[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年3月14日放送 7:30 - 8:00 テレビ東京

歴史の道 歩き旅
藤吉久美子 中山道の歩き旅「蕨市」

出演者
(オープニング)
オープニングトーク

藤吉が今日の旅人。埼玉県蕨市の美味しいもの巡りをする。

キーワード
蕨市(埼玉)
オープニング

中山道を旅する。中山道は江戸時代に整備された五街道の1つ。日本橋から京都までを結ぶ約530km。旅人を癒やす様々な絶品料理を巡る。

キーワード
和宮親子内親王徳川家茂
朝から ゆったり癒やしの旅へ 埼玉県わらび市
コーナーオープニング

中山道はかつて大きな宿場町として栄えた。旧中山道を散策していく。

キーワード
蕨市(埼玉)
蕨本陣跡 兼 蕨市立歴史民俗資料館

蕨本陣跡兼蕨市立歴史民俗資料館を発見。大名などが宿泊したという。和宮も立ち寄った記録があった。旅籠の店も中で復元されている。わらび餅と蕨市の関係は無いという。そもそも蕨という地名の由来がはっきりしない。わらびが自生するには向かない地だということはわかっている。

キーワード
和宮親子内親王蕨市立歴史民俗資料館蕨市(埼玉)
新川屋

酒屋の新川屋を発見。蕨人ワインを試飲させてもらうと、女性にも飲みやすい味であると藤吉が語った。

キーワード
アリス今はもうだれも新川屋本店蕨人ワイン蕨市(埼玉)
手づくりせんべい 萬寿屋

創業150年の手づくりせんべい 萬寿屋。元は饅頭や団子を販売していたが、残った団子を広げて焼き、せんべいとして売り始めたのがきっかけだった。米は地元埼玉県産のキヌヒカリを使用。多いときは1日2000枚以上売れるという。おすすめはしそ。藤吉久美子が試食。「おいしい。こんな香りのいいしそのおせんべい食べたことない」などと感想を述べた。一番人気の抹茶も試食し大満足の藤吉だった。

キーワード
しそキヌヒカリ抹茶萬寿屋
このあと

このあと 目に味噌を塗る地蔵!?

酒屋さんで味噌を購入!

地蔵に塗る味噌を買うために先程の酒屋さんで味噌を購入。

キーワード
茜味噌
金亀山 三学院

藤吉が訪れたのは目に味噌を塗るお地蔵さんがいるという三学院。実際に目にした藤吉は「うわ」と驚いた。一体なぜ目に味噌が塗られているのか?民間信仰のようで目の病に良いと信仰されこの地蔵の別名は「目疾地蔵」と呼ばれている。藤吉も味噌を塗ってお参り。こちらの目疾地蔵。毎日のように味噌が塗られるため、地蔵の素顔を見た人はほとんどいないという。

キーワード
三学院
コーヒー ベル

お参りをすませ歩いていると喫茶店 コーヒー ベルを発見。「和楽備茶漬け」なるものを発見。

キーワード
コーヒー ベル和楽備茶漬け

藤吉が注文したのは蕨市の名物コーヒーベル オリジナルの「和楽備茶漬け」。江戸時代、蕨宿はお茶漬けが人気だったため町おこしの一環で10年前に誕生。こちらの「和楽備茶漬け」梅干し入りの焼きおにぎりをカツオ出汁と玉子あんかけをかけて食べる。試食した藤吉は「おいしい。あたたまる。玉子もしっかりあんでといてあるからふわふわ」などと感想を述べた。

キーワード
コーヒー ベル和楽備茶漬け
(エンディング)
明日も朝7時30分

明日の「歴史の道 歩き旅」の番組予告。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.