[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年3月20日放送 8:00 - 9:55 TBS

白熱ライブ ビビット

出演者
雪野智世 国分太一(TOKIO) 岸博幸 井上貴博 カンニング竹山 林みなほ 吉田朋世 真矢ミキ ピコ太郎 マンチャマンチャ・ポ・マンチャ 
(ニュース)
生中継 WBC強化試合 日本vsドジャース

侍ジャパンがドジャースと強化試合を行っており、2-1で日本がリードしているが現在ピンチとなっている。現地は37度と猛暑となっている。ドジャースが同点からのサヨナラ勝ちとなった。国分は切り替えましょうと話した。本番はドジャースタジアム。小久保監督は練習は軽めにしたいと中一日について語った。

キーワード
ドジャー・スタジアムロサンゼルス・ドジャースワールド・ベースボール・クラシック小久保裕紀松井裕樹
WBC エキシビションマッチ 速報

WBC エキシビションマッチ 速報についてこの後も伝える。

キーワード
ワールド・ベースボール・クラシック
百条委 キーマン濱渦氏が語る“水面下の交渉”

豊洲市場問題について移転交渉のキーマン浜渦氏に証人喚問が行われた。鍵となったのは水面下での交渉でどんなやり取りをしたかということ。水面下での交渉は東京ガスの意向だったと話した。江東区とのやり取りでは、いつも迷惑施設ばかりを持ってくると言われ市場が出来れば築地にあるような賑わいあるものを作ったらどうかと話したと証言している。

キーワード
東京ガス浜渦武生百条委員会

豊洲市場問題について移転交渉のキーマン浜渦氏に証人喚問が行われた。土壌汚染については承知していたといい、綺麗にするのは東京ガスの方が経験豊かであり責任は東京ガスにあると話した。この汚染除去について限定するという交渉があったという問題については、知らないと供述した。今日は石原元知事の証人喚問が行われる。

キーワード
東京ガス浜渦武生百条委員会石原慎太郎都民ファーストの会音喜多駿
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

今日 午後1時~ 百条委員会で何が語られる?

豊洲市場問題について移転交渉のキーマン浜渦氏に証人喚問が行われた。今日は石原元知事の証人喚問が行われる。しかし、石原元知事の体調の問題で1時間程度で終了するという。

キーワード
東京ガス浜渦武生百条委員会石原慎太郎
きょうの内容予告

ドジャース戦速報、ピコ太郎生出演など今日の内容を報告した。

キーワード
ピコ太郎ロサンゼルス・ドジャース
(ニュース)
超速報 侍ジャパン WBC壮行試合 大リーグの強豪ドジャース戦

侍ジャパンとロサンジェルス・ドジャースの試合が終わった。WBCエキシビジョンマッチだ。決勝ラウンドにむけた強化試合。準決勝はあす、午前9時55分 プエルトリコVSオランダ、22日(水)あさ8時から日本VSアメリカ。かつて野茂英雄、黒田博樹がいて、前田健太が現在活躍するドジャース。先発は武田翔太。三者凡退にしとめる。筒香がツーベースヒット。中田選手など後続はたおれた。ドジャースが先制した。6回に筒香選手がツーベースヒットを放ち、代走の平田選手が三塁へ。中田選手がライト前ヒットで、勝ち越し。9回にホームランを打たれ、サヨナラ負け。2-3。

キーワード
アリゾナ州(アメリカ)ロサンゼルス・ドジャース中田翔侍ジャパン前田健太武田翔太福岡ソフトバンクホークス筒香嘉智野茂英雄黒田博樹
スタジオトーク

強化試合では結果が出なかったという。強化試合では、カブス、ドジャースと対戦した。

キーワード
シカゴ・カブスロサンゼルス・ドジャース
中継 アメリカ・アリゾナ州

アリゾナから槙原さんと石井アナが解説。結果は関係ないと槙原さん。世界一奪還だと選手たちは盛り上がっているという。時差などを取り戻すために、試合をやっているとのこと。日差しが強いとのこと。ロサンゼルスに移動したら寒いだろう。順応性が求められる。ドミニカチームが来ると思っていたが、アメリカチームと対戦することになった。アメリカも強い。楽しみだとのこと。22人のうち、19人がオールスターに出たことがある選手だとのこと。ドリームチームだという。日本の先発は、たぶん菅野だとのこと。千賀滉大選手だという予想もある。4-3で勝つだろうと槙原さん。

キーワード
アリゾナ州(アメリカ)ロサンゼルス・ドジャース千賀滉大菅野智之
WBC 侍ジャパン 次は因縁の相手アメリカ “4人の強敵”とは

日本時間きのう開催のWBCプールF第2戦ではアメリカがドミニカ共和国を下し2大会ぶり決勝ラウンド進出。プールFは強豪ぞろいの死の組。アメリカと中南米3カ国で構成され、参加の現役メジャーリーガーは96人。死の組を勝ち上がったアメリカは日本にとっては因縁の相手。第1回WBC2次ラウンド、3-3の同点で迎えた8回表では犠牲フライで日本の勝ち越しとみられたが、ランナーのスタートが早かったとされアウトに。後に世紀の大誤審と呼ばれた判定で日本は流れを失いサヨナラ負け。第2回WBCでは準決勝にて対決。前回での雪辱を果たし、WBC連覇の足がかりをつかむ。第3回のアメリカ代表メンバーは出場国では唯一全員がメジャーリーガー。メンバーはナショナルリーグで2年連続ホームランと打点の2冠に輝いたスラッガー・アレナド、年俸約28億円の2年連続メジャー最長飛距離HRを放ったこともあるマーリンズ・G.スタントン、MAX159km/hのストレートを投げる身長201cmのA.ミラーなど。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシックアンドリュー・ミラーイチローインディアンスアカデミージム・リーランドジャンカルロ・スタントンナショナルリーグチャンピオンシップノーラン・アレナドマイアミ・マーリンズロサンゼルス・ドジャースワールド・ベースボール・クラシック 2006年ワールド・ベースボール・クラシック 2009年大会侍ジャパン
スタジオトーク

WBC2017に出場のアメリカ・スタントン外野手は13年契約で総額約390億円。年俸換算で約30億円に。ほか、準決勝・日本戦で先発が予想されるのはロアーク投手。この選手も今大会で1回1/3で1被本塁打・3失点だが、昨シーズンのメジャーで16勝あげている。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシックアンドリュー・ミラージャンカルロ・スタントンタナー・ロアークツイッター
WBC 優勝のキーマン“頼れる侍” 筒香嘉智(25)の素顔

準決勝のアメリカが警戒している男は筒香嘉智。試合の流れを一撃で帰る彼が打撃で最も重視しているのが重心だという。サンダルをタイヤで自作し、体の重心のかかり方を調整している。練習の際もバットは先端から持つ所まで太さが同じもの。

キーワード
ワールド・ベースボール・クラシック乙坂智小久保裕紀横浜DeNAベイスターズ筒香嘉智

小学2年生から野球を始め、横浜高校に進学。横浜ベイスターズにプロ入りするもホームランはなかなか出せず苦戦。ブレイクしたのは2016年。打点王に名乗りをあげた。

キーワード
横浜ベイスターズ横浜高等学校菅野智之

筒香の大ブレイクのきっかけはドミニカ共和国への武者修行。野球の大好きな子供たちやプレーを楽しむプレーヤー達と野球の楽しさを味わった。これが今の活躍につながっているという。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシック侍ジャパン
スタジオトーク

真矢みきは筒香嘉智について、自由になったんでしょうね原点に帰ってと話した。空き時間は本を読むという。おちゃめな一面もあるといい、靴下は派手な靴下をはいている。ドジャー・スタジアムについて話が展開。投手有利の球場となっている。このあと好プレー珍プレー場面を紹介する。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシックドジャー・スタジアム侍ジャパン筒香嘉智菊池涼介
必見 ワールドクラスの珍プレー&好プレー

東京ドームでのオランダ対キューバの試合。ホームランボールが男性の股間を直撃。2400年に1回の確率らしい。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシック東京ドーム

プエルトリコ対ドミニカ共和国戦で。ドミニカ共和国の選手が放ったあたりをお父さんがナイスキャッチ。しかし物議を。スタンドに入っていなかったとプエルトリコは抗議。プエルトリコの選手が放った打球をまたお父さんがキャッチ。とらなければ3塁打になっていたと抗議。1試合で2℃キャッチする確率は32万4900分の1。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシック

台湾対韓国戦。ピッチャーが投げた球が次々とデッドボール。怒ったのは韓国。お返しとばかりにデッドボールとなる。4回ぶつけられた韓国が勝った。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシック

東京ドームでの日本対オランダ戦。菊池涼介の守備がすごい。鉄壁の守備だ。アメリカ・スローンバーグで行われたシカゴカブスとの練習試合でも、グラブトスの超絶テクニック。

キーワード
2017 ワールド・ベースボール・クラシックシカゴ・カブススローンバーグ(アメリカ)東京ドーム菊池涼介
1 - 2 - 3

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.