[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年5月6日放送 5:00 - 5:25 テレビ朝日

渡辺篤史の建もの探訪
「桜と暮らすギザギザ壁の家」東京都杉並区・播島邸

出演者
渡辺篤史 
(オープニング)
桜と暮らすギザギザ壁の家 ―東京都杉並区・播島邸―

今回は桜と暮らすギザギザ壁の家、東京・杉並区の播島邸を訪ねる。

キーワード
杉並区(東京)
桜と暮らすギザギザ壁の家 ―東京都杉並区・播島邸―
外観

渡辺篤史が東京・杉並区の播島邸を訪れた。川の流れる通りの一角に建ち、満開の桜と墨を流したような壁の色合い、壁沿いの山野草、町屋を意識したという木の扉が和の情趣を漂わせている。煉瓦の塀と庭木はともに敷地を買った際についてきたもの。敷地にもともとあった樹木を活かすため、南側の壁はギザギザとした形に仕上げている。

キーワード
杉並区(東京)
玉砂利洗い出しの玄関

播島邸の玄関を訪れた。玉砂利洗い出しの床板に、近隣の小中学校から貰い受けた図工室の椅子を置き、壁には花筒をとりつけた船底板が取り付けられ、採光窓は植物の姿も楽しめるよう低い位置につくってある。渡辺篤史は玄関一面を見回し、「千利休もびっくりするような、茶室に似た雰囲気。椅子に一旦座ってしまうとリラックスしてなかなか動けなくなる」とコメントした。

古民家の趣もあるLDK

播島邸の居間を訪れた。モダンな空間のなかに障子や大きな梁といった和の意匠を多く取り入れ、古民家の趣と住み心地の良さとを両立している。ちなみにダイニングに置いてある机は、玄関の椅子と共に近隣の小中学校から引き取ったもの。イニシャルなど子どもたちによって刻まれてきた表面の質感に、妻の隆子さんが惚れ込んだのだという。

オールステンレスのキッチン

播島邸のキッチンを訪れた。調理スペースは奥さんの要望でオールステンレスのフラットな作り、収納棚は別の一角に作られている。渡辺篤史は播磨さんからいちご大福を御馳走してもらった。

キーワード
いちご大福
桜と暮らすギザギザ壁の家

渡辺篤史が改めて居間を見回した。片流れの天井に広い窓、スポットライトが設けられた明るい空間で、部屋の一角には床暖房が設けられている。窓の向こうのベランダからは今を盛りと咲き誇る桜並木や、その下を流れる川や町の様子を一望できる。南面の壁はもともと敷地内に植わっていた樹木を残すためにギザギザとした形に作ったものだが、向かいの家々と正面で視線が合わないように調整し、室内からも景色の良い方向へ視線を誘導する効果がある。播磨邸のこの日のお昼は、春色のちらし寿司だった。

キーワード
ちらし寿司床暖房
“箱段”のある寝室

播島邸の寝室は、ベッドのほかに収納用の箱段、それを上ったところに4畳半ほどのロフトがある。壁は珪藻土を用いたアジアンテイストな色合い。

キーワード
珪藻土
眺めの良い子供室

播島邸の子供部屋を訪れた。部屋には見晴らしの良い窓が2つ付いていて、白いタンスの上には母・隆子さんが受賞した「ハイパーカラオケ’92」の楯が飾ってある。

キーワード
ハイパーカラオケバトル
洗面所・お風呂

播島邸の洗面台は、扉がなくスッキリとしたオリジナルのデザインだ。モノトーンを基調とした浴室には開閉自在の窓にがついている。浴槽は母子で入れるゆったりとした大きさだ。

播島邸 2016年7月完成

杉並区に2016年7月に完成した播島邸には、主人の暁さん、奥さんの隆子さんと長男で7歳の光くんの3人が暮らしている。川のほとりに建ち、敷地面積は104平方メートル、建築面積は52平方メートルで、ギザギザとした壁や植物と共存した優しい外観が特長。。

キーワード
杉並区(東京)
カフェも開ける“離れ”

渡辺篤史が播島邸の離れを訪れた。床から吹き抜けまで伸びる窓からは桜の姿を余すとこなく見舞わせるほか、天井にはプロペラが取り付けられてあたかもカフェのような様相。播島さん一家は「きっ茶 豆鹿」というカフェを経営していたという。将来的にはこの町でも喫茶店を開きたいと考えていて、離れには桜並木を望むウッドデッキもついている

キーワード
コウモリ豆鹿
播島邸 間取り図

播島邸の見取り図を紹介した。路地によって2つに分かたれた1階を2階がつなげた長屋門のような形で、ギザギザの壁が美しい眺望を実現している。建築費は2900万円、坪単価は103万円だという。

(エンディング)
エンディングトーク

渡辺篤史は播島邸を訪れた感想として「器や外観、眺望から、美術や芸術への思いを強く感じる家 。安心できる建物で、桜もすごく美しい」と語った。

次回予告

渡辺篤史の建もの探訪の次回予告。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.