[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年4月1日放送 9:55 - 10:25 フジテレビ

ライオンのグータッチ

出演者
博多大吉(博多華丸・大吉) 佐藤隆太 佐藤健太 西野七瀬(乃木坂46) 
(オープニング)
グータッチ動画大賞 2017 春

次週から2週連続で放送する「グータッチ動画大賞 2017 春」を告知した。

オープニング

オープニング映像と番組内容紹介。きょうはジュニア時代の栄冠から遠ざかったスキー少年の挑戦。

ライオンのグータッチ
スキー少年 復活をかけた大会 表彰台なるか!? 驚きの結末

番組が今日から2年目に突入。きょうはスキー少年の完結編を放送すると案内した。前回の練習では、コースの滑走で大きなミスをするなど不安材料を残している。

スキー少年 復活をかけた大会 表彰台なるか!? 相手は自分自身

ジュニア時代の表彰台常連から実力が伸びず成績を落としているというアルペンスキー少年、安藤啓人くんを五輪4大会出場の皆川賢太郎が指導。前回の練習ではミスを怖がってタイムが伸びず、皆川賢太郎はあえて攻めの姿勢をとるよう指導した。大会前日にも朝8時から練習、8時間で30本以上の滑り込みを行った。

キーワード
アルペンスキー

大会当日。「ナスターレース・ユースジャパンカップ」10歳以下男子の部には25人がエントリーした。1日目はゲートの間隔が途中から狭くなる「コンビ」の部門に出場。コースの下見を行い、その後一発勝負の本番に挑んだ。滑走順は25人中4位、コースが荒れる前の好位置を引いた。表彰台圏内を目指す目標タイムは48秒、前走の3人中1人が47秒台を記録。啓人くんは前半のタイムが伸びず、後半で盛り返したが48秒台後半。母親がゴールでねぎらった。結果は6位入賞。

キーワード
アルペンスキー

大会2日目は「大回転」。1日目よりも自信のあるコースだという。表彰台圏内のタイムは37秒台。この日も滑走順は4番目、前走は3人中2人が37秒台を記録した。スタートで0.2秒出遅れ、滑走でもタイムは伸びなかった。結果は38秒90。表彰台には登れなかったが、練習を通じてやる気が上がったと答えた。

キーワード
アルペンスキー

本番後には皆川賢太郎が東京から駆けつけ、本番の滑走の映像を見ながら技術のポイントを解説。優勝できるだけの能力は確実に持っている、あとは技術を磨けばもっと上を目指せると励ました。皆川賢太郎は練習を振り返り、自分の殻を破るためのトレーニングが必要などと答えた。

キーワード
アルペンスキー
表彰台ならずも確かな成長 スキー少年 驚きの知らせが!

スキー少年の挑戦を振り返り、今後もいい報告を聞きたいなどと話した。安藤啓人くんはその後の3月19日に別の大会で優勝したといい、3人に結果を報告した。

キーワード
安藤啓人
グータッチ動画

投稿動画、きょうは滋賀県・46歳の投稿者から「ヘッドは続くよどこまでも」。サッカーボールのヘディングを16人でつなぎ、16人目からは折り返して最後の1人に戻った。最後の1人は壁に激突しながらとなったがヘディング成功。

グータッチ動画 視聴者からの優秀作品を発表

のべ30人のヘディングについてスタジオトークでは、途中から列が乱れて誰が最後になるかわからなくなった、最後の1人に喜ぶみんなの姿が印象的だったなどと話した。メンバーはフットサルチームで、その後地区大会を突破したという。ちなみに動画の長さは45秒、採用された中では最も長い動画となった。

あなたのグータッチ動画を大募集中!

動画投稿は番組ホームページで受け付け中。採用者を含む毎週5名様にライオン製品詰め合わせ、「ハダカラ」「キレイキレイ薬用泡ハンドソープ」「キレイキレイうがい薬」などのセットをプレゼント。

キーワード
hadakaraキレイキレイうがい薬キレイキレイ薬用泡ハンドソープライオンちゃん ぬいぐるみライオンのグータッチ ホームページライオン製品詰め合わせ
(エンディング)
グータッチ動画大賞 2017 春

次週から2週連続で放送する「グータッチ動画大賞 2017 春」を告知した。番組内容から、過去のグータッチサポーターが挑戦したスゴ技映像の一部を紹介した。

エンディングトーク

動画大賞の企画についてトーク。西野七瀬は、同じ乃木坂46の高山一実とともに撮影に挑戦したと答えた。

キーワード
高山一実

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.