[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年5月19日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京

ワールドビジネスサテライト
▽ボーナスの増加&猛暑!?期待膨らむ夏商戦の現場▽貨物路線にお座敷列車

出演者
大浜平太郎 大江麻理子 相内優香 北村まあさ 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

(ニュース)
きょうも暑かった!今年は猛暑で消費も伸びる!?

日比谷公園で今日から28日までの期間限定でビアガーデンがオープンした。世界12カ国70種類以上のビールが楽しめる。訪れた客は仕事終わった後の1杯目が最高と述べた。

キーワード
ヒビヤガーデンビアガーデン日比谷公園
猛暑だと消費も伸びる!?

専門家によると猛暑は経済にとってプラスで夏の気温が1度上がると個人消費は約5100億円増える。猛暑で売上が伸びるのは飲料、家電。それを売るコンビニ。商品を梱包するものに影響するかれで、さらに熱くて買い物したくないのでネット通販や宅配便の利用が増える。 過去の猛暑では2010年の個人消費は4472億円。2012年が1090億円増えている。また、今年は猛暑に加えて夏のボーナスが増加する見通し。

キーワード
永濱利廣猛暑第一生命経済研究所
今年は猛暑!?“夏商戦”に向けスーパーが“惣菜強化”のワケ

今日リニューアルオープンしたスーパーで最も力を入れたの食のコーナー。売り場を1,5倍に拡大、イートインコーナーも設置。夏は家で調理したくない人が増えるなどから惣菜の需要増が期待できる。 バルも新設。店長はますます力を入れて作っていきたいと話す。客が気に入れば多少根が張っても買っていく。人ではかかるが需要は伸びると思うと話した。

キーワード
浦安市(千葉)
“夏商戦”に向けデパートが“写真映え”する商品強化のワケ

好調なのが紳士服。和紙を使ったシワになりにくいジャケットやシルクを使ったものも売れている。店員の藤井さんは相手に失礼のない格好をしたいというビジネスマンが多くなっている。きちんとした格好でのクールビスが求められると話した。もう一つ期待を寄せるのが、浴衣だ。 店員の小島さんはフェイスブックなどSNS映えする浴衣を扱っていると話した。お中元も派手なものを取り扱っていた。宣伝部の片出さんは20、30代にに興味を持ってもらえるようにSNSなどの拡散を意識した商品を企画した。口コミでの広がりも期待できる、高島屋としてもフォトジェニックなものに力を入れていきたい.敷居が高いと思っている人もいるので、少しでも下げたいと話した。

キーワード
instagram中央区(東京)高島屋日本橋店
今年は猛暑!?“夏商戦”に向け“美しい”扇風機が登場

ボーナス買いを狙う家電業界。パナソニックは約13万円の高級扇風機を発売する。特徴は支柱に本物の木材を使っているところだ。扇風機は1万円以降が主流だが、節約志向が高まる一方で掃除機などに次ぐ高級扇風機市場を狙う。担当者はインテリアにこだわりを持っている客には価値をわかってもらえると思う。月産600台を目標にしているので目指して展開していきたいと話す。

キーワード
パナソニック
今年は猛暑!?シャープの技術が飲み物を“キンキン”に冷やす

シャープの夏商戦に向けた商品をバーで取り扱っていた。そそいでいた酒を-2度で出すこの店ではどうやって冷たさを維持しているのかというと特別な蓄冷剤を使用していた。この蓄冷剤を作っているのがシャープ。液晶の技術を応用し、-28度まで好きな温度で保温可能にした。担当の西橋さんは液晶は凍ってはいけない。裏を返せば任意の場所で凍らせることができる。ものにはおいしくなる温度が必ずある。それをこれだったら作ることができると話す。夏場のアルコールはビールが定番。石井酒造では日本酒の夏の消費量は10分の1以下に落ち込む。社長の石井さんは何とか夏場の需要を喚起させたいと話した。シャープでは今後チョコレートなど菓子メーカーでの採用も期待している。

キーワード
KURAND SAKE MARKETシャープ渋谷区(東京)雪どけ酒 冬単衣
スタジオトーク

大浜はここ数年自分のこだわりに合えば多少買うことがわかっているから、それに合う商品を出そうとしているが、トータルで使うお金が増えるかと言われてば難しい。そこをどうやって突破するかと話した。

カギは“外貨“?夏ボーナス取り込みに銀行は…

街でボーナスの使い道を聞くと貯蓄。そのニーズを取り込もうと銀行は外貨預金に力を入れている。減少傾向にあった家計の外貨預金は 去年の7月から増加。去年末には5兆3779億円となった。住信SBIネット銀行は現在豪ドルだけで行っている定期積立預金の為替手数料割引を来月から米ドルでも割引を開始。住信SBIネット銀行の藤原さんがボーナスの時期に初めて資産形成のきっかけになればと話す。

キーワード
ボーナス住信SBIネット銀行港区(東京)
消費の壁!?“ノーコミット シンドローム”

藤野はボーナスを消費よりも貯蓄に向かってしまう理由を「ノーコミットシンドローム」だと分析し、これは責任を持って関わることを嫌がると説明。例えば結婚、車など長期的な支払いを負いたくない、 一人で抱え込みたくない傾向にあるとし、解決するためには一人ではなく分散する。シェアリング、レンタル、クラウドファンディングなどになっていると話した。

「魔女狩りだ!」 ロシア疑惑 完全否定も…

アメリカ司法省が去年の大統領選にロシアが介入した疑惑を調査する特別検察官を設置したことについてトランプ大統領は魔女狩りだ、アメリカは分断されると反発した。

キーワード
ドナルド・ジョン・トランプホワイトハウス

今週、アメリカメディアはトランプ大統領について連日報道していて、真相究明を求める中で17日司法省が特別検察官を任命した。 トランプ大統領はこれについて反論しているが、まもなく初の外遊に出発する。

キーワード
セルゲイ・ラブロフテロリズムドナルド・ジョン・トランプニューヨーク・タイムズワシントン・ポスト司法省連邦捜査局
ロシア疑惑 追及続く中… 初の外遊も“いばらの道”?

トランプ大統領は5カ国を1週間で回ることになる。初めての外遊先に中東を選んだトランプ大統領だが、成果をアピールするのは厳しいという見方も出ている。初の外遊先のサウジアラビアで中東版NATO構想を発表し、中東地域の安全保障のの枠組みづくりに積極的に関わる姿勢をアピールするものとしている。さらに仲介役になろうとイスラエルで聖墳墓教会などを訪れる予定でパレスチナ自治国も訪問する予定。専門家は今回の外遊は行くことが目的で和平交渉の前進はほぼ見込めない。またリスクが大きい外遊だ。逆に他国とギクシャクし各国の首脳とも関係を気づくのが難しくなるだろうと分析した。また、 イタリアでのG7サミットについて高官はロシア、中国抜きのG7が生産的か検討する可能性があると述べ、G7枠組み変更に踏み込む可能性に言及した。 また24日にはロシア疑惑でコミー前FBI長官に公聴会で証言を要求しているため、外遊差の最中も国内問題の対応に追われる可能性がある。

キーワード
G7イスラエルイタリアサウジアラビアジェームス・コミードナルド・ジョン・トランプバチカンブルッキングス研究所ベルギーホワイトハウスワシントン(アメリカ)嘆きの壁聖墳墓教会
WBS News
「共謀罪」怒号の中 衆院委可決

共謀罪の構成要件を変更した「テロ等準備罪」を新設する法案が委員会で可決した。民進党議員はこれが法治国家かひどい話だと述べ、金田法相は誠実に対応してきたと思っていると話した。与党は来週23日に衆院を通過させ、参院に送りたい考え。しかし野党は強行採決は認められないとし徹底抗戦を続ける考え。

キーワード
テロ等組織犯罪準備罪共謀罪民進党衆議院法務委員会逢坂誠二金田勝年
尼崎 スクラップ置き場で火災

午後5時前、兵庫県尼崎市のスクラップ置き場で燃えていると通報があり、消防によると、、午後10時半現在も燃えているがけが人の情報はない。火災現場は工場などが立ち並ぶ一角で煙が激しく道路も通行止めになった。

キーワード
尼崎市(兵庫)
“ドン”の引退記念「黒幕引き丼」

真っ黒パッケージに真っ赤な文字が書かれた弁当が来週火曜日からファミリーマートで数量限定で販売される。 この弁当はファミリーマートのドンと言われた経営者上田前会長の引退を記念して企画された。上田前会長の発案で生まれ、去年累計10億本の販売を突破したファミチキが初めて弁当に使用されている。

キーワード
ファミチキファミリーマート上田準二
女性が活躍する会社を表彰

「女性が活躍する会社BEST100 2017」の表彰式を行った。このランキングは国内の有力企業4300社を対象にしたもので。、総合1位は階級別に女性リーダー研修などを行う第一生命保険。また部門別でJTBなどの5社に表彰された。、

キーワード
イオンジェイティービー日本生命保険日本経済新聞社日立製作所日経BP第一生命保険花王
損保大手3社とも最高益

損害保険大手3社の3月期決算が出揃い、3社揃って最終利益が過去最高となった。台風などの自然災害が少なく、保険金支払いが減り収益を押し上げた。また、自動車の安全技術の普及で事故が減っているため、自動車保険の料金引き下げを検討している。一方、サイバー攻撃の保証をする保険商品ついて東京海上ホールディングスは力を入れていくと話した。

キーワード
サイバー攻撃東京海上ホールディングス
日経平均株価、為替、アメリカ株式、商品
スタジオトーク

女性が活躍する企業の表彰式に触れ、女性活躍を含め働き方のこともっと考える必要があると藤野は考えていると述べ、キーワードとして「ESG」を使った。それは環境、社会、企業統治の略でこれらがバランスよくすぐれた会社が素晴らしい会社だと言われている。その中で日本の会社は社会が課題で働き方改革がテーマになっているが、現状の問題点が休み方改革になっているのではないかと話し、大事なのは従業員などが幸福度を感じられるか、働くことが幸せかが大事なのではと話した。

1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.