[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年4月1日放送 5:15 - 5:30 TBS

皇室アルバム

出演者
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

第2935集 天皇皇后両陛下 ベトナム・タイご訪問
天皇皇后両陛下 ベトナムご訪問

2月28日から、7日間の日程で、ベトナムとタイへご訪問された。ベトナムのフエに到着された両陛下。町の人たちから歓迎を受けた。グエン朝の都があった町だ。落ち着いた佇まいの町だ。フエにはこれまでにも皇室の方々が訪問されている。平成11年には秋篠宮ご夫妻が、皇室としてはじめてご訪問。平成21年には、日本とベトナムの外交関係樹立35周年を記念した、皇太子さまが訪問された。3月4日天皇皇后両陛下は、フエ王宮に訪問された。ベトナム最後の王朝グエン朝の王宮。中国やフランスなどの影数々の建造物をご覧になった。ベトナムの伝統音楽ニャーニャックの演奏を鑑賞。中国に起源を持つニャーニャック。両陛下は華麗な舞を楽しまれた。続いて、ファンボイチャウ記念館へ。ベトナムの独立運動で大きな役割をした指導者の記念館だ。明治38年に来日したチャウは、多くのベトナムの青年を日本に留学させ、独立に向けて、人材を育成した。チャウを支援したのは、静岡県袋井市出身の医師、浅羽佐喜太郎。これがきっかけになり、ベトナムと袋井市との交流が、続いている。慰霊碑の前で、チャウの活躍の説明を受けられた両陛下。天皇陛下は、ベトナムと日本の交流を語り継ぐことは喜ばしいことと述べた。この日の夕方、青年海外協力隊員とお会いになった。障害がある人の支援などで、ベトナムとのかけはしになるよう力を尽くしている人たちをねぎらった。

キーワード
タイタンザン村(ベトナム)ニャーニャックファン・ボイ・チャウファン・ボイ・チャウ記念館フエ王宮フエ(ベトナム)中国天皇明仁文仁親王妃紀子浅羽佐喜太郎皇后美智子皇太子徳仁親王秋篠宮文仁親王袋井市(静岡)阮朝
天皇皇后両陛下 タイご訪問

タイのバンコクに到着された天皇皇后両陛下。去年10月になくなったプミポン前国王を弔問するための訪問。天皇陛下がタイを訪問されるのは、平成18年以来、18年ぶり。多くの国民が喪に服しているタイ。日本の皇室とタイの王室には長い歴史がある。昭和39年に、はじめて両陛下はタイを訪問。プミポン前国王夫妻におもてなしを受けた両陛下。この時から両陛下は国王と家族ぐるみの交流を続けてきた。平成三年、即位後初めての訪問は、タイ。プミポン国王夫妻の出迎えを受けた。皇太子の頃からを含めると8回のタイへの訪問。タイ王室の人たちもたびたび日本を訪れていて、皇室と王室の交流は両国の友好関係の象徴となっている。去年10月88歳で亡くなったプミポ前国王。遺体は王宮にある宮殿に、安置されている。両陛下は、祭壇の前にすすまれた。両陛下は半世紀を超える交流を重ねたプミポン国王との別れをおしまれた。この日の夜、両陛下は、宮殿でワチラロンコン新国王と会われた両陛下。平成二年の即位の礼には皇太子だったワチラロンコン国王が参列。両陛下は通訳を介さず、国王に弔意を伝えた。感謝の気持ちを伝えた国王。両陛下は国王の見送りを受けた。帰国の途につかれた両陛下。国際親善につとめた7日間の旅だった。

キーワード
タイバンコク(タイ)ラーマ9世ワチラーロンコーン天皇明仁皇后美智子
(エンディング)
エンディング

エンディング映像。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.