[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年2月18日放送 0:20 - 0:50 テレビ朝日

タモリ倶楽部
その蓋にも歴史あり マンホーラーになろう

出演者
() タモリ ビビる大木 白浜公平 能町みね子 竹内正則 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

(その蓋にも歴史あり マンホーラーになろう!)
オープニングトーク

タモリが挨拶し、ビビる大木と能町みね子が登場した。渋谷区には、レアなマンホールが残っているという。

キーワード
渋谷区(東京)
その蓋にも歴史あり マンホーラーになろう!

マンホールの中にはマニアが思わずうなるレア物もあるという。今回は、そんなマンホーラー流の楽しみ方を徹底解説する。

オープニングトーク

今回、案内するのはマンホーラー歴10年の竹内正則さんと紹介した。

都型 標準マンホールふた(平成13年~)

まず竹内さんは、「最新版」として平成13年から使用されている標準マンホールふたを紹介。東京都型のため、都の木であるイチョウ、都の花であるソメイヨシノ、都民の鳥であるユリカモメをイメージしたデザインが施されていた。その他にも、マンホールには色々な情報があり、「T-25」の表記は車両総重量25トンまで通行可、「合流」は下水管に汚水と雨水が混ざっているということを表している。さらに、マンホールには、いつ下の管渠がつくられたか、このマンホールは水道局管理図上のどこにあるのかなどといった情報も記されていた。

キーワード
イチョウソメイヨシノユリカモメ
都型 標準マンホールふた(平成4年~)

一行は次のマンホールへ向かった。待ち構えていたのはマンホーラー歴20年の白浜公平さん。紹介するマンホールは、先ほどのものより一世代前の平成4年に採用されたもので、中央のキャップがない以外、基本的なデザインは現行のものと同様だった。白浜さんは、インターネット上で公開されている下水道台帳という東京都下水道局が管理する下水管の埋設状況を記載した図面を紹介した。台帳には種別や深さ、標高までも記載されているという。この「標高」という点にタモリは興味を示した。

キーワード
東京都下水道局
東京市型マンホールふた(昭和44年~)

一行は次のマンホールへ移動。続いて紹介するのは、昭和44年に採用された東京市型マンホールふただという。円が二重で、内側が8・外側が14に分画されているのがデザインの大きな特徴だ。中心部分の紋章は、都の紋章を漢字の「下水」が取り囲んだデザインになっている。こうしたマンホールデザインの研究もしているという白浜さん。この東京市型のデザインについては、中島鋭治の考案と考えられていたが、調べていくうちに米元晋一の設計と思われる資料が見つかったという。

キーワード
中島鋭治米元晋一
東京府時代のマンホールふた(昭和6年~)

一行は、渋谷で最も古い下水道のマンホールへ向かった。中央には東京府の紋章が刻まれており、その紋章は昭和6年に採用されたためマンホール自体もそれより新しいものになる。さらに、昭和7年には渋谷は町から東京市に変わってしまい市が管轄するようになったため、このデザインのマンホールは昭和6年以降、昭和7年以前に設置されたとみられる。

キーワード
渋谷区(東京)
東京府時代の雨水枡のふた

金王八幡宮に移動した一行は、東京府の紋章が刻まれた雨水桝へ向かった。御影石が使われていて、世界に1枚しかないという貴重なものだった。

キーワード
金王八幡宮
マンホーラー流 写真の撮り方

白浜さんがマンホーラー流の写真撮影の仕方をレクチャーした。なるべく真上から撮影することが良いという。さらに、紋章やコケは接写すると語る。

渋谷町水道のマンホールふた

渋谷区立広尾小学校にやってきた一行。ここにあるマンホールは、校舎が建てられた昭和7年のものだろうと考えられている。マンホールには「澁谷水道」の文字があるが、これは大正13年に完成した渋谷町敷設の近代水道である渋谷町水道のマンホールふただという。学校の敷地内にあったことで奇跡的に現存しているのだ。

キーワード
渋谷区立広尾小学校
仕切弁

住宅街へとやってきた一行。今回は竹内さんが、開閉によって水道水の流れを変えるための設備である「仕切弁」を紹介する。この仕切弁のふたにきざまれた「弁」の文字には余計な点が入っているものがあり、これを竹内さんは「萌え点」と呼んで集めている。この点は、字形の空間バランスを補うために打たれる補空や咎なし点の類ではないかと推測されていて、色々な分類があるという。

竹内さんの研究発表 弁の字に現れる萌え点の分類

竹内さんが研究する「弁」の字に現れる萌え点の分類を紹介。「予想の斜め上型」や、「萌え尻尾型」などを紹介した。

空耳アワー
コーナーオープニングトーク

タモリがタイトルコールをし、安齋肇を紹介した。安齋は、子供のころにやったベーゴマの話をし、ベーゴマの強い人にマンホールをベーゴマと言い張って持って行けといったという話だった。

マイ・ウェイ・ホーム / ブラインド・フェイス

ブラインド・フェイス「マイ・ウェイ・ホーム」の空耳「目にゴミ そばにホオズキ」を紹介。

キーワード
Can’t Find My Way Homeブラインド・フェイス
ルデファイン・ザ・エネミー / アタリ・ティーンエイジ・ライオット

アタリ・ティーンエイジ・ライオット「リデファイン・ザ・エネミー」の空耳「蹴りをやめい 蹴りをやめい」を紹介した。

キーワード
Redefine The Enemyアタリ・ティーンエイジ・ライオット
アート・オブ・ハート・ブレイク/ダリル・ホールとジョン・オーツ

ダリル・ホールとジョン・オーツ「アート・オブ・ハート・ブレイク」の空耳「遠近法」を紹介した。

キーワード
Art of Heartbreakダリル・ホール&ジョン・オーツ
投稿募集告知

タモリが「空耳アワー」の投稿者募集をした。東京都港区六本木テレビ朝日 タモリ倶楽部「空耳アワー」係まで。

キーワード
タモリ倶楽部テレビ朝日
(その蓋にも歴史あり マンホーラーになろう!)
マンホーラー流の楽しみ方 マンホール拓

マンホール拓の方法を紹介。マンホールの上に和紙を置き、鉛筆はしらせるという。今回は、竹内さんがガス管のふたのマンホール拓をとった。

(エンディング)
エンディング

エンディング映像。

1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.