[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年3月16日放送 7:30 - 8:00 テレビ東京

歴史の道 歩き旅
藤吉久美子 中山道の歩き旅「巣鴨」

出演者
(オープニング)
今週の旅は…

今週は「中山道 今昔美味いモノ巡り」。旅人は藤吉久美子 。中山道は江戸時代に整備された五街道の1つで、日本橋から京都までを結ぶ約530kmの道。軽井沢宿、高崎宿、下諏訪宿など69もの宿場町があり、幕末期には江戸幕府安泰のため16歳で十四代将軍・徳川家茂に嫁いだ皇女和宮も通った道だ。今週は埼玉・大宮から東京・日本橋までを歩き、旅人を癒やす絶品料理を紹介!今日は巣鴨を巡る。果汁溢れるりんごスイーツや絶品の焼ばらちらし寿司などが登場!

キーワード
下諏訪宿中山道京都和宮親子内親王大宮(埼玉)巣鴨(東京)徳川家茂日本橋(東京)板橋(東京)江戸幕府浦和(埼玉)盆栽町(埼玉)神田(東京)蕨(埼玉)軽井沢宿高崎宿
中山道 今昔美味いモノ巡り
東京都・巣鴨 ソーラーアーケード

巣鴨地蔵通り商店街は江戸時代の中山道でもあり、街は賑やかな様子だった。商店街では全国的にも珍しいソーラーアーケードが設置され、環境にも優しい街になっている。

キーワード
中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)
東京都・巣鴨 貴重!江戸時代から人気の和菓子

老舗和菓子屋・福島家では創業当時から伝わる和菓子雛形帳があり、この中に様々なお菓子の雛形が書かれている。雛形帳には400種類以上の和菓子メニューがあり、かつては実際にこういった色鮮やかな和菓子がつくられていた。その中の江戸菊を持ってきてもらい、伝統の和菓子を堪能した。

キーワード
中山道巣鴨(東京)江戸菊福島家
東京都・巣鴨 巣鴨地蔵通り商店街へ

200以上の店が立ち並ぶ巣鴨地蔵通り商店街で最初に発見したのはすがもんのお尻だった。お尻を触ると恋が成就するといわれている。

キーワード
中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)
東京都・巣鴨 巣鴨 巣鴨地蔵通り商店街:河村屋

江戸時代創業の漬物屋・河村屋で玉ねぎの赤ワイン煮、ゆず味を堪能した。

キーワード
ゆず味中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)河村屋 巣鴨店赤ワイン漬
東京都・巣鴨 巣鴨地蔵通り商店街:ごま福堂

ごま福堂ではトルコ産の金ごまを販売している。金ごまはすりごまと違って油が出ていないため、サラサラしているのが特徴でキューブ型などが店舗に並んでいる。

キーワード
ごま福堂 巣鴨店中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)金ごまキューブ
東京都・巣鴨 「とげぬき地蔵」意外な名前の由来

とげぬき地蔵こと高岩寺に到着。本尊は延命地蔵菩薩。拝見することは出来ないが、御影という札を買うことが出来る。この札がとげぬきと呼ばれるようになったキッカケで、誤って針を飲んでしまった人が御札を飲んだ所、針が抜けて御札が針ごと口から出てきたと伝えられているという。それ以降病気の治癒改善にもご利益があるとされて人気となった。

キーワード
中山道地蔵菩薩巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)御影曹洞宗萬頂山高岩寺
東京都・巣鴨 巣鴨地蔵通り商店街

おばあちゃんの原宿と言われる巣鴨に女子大生を発見した。藤吉さんが直前に教わったとげぬき地蔵の言い伝えを教えるとすぐに行きますと答えがあった。

キーワード
中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)
東京都・巣鴨 巣鴨地蔵通り商店街:おいもやさん 興伸

商店街 のおいもやさん興伸に向かう。季節限定のアップルポテトは林檎にスイートポテトを詰めて焼いた物。林檎の部分だけシナモン風味となっている。果肉が甘くて白桃のようだとコメントした。

キーワード
おいもやさん興伸 巣鴨地蔵通り店アップルポテト中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)
東京都・巣鴨 巣鴨地蔵通り商店街:喜福堂

続いて日本一のあんぱんと書かれた喜福堂へ。あんぱん(こしあん)を食べ、あんが熱々で美味しいとコメントした。

キーワード
あんぱん(こしあん)中山道喜福堂巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)
東京都・巣鴨 名物!魔除けの赤パンツ その理由とは?

更に商店街を歩くと赤パンツのお店巣鴨マルジを発見した。店内は赤一色で、1000種類以上の赤い商品で多くのキャラクターともコラボしている。なぜ赤色なのか?それは魔除けになるためだという。しかしそれだけではなく、白いパンツに申と書きたいというお客さんの声に、サルの尻は赤いという発想から、21年前から赤いパンツを販売するようになったという。

キーワード
V型七分袖スリーマーちびパンマルジ中山道履き口ゆったり靴下巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)
東京都・巣鴨 さらに散策していると…

更に散策すると焼きばらちらしの文字が。このあと豪華焼ばらちらし登場。

キーワード
中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)
東京都・巣鴨 巣鴨地蔵通り商店街:鶴すし

巣鴨で70年の名店鶴すしで焼ばらちらしをいただく。年配の人のために大トロ、サーモンハラスの脂を落とし、ウニは炙って香り付けする。更に醤油ではなく塩、カボスで味付けする。炙った香ばしい香りでさっぱりして美味しい、焼いているから塩で絶妙なバランスだとコメントした。

キーワード
中山道巣鴨地蔵通り商店街巣鴨(東京)特製焼ばらちらし鶴すし
(エンディング)
次回予告

「歴史の道 歩き旅」の次回予告。明日は神田と日本橋を歩き旅。白いカレーや最新の動く浮世絵が登場!

キーワード
日本橋(東京)神田(東京)

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.