[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2016年12月8日放送 1:30 - 1:45 テレビ朝日

学生才能発掘バラエティ 学生HEROES!

出演者
春日俊彰(オードリー) 能町みね子 
(オープニング)
コーナー説明

次に来るものを考えるネクストブレイクHEROES!は世の中で流行っているモノのキーワードをヒントに、次にクルものをみなさんと一緒に考えていく企画。今夜は「カセットテープ」「文庫X」の2つの流行キーワードから考える。そこには、大統領も興奮のアイデアが!?

キーワード
文庫X
次にクル!?ものを考えよう ネクストブレイクHEROES!
リバイバルブームのカセットテープの次にクル!?ものは?

カセットテープをめぐって、70年代復刻版モデルが販売されて専門店もオープンするなどリバイバルブームで話題を集めている。ブームは海外でも起こっており、ジャスティン・ビーバーもカセット版をリリース。

キーワード
カセットテープジャスティン・ビーバー
次にクル!?懐かしいアイテムの売り出し方とは?

視聴者から寄せられた「フィギュアを安定して飾れるが売りのブラウン管テレビ」というアイデアについて、能町は「うちではなんかよくわからない日本人形が置いてあった」と明かした。春日の実家ではまりもだったという。最終的に2人はこのアイデアを採用した。

「まるで河原に捨ててあった様に徹底的に汚しが入ったエロ本」について、能町と春日はピカピカで販売しているものよりも風情を感じると見解が一致していた。2人はこのアイデアを採用した。

表紙を隠して人気「文庫X」の次にクル!?ものは?

「文庫X」は手紙のカバーで本の表紙を伏せて販売する謎の文庫本で、全国300以上の書店で販売されている。執筆者でもある能町はこの販売手法に嫉妬していた。「次にクル!?本を売るための販売手法は?」という質問に、視聴者から寄せられたアイデアは「校閲前の原稿をオマケでつける」。能町は「芸人にとっては最初のアイデアのネタを見せろと言っているようなもの」と述べ、2人は不採用とした。

キーワード
文庫X

続いてのアイデアは「帯の文面に読むなよ~絶対読むなよ~、間違っても手に取るなよ~などと書き、読まなきゃいけないようなフリを聞かせる」。春日は「上島竜兵さんが本を出したら、書いてそう」とコメント。実際、上島の著書「これが俺の芸風だ!!」に同じような文章を発見した。

キーワード
これが俺の芸風だ!!上島竜兵伝記&写真集上島竜兵

最後は「ストーリー中に課金し、展開を変えられる部分がある」で、春日は「違うエンディングが読めるパターンとかありそう」とコメント。審査結果は実在よりの実用だった。

エンディングトーク

春日は本が分厚いと読了までに時間がかかる、字がいっぱいといった理由から読書を躊躇ってしまうといい、「1冊1文字とかにすれば手に取りやすい」とコメント。だが、能町は即不採用とした。

あなたのアイディア大募集 ~みんなで次にクル!?を考えよう~

あなたのアイディア大募集、みんなで次にクル!?を考えよう。詳しくは「学生HEROES!」で検索。

キーワード
学生HEROES!ホームページ
(番組宣伝)
ロクメシ

ロクメシの番組宣伝。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.