポーツ
「自宅でゆっくり」が最多 プレミアムフライデー実態調査(読売新聞)

月末の金曜日に早めの代謝を促し、消費換気を図る「プレミアムフライデー」。その実態調査結果を発表した。いつもより早めに退社した人は全体の17%で、そのうち88%が「豊かな時間を過ごすことができた」と回答した。一番の改善点は経営陣の意識改革だということだ。(読売新聞)

キーワード
プレミアムフライデー読売新聞
スポーツまとめ
WBC2次ラウンド 日本×イスラエル

WBC・2次R、イスラエル戦。中田がベンチに下がり、内川をスタメンへ。キューバ戦のヒーロー・山田が、またもトップバッターにしてヒット。盗塁も決まり絶好調だ。先発・千賀も5回まで無失点の、完璧なピッチングを見せる。6回で打たれるも、菊池のファインプレーに救われた。その裏で筒香が期待に応える豪快ホームラン。触発された打線は爆発。一挙5得点を決めた。8回にも3点奪い、大量リードで迎えた最終回。牧田の安定感ある投球で、三振を取って終了。侍ジャパンは全戦全勝で準決勝進出することに。「大歓声に後押しされ選手が勇気付けられた」と語る小久保監督。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシック中田翔侍ジャパン内川聖一千賀滉大小久保裕紀山田哲人東京ドーム松田宣浩牧田和久筒香嘉智菊池涼介
1 - 2 - 3 - 4 - 5

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.