[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年2月2日放送 20:15 - 20:43 NHK総合

所さん!大変ですよ
札束飛び交う!“金のなる木”の正体とは?

出演者
澤口俊之 徳永圭一 所ジョージ 牛窪恵 吉田鋼太郎 片山千恵子 モーリー・ロバートソン 
”金のなる木”登場 謎の植物の正体とは?
今夜は

東京で植物に関するイベントが開かれる。1000人近い人が押し寄せる人気イベントで目的は小さな鉢植え。それを目掛けて沢山の札束が飛び交うという。

”金のなる木”の正体とは?謎の”バザール”に潜入

スタッフが金のなる木の正体を求めバザールに潜入した。バザールで売っていたのは「多肉植物」だった。

キーワード
サボテン・多肉植物ビッグバザール多肉植物
”金のなる木”の正体とは?「多肉植物」

サボテン・多肉植物ビッグバザールの会場は熱気で溢れ1万円札が飛び交っていた。なぜ多肉植物にひかれるのか。

人気沸騰 多肉植物の魅力とは?

多肉植物が好きな人を、タニラーや多肉女子という言葉まで生まれていた。さらに多肉アイドルとまで呼ばれる女性まで発見した。多肉アイドルに多肉植物の魅力を聞いた。手間をかけず身近に自然を感じれるという。

キーワード
多肉植物

多肉植物に救われたという連絡を受け話を聞きに行った。男性は婦人靴を売っているお店の店長だった。男性の部屋には400を超える多肉植物が飾られていた。度重なる仕事のストレスから救ってくれたのが多肉植物だった。男性は「多肉植物もなんとか生きようとしているところに生命力を感じる。自分も頑張ろうって思えます」などと話した。

まさに”金のなる木”!?売り上げ1億円

多肉植物の売り上げが1億円以上という西雅基さんのもとを訪ねた。西雅基さんは多肉植物を交配させ模様をつけることに成功。こうした掛け合わせを繰り返し美しい多肉植物を生み出している。今一番の人気は「ハオルシア」だという。西雅基が200万円のハオルシアを見せてくれた。西雅基さんは「景気はものすごくいいですよ 日本で一番松茸をたべてるんじゃないかな」などと話した。

キーワード
ハオルシア多肉植物玉扇紫オブツーサ
このあと

このあと、驚きの”多肉ビジネス”

空前の”多肉植物ブーム”

所ジョージは「多肉植物がブームになってるなんて知らなかった」などと話した。多肉植物の愛好家の特徴は、20~30代のおしゃれな男女。サボテン好きの60~70代男性だという。牛窪恵は「多肉植物がブームになったきっかけの1つは100円ショップ。100円ショップで並べたところ多肉の存在が広く知られるようになった」などと話した。一攫千金を狙い多肉植物に手を出している人が増えている。

キーワード
鶴岡秀明
”ネット販売”で一攫千金!?驚きの多肉ビジネス

多肉植物で儲かってしかたないという人物に会うため日本海の町を訪れた。その男性は建設関連の会社に勤務しているが公共事業の現象で給料が頭打ちに。そんな時、ハオルシアを5000円で1株購入し、それを20に株分けしネットオークションに出品したところ、あっという間に完売し20万円になった。男性はこれまでに250万円儲かったという。調査の結果ハオルシアをネットオークションで販売する新規参入者は複数いることが判明した。

キーワード
ハオルシア
”クローン栽培”で一攫千金!? 驚きの多肉ビジネス

不思議な方法で一攫千金を狙う人物を見つけ取材した。男性は経験の無い一般の方が「組織培養」を出来る商品を販売している。組織培養とは植物の細胞からクローンを作る技術の1つ。男性が開発したキットを使えば自宅で簡単にハオルシアのクローンが増やせる。ハオルシアが増やせると話題になり愛好家から問い合わせがきて200万円を売り上げた

キーワード
ハオルシア組織培養
あなたの知らない”多肉ワールド”海外でも大人気!?

多肉植物はアメリカのカリフォルニアでも大人気だという。ジェニファー・アニストンさんは持っていたぶどう畑を全部、多肉植物に植え替えたという。

キーワード
ジェニファー・アニストン
鋼太郎のちょっと大変ですよ

中国でも多肉植物を扱うお店が急増している。安物は50円から。上海国際多肉展では日本産のハオルシアは大人気だという。ちなみに中国での価格は400万円。日本産のハオルシアは世界中で有名だという。

キーワード
ハオルシア上海国際多肉展
所さんもビックリ! 多肉植物ブーム

日本で開かれた多肉植物のオークションでは中国人バイヤーも多く来た。最高額のハオルシアは450万円だった。所ジョージは「1個ほしいなとか思っちゃったりして」などと話した。

(エンディング)
次回予告

所さん!大変ですよの番組宣伝。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.