[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年2月24日放送 19:00 - 19:56 TBS

爆報!THE フライデー
あの人は今…驚きの転身! 一発大逆転SP

出演者
藤森慎吾(オリエンタルラジオ) 田中裕二(爆笑問題) 田中卓志(アンガールズ) 田原俊彦 中田敦彦(オリエンタルラジオ) 太田光(爆笑問題) 山根良顕(アンガールズ) テリー伊藤 吉田明世 友近 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

あの人は今…驚きの転身!一発大逆転SP
28年前 生理用品のCMで話題を集めた美人ピアニストKは今…

美人ピアニストの響野夏子を紹介。1989年、生理用品のCMに抜擢され話題となった。今でいう松下奈緒のようなイメージだという。現在は53歳、「奇跡体験!アンビリバボー」や「幸せ!ボンビーガール」などのVTRで再現女優として活躍している。

キーワード
三軒茶屋(東京)奇跡体験!アンビリバボー幸せ!ボンビーガール松下奈緒総合診療医 ドクターG

響野夏子は34歳の頃に結婚し芸能界を引退。それから子どもたちが大きくなり、もう一度仕事がしたいと再現役者の仕事をはじめた。本格的なドラマと違い比較的撮影時間が短く、拘束時間が少ないため主婦がパート感覚でエキストラ会社に登録している。エキストラ会社アプローズの大河内静香さんによると売れる秘訣は美肌だという。

キーワード
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~怪盗山猫
「なぜか埼玉」で一斉を風靡した一発屋歌手 さいたまんぞうは今…

一発屋歌手の”さいたまんぞう”を紹介。1981年に「なぜか埼玉」がブレイクしたが、ブームは一気に去り表舞台から姿を消した。現在は68歳、草野球の審判へと転身していた。月収はわずか5~6万円だという。

キーワード
なぜか埼玉

「なぜか埼玉」から36年、さいたまんぞうは月収5万円の草野球審判に転身していた。独身で一人暮らしをしているが、超節約生活をしていた。黒豆の酢漬けや手作りの干し柿、自家製のヨーグルトなどを作っていた。極めつけの健康法は半身浴、血行を良くするためオリジナルの服を着ていた。さいたまんぞうは2016年10月、16年ぶりの新曲をリリース。一発逆転で第2のピコ太郎を狙っていた。

キーワード
なぜか埼玉ピコ太郎中野(東京)
スタジオトーク

さいたまんぞうについてトーク。田中裕二が中田に「RADIO FISHのライバルになるんじゃ?」と話すと、中田はちょっと馬鹿にした態度が出てしまいツッコまれた。

キーワード
RADIO FISHさいたまんぞう
1990年代後半 ビール業界のアイドルKは今…

1998年にアサヒビールのイメージガールとして活躍した児島玲子。彼女の現在を藤森慎吾が取材した。42歳になっても美貌は健在、20年前に釣り番組のアシスタントを勤めた事がきっかけで今でも釣りの仕事をしている。この日は沖に出るということで藤森も同行、豪快に真鯛やアジを釣り上げていた。自宅の部屋は釣り道具で埋め尽くされており、1本5万円を超えるプロ用の釣り竿が100本近く置かれている。18年ぶりとなる写真集も発売、セクシー場面はなく魚をテーマにしたコアな内容で大ヒットを狙っていた。

キーワード
アサヒビールアジ山口智子真鯛藤原紀香
90年代 人気清純派アイドルOは今…

清純派アイドルの大森玲子を紹介。1996年に「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でピュアガール賞を受賞、特徴的なアニメ声で歌手デビューも果たした。同世代の優香と共に活躍が期待されたが、20歳で表舞台から姿を消した。

キーワード
ホリプロタレントスカウトキャラバン優香船橋市(千葉)

大森玲子は現在32歳、飲食店のアルバイトとして働きながら日々の生計を立てている。人気絶頂だった18歳の頃、彼氏とのプライベート写真が流出した。これは元彼が週刊誌に売り込んだとしか考えられなかったという。こうしてアイドルとしての行き場を失ってしまり、現在の生活になった。そんな中、2016年12月にホリプロ主催ライブからオファーをうけ出演。小島瑠璃子や板野友美らにまじり出演、会場からは昔と変わらないファンの声が響き渡った。

キーワード
ホリプロ小島瑠璃子板野友美
70年代の美人シンガー 水越けいこは今…ダウン症の子どもを抱えるシングルマザーに!

美人シンガーの水越けいこは1979年に発売された「ほほにキスして」が大ヒット、朝の情報番組では田中星児とコンビを組んで歌声を披露した。1993年に芸能活動を休止、表舞台から姿を消した。2013年、番組は徹底追跡の末に水越を中野区で発見、2DKのマンションで息子と暮らしている。息子の麗良さん(当時21歳)はダウン症、簡単な計算や自分の名前は書けるが料理や買い物は1人で行えない。

キーワード
8時の空ほほにキスしてダウン症中野区(東京)日本経済新聞朝日新聞田中星児

1986年、水越は32歳の頃にバックバンドの男性と結婚。38歳で麗良さんを出産、ダウン症と診断されたが向き合って育てようと心に決めた。子育てをめぐり夫と対立し離婚、シングルマザーとして麗良さんを育ててきた。21歳になった麗良さんは企業への就職を目指しており、障害者福祉施設に通いながら技術を学んでいた。

キーワード
8時の空ほほにキスしてダウン症中野区(東京)日本経済新聞朝日新聞田中星児

以前の取材から4年、番組は再び水越親子を取材した。麗良さんは現在24歳、2016年11月にラッピング用リボンを作る仕事を紹介されたが結果は不採用。理由は麗良さんの精神面の弱さ、就職のチャンスを逃してしまった。そんな水越にはどうしても会いたい人がいた。それが29歳の安倍健太さん、彼もまたダウン症だが都内のIT企業に会社員として勤務している。健太さんは2008年に就労支援施設に入所、2010年から働き始め車の運転免許も取得している。

ダウン症の安倍健太さんに密着。朝8時20分に出社、毎朝1時間の道のりを1人で通勤している。従業員300名を超えるIT企業で働いており、パソコンを使ったデータ入力を行っている。他にも社員が閲覧する新聞の管理、温度・湿度の管理、忙しい上司を気遣い率先して買い出しに行くなど積極的にコミュニケーションをとっている。

キーワード
ダウン症品川(東京)

安倍健太さんの父・俊秀さんによると、小さな頃から顔見知りでない人にも積極的に会わせ刺激となる経験をさせてきた。その結果、健太さんはどこにいても物怖じすることなく誰とでもコミュニケーションをとれる。朝は朝食や洗顔など分刻みでルーティーンを決めており、これを10年近く実践、決まった行動パターンを持つことは脳にかかるストレスが軽減され安定した心理状態となる。

キーワード
イチローダウン症五郎丸歩品川(東京)

健太さんが仕事から帰ると真っ先に向かうのは母親の仏壇。母・志津子さんは2011年に他界、最愛の人の死が健太さんの運命を変えたのだという。母との別れが自立心を芽生えさせた。

キーワード
ダウン症安倍志津子
(番組宣伝)
ぴったんこカン・カン

「ぴったんこカン・カン」の番組宣伝。

金スマ

「金スマ」の番組宣伝。

あの人は今…驚きの転身!一発大逆転SP
70年代の美人シンガー 水越けいこは今…ダウン症の子どもを抱えるシングルマザーに!

水越麗良さんが安倍健太さんと対面。先輩・健太さんが会話をリード、すると麗良さんは「注意されても気持ちは折れないですか?」と質問。これに対し健太さんは「たまに凡ミスがあって注意されるが、前向きになって落ち込まない」と説明した。健太さんも就職活動時は11社ほど不採用をうけたが「会社に見る目が無かっただけ」とポジティブに考えるようにしていたという。更に車の免許は55回目の免許でようやく合格、ダウン症の星と呼ばれる彼には不屈の精神が備わっていた。

キーワード
ダウン症安倍志津子
”再会”へ…明菜にラブコール

田原俊彦は「1月に中森明菜から留守電がはいっていた」とトーク。絶対にこの番組を見ていると予想した田原は、画面越しにメッセージを送った。

キーワード
中森明菜
(エンディング)
次回予告

「爆報!THE フライデー」の次回予告。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.