[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年5月11日放送 16:50 - 18:10 NHK総合

ニュース シブ5時

出演者
瀧川剛史 松尾剛 寺門亜衣子 福岡良子 又吉直樹(ピース) 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。寺門亜衣子らによりあいさつ。

(ニュース)
速報 埼玉 越谷 小学生19人搬送 熱中症か

埼玉・越谷の千間台小学校で運動会の練習をしていた児童19人が熱中症とみられる症状で搬送された。いずれも軽症で全員帰宅したという。

キーワード
熱中症越谷市立千間台小学校越谷(埼玉)
東京五輪・パラ 東京都 小池知事 仮設施設の整備費用”都以外も都が負担”

きょう東京五輪・パラの費用負担をめぐり東京都の小池知事は安倍首相と会談し、東京都以外の仮設施設の整備費用約495億円(試算)について都が全額負担するなどが確認された。今後、都・組織委・政府が最終調整を行うことになる。結論が先送りにされていた仮設費用に対しおととい小池知事に対し他自治体が批判・要望を訴え、安倍首相に直談判した。これを受け安倍首相は丸川五輪相に対し東京都や組織委などと調整を急ぐように指示した。きょうの会談を受け競技会場のある自治体は「非常に歓迎すべき」など話した。

キーワード
上田清司丸川珠代北海道千葉県埼玉県宮城県小池百合子東京オリンピック東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会東京パラリンピック東京都森田健作神奈川県総理大臣官邸静岡県黒岩祐治
大相撲 横綱・稀勢の里 夏場所出場へ

先場所でケガを負い地道な調整を進めてきた横綱・稀勢の里が夏場所に出場することが決まり、3場所連続優勝を狙う。田子ノ浦部屋では高安などが朝から稽古に励むも、疲れから稀勢の里の姿はなかった。稀勢の里は先場所でケガを乗り越え劇的な逆転優勝を果たすも、春巡業など休み治療していた。稀勢の里は6日から本格的な稽古を再開し、夏場所出場へ強い意欲を示していた。芝田山親方や田子ノ浦親方は夏場所出場の決断について語った。

キーワード
大相撲三月場所大相撲五月場所春巡業横綱審議委員会江戸川区(東京)田子ノ浦部屋稀勢の里稽古総見高安
西・東日本中心に気温上昇 真夏日も

きょうは高気圧の影響で西・東日本中心に気温が上昇し、真夏日も観測された。最高気温が昨日と比べ10度以上高くなっている場所もあり熱中症に注意が必要だ。埼玉・越谷の小学校では運動会の練習中に児童19人が熱中症の疑いで搬送されるもいずれも軽症で全員帰宅したという。

キーワード
大洲(愛媛)早良区(福岡)本山町(高知)渋谷(東京)熱中症益田(島根)真夏日西都(宮崎)越谷(埼玉)静岡県
「森友学園」の認可保育園 大阪市が業務停止命令

森友学園の保育園で大阪市が事業停止命令を出した。認可を取り消すこともあり得るとした。昨日の調査でも保育士を確保できていないことがわかり吉村市長は7月1日に事業停止命令を出す考えをした。大阪市は今夜説明会で保護者に方針を説明するとした。

キーワード
事業停止命令吉村洋文大阪市大阪市役所淀川区(大阪)高等森友学園保育園
「民事訴訟管理センター」からの”詐欺はがき”に注意!

うそのはがきで架空請求が来る詐欺が全国で1500件以上の相談が寄せられていた。架空の民事訴訟管理センターからのはがきのなかには連絡がない場合不動産の差し押さえがあると書かれている。間違いでも一度電話してしまい民事訴訟管理センターで弁護士に電話をとさせ弁護士が訴訟取り下げに電子マネー30万から50万の購入が必要だと脅されるという。電子マネーは足がつきにくいという。裁判の通知は普通郵便で届くことはないという。支払いが電子マネーも不自然。心配なときは消費者ホットラインがありかけると最寄りのセンターにつながるという。

キーワード
国民生活センター消費者ホットライン電子マネー
特集
お笑い芸人&作家 又吉直樹さん生出演!/又吉直樹さん生出演!なぜ恋愛小説を書いた?/人生を変えた文字との出会い/芸人としての活動は?

第153回芥川賞を受賞したお笑い芸人・又吉直樹の「火花」は累計300万部を突破した。今日、第2作目「劇場」が発売し彼は番組に生出演した。サイン会には文芸誌で読んでいる人や新作を楽しみにしていた人などが来、又吉は「嬉しいです。年齢もバラバラで」と話した。昭和55年大阪・寝屋川市で誕生し、平成11年に高校卒業後上京。平成15年に「ピース」が結成され平成27年に「火花」が芥川賞を受賞した。又吉は「二作目が勝負」などと期待されることが多かったため二作目を書くにあたってのプレッシャーは感じたという。「難しい」「これこそ小説だ」などと相反する意見も見られたがそれに全部応えたいと思っていた。しかし途中で「自分は皆に愛されるタイプではない」という気づきがあり、それからは切り替えられたという。書きたいものはたくさんあるため表現方法に迷いがあったそうだ。

キーワード
NHKスペシャルピース劇場又吉直樹火花芥川龍之介賞

新作「劇場」の主人公は演劇に全てを捧げる男で、内容は彼を献身的に支える女との恋愛小説に分類される。火花を書く前から又吉はエッセイなどの文筆活動をしており、編集者は数少ない恋愛話に目を留めて「こういった系統の話を自分なりに掘り下げてみたら」とアドバイスしたそうだ。エッセイと「劇場」には共通する部分があるが又吉は主人公のキャラクター性を確立させており、自分の話と位置づけられはしないという。又吉に恋愛経験はあまりなく、「恋愛下手だからこそ書けることもあるんじゃないかと」と話した。執筆活動中はいろいろ考えさせられたという。

キーワード
NHKスペシャルピース劇場又吉直樹

又吉は中学2年生のときに太宰治の「人間失格」を読んだ時から一層文学に興味を引かれた。周囲には様々なものが好きな人が多く、ファッション、音楽、読書など枠組みにとらわれず、とにかく「面白さ」を共有していたという。又吉は太宰や芥川らの小説を読み、他人に言えなかった感情がこれ以上ない言葉で表現されていたことに感銘を受けて文学により魅了された。多くの人に読まれている作品に人に言えないような感情が書かれていることで「皆も抱えてはいけない感情を持っているのだ」と共感を覚え少し安心したという。寺門は現実に「劇場」の主人公がいたら嫌いになったと話し、「又吉さんもこの作品内で胸のうちに秘めるものを書いていらっしゃる」と言った。松尾は寺門と正反対の意見を抱き、「それこそ共感した」と話した。今後もお笑いコンビの「ピース」は続け、2人で「綾部がビッグスターになったら凱旋ライブをしよう」と話しているそうだ。綾部は昔からアメリカ行きの話をしており、又吉は「何言ってんだ」と思っていた。「又吉さんの執筆活動が綾部さんに影響を与えたのでしょうか?」と問われると「綾部も自由に挑戦したいと思った面はあるかもしれない」と答えた。「誰の助けも得ない」と意気込んでいた綾部だったが段々と弱気になっていたという。又吉は「頑張って欲しい」と話した。

キーワード
NHKスペシャルピース人間失格劇場又吉直樹綾部祐二
(気象情報)
中継 ”いまソト”天気

横須賀の海岸から中継。浜辺にはプロのウインドサーファーが使うセールや帆が並んでいる。津久井浜ではウィンドサーフィンのワールドカップが始まっている。今日は風が弱く試合は始まっていない。これから試合をする須長由季選手は地元でワールドカップに出場するという。

キーワード
ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会ウィンドサーフィン横須賀(神奈川)
気象情報

気象情報を伝えた。

(ニュース)
大阪 裁判所や検察庁に 同一犯か

大阪地方裁判所などが入る庁舎の入り口に人殺しと落書きがされていた。大阪地方検察庁の案内板にも書かれており同一人物だと思われる。

キーワード
大阪地方検察庁大阪地方裁判所
中国人5人 盗みの疑いなどで逮捕

留学目的で来日した中国人5人が盗みの疑いで逮捕された。警視庁は30件合わせて1千万の盗みを繰り返したと見ている。4人は容疑を否認している。去年12月住宅に忍び込み6万5000円と高級時計などを盗んだ疑いで逮捕された。5人はインターホンで住民不在を確認し窓を割って住宅に侵入する手口で去年9月から都内、千葉県などで30件繰り返していた。日本語学校に留学するとして来日するも学校にはほとんど通っていなかった。

キーワード
足立区(東京)高島平警察署
日枝会長の退任を発表

フジテレビは社長と会長の退任を発表した。日枝会長は代表権のない取締役相談役になり持株会社フジ・メディア・ホールディングスの会長も退任することになった。日枝会長は昭和36年入社編成局長時代人気バラエティー番組を世に送り出した。昭和63年に社長、平成13年に会長と30年近く経営トップを務めた。平成15年から18年まで日本民間放送連盟会長となった。平成17年にはニッポン放送の経営権を巡りライブドアと激しく争った。フジテレビはドラマの視聴率低迷などで立て直しを迫られている。フジテレビの亀山千広社長も退任しBSフジの社長になることになった。後任の会長は嘉納修治社長、後任の社長にはBSフジの宮内正喜社長が選ばれた。

キーワード
BSフジフジテレビジョンフジ・メディア・ホールディングス亀山千広嘉納修治宮内正喜日枝久
フィリップ・ブランコーチを起用

活動自粛をしている中垣内祐一監督の代わりにフランス人のフィリップ・ブランコーチを起用したと発表した。フランス、ポーランドの男子チームを教えていた。

キーワード
フィリップ・ブラン中垣内祐一
特集
お天気旅行 新茶の魅力に迫る旅

福岡良子が日本各地を訪れ気象のフシギに触れる。今回のテーマは「お茶」、静岡県でおいしいお茶の秘密に迫り簡単料理など紹介する。

キーワード
静岡県

静岡・川根本町は気温の寒暖差が大きく美味しいお茶が取れることで知られている。道の駅で川根茶を飲んだ。お茶名人の土屋鉄郎さんを取材、福岡さんがお茶摘みに初挑戦した。新茶として摘むのは一芯二葉。新茶の葉は硬くなった葉に比べると味も色も異なり少し甘みがあるという。問題「お茶畑に扇風機がある理由は?」を出題。正解は「霜よけ」。

キーワード
川根本町(静岡)

土屋さんの茶畑ではこの土地特有の気象現象「山霧」によってお茶が美味しくなるという。取材日に見ることは出来なかったが、以前撮影された映像を紹介した。お茶は太陽の光を抑えることでうまみ・甘みが出る。お茶は日照により種類が変わってくる。

キーワード
煎茶玉露
甘みが増す!お茶の入れ方

甘みが増すお茶の入れ方を紹介した。急須に茶葉を人数分+1杯入れ、茶葉が浸るくらいに水を入れ2分待つ。最後に定量の水を注ぎ5分待つだけで完成。低音だと渋みが出にくいため甘みの強いお茶になるという。また「茶葉の天ぷら」「桜エビと茶穀のかき揚げ」を食べた。松尾剛が「最近お茶、ペットボトルで済ませちゃうって人も多いかもしれないが、淹れてみようという気になりますね」など話した。お天気スケッチを紹介し、又吉直樹が100点だと評価した。

キーワード
桜エビと茶穀のかき揚げ茶葉の天ぷら
1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.