[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年2月13日放送 20:00 - 21:00 テレビ東京

主治医が見つかる診療所
最新セルフチェックSP“危険なしびれ”を発見

出演者
姫野友美 南雲吉則 東野幸治 丁宗鐵 草野仁 森本智子 秋津壽男 中山久徳 上山博康 田中美奈子 池上季実子 高田延彦 
(オープニング)
オープニング

今回は10年間病気にならないため今すぐできるセルフチェックスペシャルで、テーマは「しびれ」。しびれの原因を発見するのは困難で、いわば“しびれモン”が隠れ上手で見つけにくいということ。そこでしびれモンの足跡=特徴的な症状から原因を突き止める方法を解説する。

キーワード
しびれ
これから10年病気にならない 危険なしびれ セルフチェック法
尾木ママが3年苦しんだ しびれの原因は…

しびれの原因が分からず深刻な危機に直面した方々の体験談を紹介しながら、“しびれモン”の隠れ場所を推理してもらう。1人目は教育評論家の尾木直樹さん。8年前に左手人差し指と中指にしびれを感じ、このときは放置したが、続いて尋常じゃない肩こりが起き、しびれは親指まで広がる。生活に支障が出始めたため病院へ行くとMRI検査である病気が判明、手術を勧められたが、それを断っているとしびれは右手にも。さすがに手術を決意すると、なぜかしびれが治ってしまい手術をキャンセル。すると今度はまともに歩くのも難しい状態となり、ようやく手術を受けた。

キーワード
しびれ

しびれによる深刻な危機を体験した尾木直樹さんの病名は、頚椎症性脊髄症。“しびれモン”が隠れていたのは首を通る神経だった。首の骨の中にある神経が圧迫され、手のしびれや歩行困難を引き起こしていた。尾木さんを診断した国際医療福祉大学塩谷病院福井医師によると、この状態でもし転倒して首に強い衝撃が加わると、脊髄がつぶされ手足の麻痺にもつながるという。尾木さんは手術し、以前の暮らしを取り戻している。

キーワード
しびれ国際医療福祉大学塩谷病院頚椎症性脊髄症
気になるしびれの原因 見つける方法を大公開

ゲスト3人が、尾木さんのしびれについて確かに脊椎の手術は怖い、パイルドライバーをまともにくらうとやっぱりしびれる、私も20代半ば頃に左手人差し指だけしびれたことがあるなどと話した。秋津医師は、しびれは感覚的、自覚的な症状でつい軽視されちゃうが重篤な病気のサインということもありうると解説。南雲医師は、麻痺をするとしびれを感じられなくなる、しびれがあったのに感じなくなったときは要注意と話した。橘滋國医師は、しびれは原因が多岐にわたると話した

キーワード
しびれ

しびれの原因が見つけにくい理由をスタジオ解説。しびれ外来をいち早く解説した亀田京橋クリニック橘滋國医師は、原因が多岐にわたる、診断にも時間がかかり専門家があまりいないと解説。丁医師は、混合した症状も多く診断も遅れると話した。秋津医師は、しびれという言葉もあいまい、人によってイメージも違うので医者にも伝わらないと話した。

キーワード
しびれ亀田京橋クリニック

そんなしびれを感じた尾木直樹さんの病名、頚椎症性脊髄症について橘医師は、人間が立ち上がったため重い頭を支えるため骨が不安定になり変形、過剰防衛で神経が刺激され、圧迫が進むと発症すると解説。

キーワード
しびれ頚椎症性脊髄症
わずか10秒で分かる! 頚椎症性脊髄症 セルフチェック法

福井医師が頚椎症性脊髄症のセルフチェック法を紹介。両手を前に伸ばして10秒間、グーパーを行い20回以上できれば問題ない。

キーワード
頚椎症性脊髄症
33年間見つからなかったしびれの原因は…

しびれの原因が分からず深刻な危機に直面した方々の体験談を紹介しながら、“しびれモン”の隠れ場所を推理してもらう。2人目は87歳の尾形さん。最初は49歳、右手に電気が流れたようなしびれを感じたが、小指はしびれなかった。数か月後にはしびれが腕まで広がり、娘と一緒に病院へ行ったが、原因は特定できず。そのまま20年経過、症状は悪化し、70歳を超えると夜中のしびれで眠れない生活が続いたが、発祥から33年のある日、娘は「しびれ外来」を発見、ついにある病気が判明した。

キーワード
しびれ
(番組宣伝)
世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜

「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」の番組宣伝。

これから10年病気にならない 危険なしびれ セルフチェック法
33年間見つからなかったしびれの原因は…

しびれに33年間悩まされた尾形さんの病名は、手根管症候群。手首にある手根管が狭くなってしまい、中の神経を締めつける症状で、“しびれモン”が隠れていたのは手首の神経だった。尾形さんは6分程度の手術でしびれが解消、細かい塗り絵ができるまでに回復したという。

キーワード
しびれ手根管症候群
気になるしびれの原因 見つける方法を大公開

VTRで紹介した手根管症候群についてスタジオ解説。橘医師らによると、手のひらへいってる神経は、小指と薬指の半分までいっている神経と、親指から薬指の半分までいっている神経の2つがあり、後者が手根管を通っているという。妊娠中の方や40歳以上の女性に多く発症するといわれる。

キーワード
しびれ手根管症候群
今すぐ簡単にできる! 手根管症候群セルフチェック法

手根管症候群のセルフチェック法を紹介。姫野医師は、つま楊枝などで親指から薬指まで刺激を加え、小指との刺激の感覚の違いがあるかどうかをチェックすると紹介。橘医師は、両手の甲をつけて軽く押し、しびれが起きないかどうかをチェックする「ファーレンテスト」を紹介した。中山医師は、手首の内側を指で叩いてしびれがあるかどうかをチェックする「ティネルサイン」を紹介。

キーワード
ティネルサインファーレンテスト手根管症候群
腕を切断する危険があるしびれの原因は…

しびれの原因が分からず深刻な危機に直面した方々の体験談を紹介しながら、“しびれモン”の隠れ場所を推理してもらう。3人目は66歳の青木さん。59歳のとき、顔を洗おうと冷たい水に触れた瞬間、左手だけ指先に電気が流れたようなしびれを感じ、さらに腕が前に引っ張られる感覚もあったという。最初はたばこや飲酒といった不摂生が原因と思い込み、さらに高血圧も患っていたため、血圧を下げればと思っていたという。しかししびれを病院で相談すると、血圧が右腕と左腕で全く違うことが判明、総合病院でCT検査を受け、原因が判明した。

キーワード
しびれ高血圧

青木さんが診断されたのは、鎖骨下動脈狭窄症。鎖骨の下の動脈が動脈硬化などで狭まり、血流が減少ししびれを引き起こす病気で、“しびれモン”が隠れていたのは左腕につながる動脈だった。青木さんを手術した北関東循環器病院院長の南和友医師によると、放っておくと最悪の場合腕が壊死し切断の可能性もあったという。青木さんはバイパス手術を受け、しびれも解消したという。

キーワード
しびれ北関東循環器病院渋川市(群馬)鎖骨下動脈狭窄症
気になるしびれの原因 見つける方法を大公開

VTRで紹介した鎖骨下動脈狭窄症についてスタジオ解説。南医師らによると、血圧が高いということは狭くなっている部分に血圧を送ろうとしているということで一つのサインだという。セルフチェック法はずばり、いつもと違う腕で血圧を測ること。一方、不摂生から動脈硬化が起き鎖骨下動脈狭窄症につながるといえ、足の血管が狭くなってしまうケースも多いという。

キーワード
しびれ鎖骨下動脈狭窄症
左右の足の血圧の差が分かるセルフチェック法

上山医師が鎖骨下動脈狭窄症を見つける左右の足の血圧の差が分かるセルフチェック法を紹介。足背動脈などをふだんから触っておき、脈の強さを比べるといい。

キーワード
鎖骨下動脈狭窄症
番組主治医が教える!危険なしびれを見逃さないポイント

危険なしびれについてスタジオ解説。中山医師は、しびれの場所が変わったり程度が強くなったりしたら、日常生活に支障をきたすまで至ってなくても医療機関に相談をと話した。姫野医師は、しびれるとだんだん体を動かさなくなる、筋力の低下を感じたら危険と話した。上山医師は、しびれは神経内科でも診てくれると話した。しびれ外来のほか、整形外科、脳神経外科、神経内科へ。

キーワード
しびれ
(エンディング)
次回予告

「主治医が見つかる診療所」の次回予告。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.