[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年3月17日放送 20:00 - 21:30 テレビ東京

ニッポンの技で世界を修理 世界!職人ワゴン
1部

出演者
小泉孝太郎 
クロアチア(1カ国目)
ガタついたイスを修理!

ガタついたイスの修理の依頼が出された。修理をするのは家具職人の南で、南は木の性質を熟知し、最大限に生かすことで、たとえ朽ち果てた家具も蘇らせることができるという。

不調のクルマを修理!

クルマの修理が依頼された。修理を行うのはエンジニアの岡本で、岡本は全ての作業を素手で行うという。岡本は依頼主の車の点火タイミングを調節した。岡本が修理した出来栄えに依頼主は絶賛した。

キーワード
ザスタバ750
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

オープニングトーク

旅の始まりはクロアチアで、ゴールはブルガリアとなる。日本を代表する5人の職人が修理に挑む。

クロアチア(1カ国目)
建て付けの悪いマドを修理!

クロアチアのドブロブニクで建て付けの悪いマドの修理をすることとなった。ドブロブニク旧市街は車の乗り入れが禁止されているので、業者からは敬遠されているという。また修理するマドは隙間だらけであった。

キーワード
ドブロブニク(クロアチア)

クロアチアのドブロブニクで建て付けの悪いマドの修理をすることとなった。修理するしかなかった築200年の窓が修理され、しっかりと閉まるようになった。依頼主の女性は出来栄えに感謝の言葉を語った。

キーワード
ドブロブニク(クロアチア)
ボロボロのトロッコを修理!

日本の職人たちはクロアチアを訪れていた。走ること1時間、職人を乗せたワゴン車は依頼を受けた街にたどり着いた。閑散とした広大な水辺には水中へと続く線路があった。

キーワード
ストン(クロアチア)

クロアチアのストンで日本の職人たちはトロッコを修理することとなった。ストンはローマ時代から昔ながらの製法を続ける世界有数の塩田地帯となっている。トロッコは塩に触れるため鉄は錆、木は朽ち果てるという。

キーワード
ストン(クロアチア)
壊れかけたトビラを修理!

クロアチアのストンで日本の職人たちは壊れかけたトビラを修理することとなった。向かいの山から吹き下ろされる突風によってトビラの建て付けが悪くなっているという。強風のためつっかえ棒をしているという。

キーワード
ストン(クロアチア)

クロアチアのストンで日本の職人たちは壊れかけたトビラを修理することとなった。今井と川村は軽くて丈夫な木材を探しにホームセンターを訪れた。ホームセンターでは満足できる素材が見つからなかった。

キーワード
ストン(クロアチア)

クロアチアのストンで日本の職人たちは壊れかけたトビラを修理することとなった。上から来る雨・風を下に逃がし、雨・風を隙間に入らせない鎧張りが施された。修繕された扉の出来栄えにクロアチアの職人は絶賛した。

キーワード
ストン(クロアチア)
ボロボロのトロッコを修理!

クロアチアのストンで日本の職人たちはトロッコを修理することとなった。トロッコは毎年必ず壊れるため、修繕が追いつかないという。修理をするのは家具職人の南で、南は錆びた金属を取り外していった。

キーワード
ストン(クロアチア)

クロアチアのストンで日本の職人たちはトロッコを修理することとなった。修理をするのは家具職人の南で、南は活かす木を分別しながらトロッコを解体していった。6時間かけて分解され、2日目には新たな木材で修理が行われた。

キーワード
ストン(クロアチア)

クロアチアのストンで日本の職人たちはトロッコを修理することとなった。修理をするのは家具職人の南で、南は夜12時を過ぎても作業は続けられた。クロアチア最終日に南はトロッコの表面を炙って強度を高め、修理が完了した。

キーワード
ストン(クロアチア)
日本製カーステレオを修理!

クロアチアのストンで日本の職人が日本製カーステレオを修理することとなった。修理することとなった日本製カーステレオを見た元ソニー社員であった乗松は「ソニーのOBとしてはちょっとウルウルっとする」と語った。

キーワード
XR-4412ストン(クロアチア)ソニー

クロアチアのストンで日本の職人が日本製カーステレオを修理することとなった。修理をするのは乗松で、日本製カーステレオの故障の原因はカセットテープを回転させるゴムベルトの劣化であった。

キーワード
ストン(クロアチア)
ワゴンで国境越え!第2の国・セルビアへ

日本の職人らはクロアチアでイスや車、木造建築の窓、老朽化した扉、トロッコ、カーステレオを修理しセルビアに向かった。セルビアまでは車で10時間かかる移動となった。

セルビア(2カ国目)
緊急事態!職人 乗松に何が!

日本の職人らはセルビアを訪れた。セルビアは西欧と東欧が交わる「中央ヨーロッパの玄関」と言われてきた。また首都ベオグラードはヨーロッパ最古の街の1つとなっている。

キーワード
ターラ国立公園ベオグラード(セルビア)東日本大震災聖サワ大聖堂

日本の職人らは2カ国目のセルビアを訪れた。セルビア初日、家電修理職人の父親が亡くなったとの知らせが入った。家電修理職人は他の日本の職人と握手を交わし、帰国した。

キーワード
セルビア
婚前から愛用 お鍋を修理

日本の職人らは2カ国目のセルビアで鍋の修理に挑んだ。ツマミの部分が取れてなくなっていた鍋を修理するのは南で、南は木材を切り出し、木製のツマミを完成させた。

キーワード
セルビア

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.