[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2016年11月17日放送 19:00 - 19:56 TBS

プレバト!!
【毒舌先生ピンチ★梅沢富美男vs中丸雄一】

出演者
浜田雅功(ダウンタウン) 豊崎由里絵 梅沢富美男 中丸雄一(KAT-TUN) 大友康平 勝間和代 ホラン千秋 武井壮 橋本マナミ 
俳句の才能査定ランキング
コーナーオープニング

俳句の才能査定ランキング、お題は「11月 イチョウ並木の公園」。夏井いつき先生は今回の全体について「割と発想が平凡でした」と枯れた声でコメント、浜田に「酒を飲み過ぎでは?」と言われてしまった。分布は才能あり1人、凡人3人、才能ナシ1人。

第3位 大友康平

俳句の才能査定ランキング、凡人の第3位は大友康平。詠んだ俳句は「黄葉の ドーム微笑む 親子連れ」。黄葉が地面と上にドームのように広がっている様子を表現。夏井先生は「比喩は悪くないが、全体として発想が平凡」だと指摘。そのうえで「黄葉の ドーム親子の 声弾む」と添削した。

キーワード
明治神宮外苑昭和記念公園
第2位 勝間和代

俳句の才能査定ランキング、凡人の第2位は勝間和代。詠んだ俳句は「落葉の 最後の仕事 子を包む」。子供たちを父母が包んでおり、葉と二重の包みをイメージしたという。夏井先生は「説明を聞いてから写真をみないと、”最後の仕事”の意味がわからない」と指摘。そのうえで「黄落の 最後の仕事 子らへ子らへ」と添削した。

第4位 武井壮

俳句の才能査定ランキング、凡人の第4位は武井壮。詠んだ俳句は「次は金 銀杏黄金に 舞う街で」。オリンピック選手の気持ちになり、次の五輪では金メダルを思い浮かべている情景を表した一句。夏井先生は「言いたいことは伝わるが詩としては下品」と指摘した。

キーワード
吉田沙保里東京オリンピック

俳句の才能査定ランキング、凡人の第4位は武井壮。詠んだ俳句は「次は金 銀杏黄金に 舞う街で」。夏井先生は情景を鮮やかにするため「次は金 銀杏のひかり 降る街で」と添削した。

キーワード
吉田沙保里
最下位 中丸雄一

俳句の才能査定ランキング、才能ナシの最下位は中丸雄一。詠んだ俳句は「柔らかい 秋めく地面 われ笑顔」。何かをやってやろうと犬目線になり作ったのだという。夏井先生は「犬目線?犬らしきものはどこに?季語の使い方もあやふや」と指摘。そのうえで「鼻先に 秋めく地面 嗅ぎ駆け出す」と添削した。

第1位 ホラン千秋

俳句の才能査定ランキング、才能アリの第1位はホラン千秋。詠んだ俳句は「夕暮れの 雨後の黄落 甘い香」。雨が降って夕暮れになったときの情景を表した一句。夏井先生は「想像力が素晴らしいが惜しい場所もある」と説明した。

俳句の才能査定ランキング、才能アリの第1位はホラン千秋。詠んだ俳句は「夕暮れの 雨後の黄落 甘い香」。夏井先生は「雨後の夕暮れ 黄落の 香の甘し」と添削、7・5・5にすることで独特の調べが生まれる。

特待生昇格試験

名人3段・梅沢富美男の昇格試験。先日、夏井先生は名人2段のFUJIWARA藤本の句を「番組史上もっとも良い」と評価していたが、この事について梅沢は「アイツは偶然だったと思う」とコメントした。そんな梅沢が詠んだ俳句は「午後の陽に バギーの寝息 銀杏散る」。バギーの上でねている赤ちゃんとイチョウを表現した一句。夏井先生の評価は現状維持、「優しさが少し足りない」と指摘した。そのうえで「銀杏散る午後よ バギーに眠る子よ」と添削した。

キーワード
藤本敏史
いけばなの才能査定ランキング
コーナーオープニング

いけばなの才能査定ランキング。俳句で最下位だった中丸雄一は普段からイラストを描いているため、何か通ずるものがあるかもしれないと話した。

第4位 勝間和代

いけばなの才能査定ランキング、才能ナシの第4位は勝間和代。今回のテーマはバラ。ケイトウやトルコキキョウなど11種類の草花と自由にいける。勝間和代はオレンジ・黄色のバラを中心にいけたが、偶数づつだったのが減点だった。

キーワード
ケイトウトルコキキョウバラ
第2位 ホラン千秋

いけばなの才能査定ランキング、才能アリの第2位はホラン千秋。假屋崎省吾先生は「動きがある立体感が良かった」と評価する一方、剣山が見えている事などを指摘した。ケイトウを足して剣山を隠れるように手直しした。

キーワード
ケイトウトルコキキョウバラ
第3位 橋本マナミ

いけばなの才能査定ランキング、凡人の第3位は橋本マナミ。剣山を隠した事や躍動感を表したのだという。假屋崎先生は「前より上達した」と評価する一方、バラを束ねていけたためブーケのようになっていることを指摘した。

キーワード
バラ

いけばなの才能査定ランキング、凡人の第3位は橋本マナミ。假屋崎先生はバラの長さや角度を変えて躍動感を出すように手直しした。

キーワード
バラ
最下位 大友康平

いけばなの才能査定ランキング、才能ナシの最下位は大友康平。ロックンロールを表現したというが、いまいち点数が伸びなかった。

第1位 中丸雄一

いけばなの才能査定ランキング、才能アリの第1位は中丸雄一。しっかりと躍動感が現れるような作品だった。假屋崎先生は「どこか難癖をつけようかとおもったが、非常に素晴らしい」と絶賛、100点満点だとした。

特待生昇格試験

特待生4級の武井壮が昇格試験に挑む。ポイントは枝のダイナミックさ、オレンジのバラで紅葉を表現していた。假屋崎先生の査定は1ランク昇格。

キーワード
バラ
(番組宣伝)
ニンゲン観察バラエティモニタリング

「ニンゲン観察バラエティモニタリング」の番組宣伝。

いけばなの才能査定ランキング
特待生昇格試験

1ランク昇格した武井壮。假屋崎先生は「空間のとりかたが抜群、メリハリ感がとても良くでている」と評価した。

キーワード
バラ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.