[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年2月2日放送 19:56 - 21:54 TBS

ニンゲン観察バラエティ モニタリング
阿部寛が初参戦!原宿・渋谷 突然出現SP!

出演者
木下優樹菜 小泉孝太郎 小杉竜一(ブラックマヨネーズ) 笹野高史 吉田敬(ブラックマヨネーズ) NAOTO(EXILE) 近藤春菜(ハリセンボン) 箕輪はるか(ハリセンボン) 金田朋子 
もしも相席がありえないお店で相席をお願いされたら…
コーナーオープニング

「もしも相席がありえないお店で相席をお願いされたら…」というテーマでモニタリング。今回は鍋料理店の個室で調査、協力いただいたのは「博多もつ鍋おおやま 横浜店」。

キーワード
博多もつ鍋おおやま 横浜店
もしも相席がありえないお店で相席をお願いされたら…

最初のターゲットは男子大学生2人組。楽しげに食事をしているところでお願いすると、あっさりと相席を承諾。そこに仕掛け人の2人組が登場、気まずい沈黙が続いてしまった。相席相手はウザい鍋奉行、全く盛り上がらなかった。

続いてのターゲットはイマドキ風の男性2人組。こちらも即答で相席をOK、可愛い女子を期待してたがおデブな食いしん坊コンビが登場。個室のほとんどを占拠され言葉を無くす2人、そんな中で場を盛り上げるため山手線ゲームを提案するなど予想外に盛り上がった。

最後のターゲットは30代夫婦。相席をお願いするとあっさりOK。そこで登場したのは喧嘩している川崎麻世&カイヤ夫婦。

最後のターゲットは30代夫婦。そこで登場したのは喧嘩している川崎麻世&カイヤ夫婦。ご主人は2人の強烈なインパクで固まり、息を潜めて食べ続けた。ディレクターの指示に忠実な麻世&カイヤの喧嘩は止まらず、緊張感が漂う相席となった。ご夫婦は親身になって喧嘩を抑えようとし努力していた。最後にネタばらし、ご夫婦は「びっくりしました、楽しかったです」とコメントした。

スタジオトーク

相席モニタリングについてトーク。今回は8組のモニタリングを行ったが、8組全てが相席を承諾してくれたのだという。

もしも家に最新の人工知能があったら…
コーナーオープニング

「もしも家に最新の人工知能があったら…」というテーマでモニタリング。どんな相談にものってくれる最新人工知能に、ヒトはどこまで相談しちゃうのかを検証。声は別室からスタッフが話しかける。

埼玉県在住 横田さん一家

埼玉県在住の横田さん一家をモニタリング、ターゲットは父・一也さん。一也さんが帰宅すると人工知能AIちゃんを発見、まずは娘が試作品モニターに応募したと説明。一也さんは興味を示し次々と質問、1人になると娘の彼氏がいるのかなどの質問をしていた。

キーワード
埼玉県
(番組宣伝)
爆報!THEフライデー

「爆報!THEフライデー」の番組宣伝。

ぴったんこカン・カン

「ぴったんこカン・カン」の番組宣伝。

中居正広の金曜日のスマイルたちへ

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の番組宣伝。

下剋上受験

「下剋上受験」の番組宣伝。

もしも家に最新の人工知能があったら…
埼玉県在住 横田さん一家

人工知能AIちゃんに家族の色々な事を相談する夫。すると奥さんに怪しい電話がかかり、すごく気になる様子。奥さんによると同窓会の誘いだという。夫は1人になるとそのことについて質問、AIちゃんと一緒に同窓会に行こうとしていた。こうしてネタばらし、「段々と愛らしくなっていった」とコメントした。

神奈川県在住 草野さん一家

神奈川県在住の草野さん一家をモニタリング。夫・政美さんが帰宅すると興味を示し、自分の名前と生年月日を登録。政美さんは嫌いな食べ物を言い当てられると、少し不気味がっていた。1人になると妻が浮気をしていないかを確認、更に娘の彼氏の有無や将来の事について会話をはじめた。

キーワード
神奈川県

最新の人工知能との会話をきっかけに向き合うことになった父・政美さんと娘・侑里さん。政美さんは侑里さんの将来についての話を開始、これは最新の人工知能が後押ししての初めての会話だった。最後にネタばらし、政美さんは「胡散臭いなとは思ったが、娘と話せる機会があってよかった」とコメントした。

もしも突然 怪奇現象が起こったら…
コーナーオープニング

「もしも突然 怪奇現象が起こったら…」というテーマで、今をときめく芸能人をモニタリングする。

ターゲット Ami

最初のターゲットはE-girlsのAmi。ニセの雑誌取材で呼び出しモニタリングスタート。

キーワード
E-girlsE.G. CRAZY

最初のターゲットはE-girlsのAmi。ニセの雑誌取材で呼び出しモニタリングスタート。まずは霊感の強い記者が身体の異変を訴え、恐怖を刷り込む。そこからスタンドライトが勝手に消えたり、少女の声が聞こえると絶叫。記者は”くさや”が除霊に効果があると説明、Amiに臭いを嗅がせた。しかし怪奇現象がとまらず、Amiがくさやを抱きしめる奇妙な状況に。完全に心霊現象だと信じたところで女性の下半身だけが歩く渾身の仕掛けを行った。ところが逆に不思議がってしまい冷静に。最後に少女の霊が登場すると「怖い!」を連呼、逃げ回っていた。

キーワード
E-girlsE.G. CRAZY
ターゲット 藤井夏恋

今回2人目のターゲットはE-girls 藤井夏恋。先程のターゲットだったAmiが仕掛け人となる。早速、記者が怖い話に持ち込みすでに怖がり始めた。女の声が聞こえるとその場にいる全員に塩をふりかけ、プロジェクターで霊を映すと「います」を連呼。停電が起こると完全に霊を信じ、ここで下半身だけの女の仕掛けをするもまたしても不発。最後に少女の霊が登場するとE.T.スタイルで逃げ回った。

キーワード
E-girlsE.G. CRAZYE.T.Fasio「みて!パノラマカール」篇
ターゲット 吉岡里帆

3人目のターゲットはドラマ「カルテット」にも出演している吉岡里帆。女性記者が例のごとく怖い空気をつくった。ラップ音が聞こえると秒速で反応、スタンドライトがチカチカすると表情が一変。逆に記者に例を祓う方法を伝授していた。女の声が聞こえると、過去のりゅうちぇるをも超える逃げっぷりを披露。クマの人形が勝手に動き出すと謝りつつ、ピッピという名前をつけていた。

キーワード
りゅうちぇる
1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.