[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年5月13日放送 5:15 - 5:30 TBS

皇室アルバム

出演者
(オープニング)
オープニング

オープニング映像。

第2940集 天皇ご一家 春のご活躍
第33回 日本国際賞 授賞式

4月19日、天皇皇后両陛下は国立劇場で開催された第33回日本国際賞の授賞式に出席された。日本国際賞は科学の進歩に大きく貢献した世界中の研究者に贈られる。今年はインターネットなどで使われる暗号技術を開発し情報セキュリティー分野で貢献したイスラエルのアディ・シャミア博士、遺伝子工学に革命的な新技術をもたらしたフランスのエマニュエル・シャルパンティエ博士とアメリカのジェニファー・ダウドナ博士が受賞した。両陛下はこの後、都内で開催された祝宴にも出席された。天皇陛下はお言葉を述べ、博士たちの栄誉をたたえ乾杯した。

キーワード
アディ・シャミアエマニュエル・シャルパンティエジェニファー・ダウドナ千代田区(東京)国立劇場天皇明仁日本国際賞皇后美智子
オール学習院大合同演奏会

4月16日、皇太子ご夫妻の長女・愛子さまは学習院目白キャンパスで行われたオール学習院大合同演奏会に出演された。この春、学習院女子高等科に進学された愛子さまは初等科管弦楽部の演奏に卒業生として参加し、リヒャルト・ワーグナーの歌劇「タンホイザー」より大行進曲を演奏された。演奏会の最後には初等科から卒業生まで、およそ400人の大合同演奏にも参加し、エドワード・エルガーの行進曲「威風堂々」を演奏された。この日、皇太子さまはマレーシア訪問のため欠席されたが、雅子さまは客席で愛子さまの演奏をお聴きになった。

キーワード
エドワード・エルガーオール学習院大合同演奏会リヒャルト・ワーグナー威風堂々学習院大学敬宮愛子内親王歌劇「タンホイザー」皇太子徳仁親王皇太子徳仁親王妃雅子豊島区(東京)
皇太子さま マレーシア訪問

4月13日から5日間、皇太子さまはマレーシアを訪問された。今回の訪問は日本とマレーシアの外交関係が樹立されて60年という節目の年にあたり、マレーシア政府から招待を受けられたもの。滞在4日目の4月16日、皇太子さまは民族衣装のバティックを身に着け、国立博物館においでになった。館内ではこの地域に存在していた数々の王国やイギリスの植民地時代を経て今日に至るマレーシアの歴史が紹介されていた。ご滞在2日目、皇太子さまはマレーシアの最高学府・マラヤ大学を訪問し日本に留学したことがある人達と懇談された。現在、JICAのクアラルンプール事務所で働いているハフィズ・オスマンさんは皇太子さまに特別な思いを抱いているという。初めて天皇皇后両陛下がマレーシアを訪問した平成3年、ハフィズさんはマレー北部ペラ州の全寮制のマレーカレッジで生徒代表として両陛下が到着されるのを待っていたが、山火事のためご訪問はやむなく中止となったのであった。そして平成18年、再びマレーシアを訪れた両陛下の案内役を務めたのがハフィズさんだった。皇太子さまは今回の訪問について「マレーシアは魅力的で活力に溢れて興味深い国だと感じた。そして多様性に富み、それぞれの特徴を活かしながら発展したことを目の当たりにして感銘を受けた。日本とマレーシアの架け橋になりたいという人と接することができて嬉しく思う。」と話した。

キーワード
イスラム教クアラルンプール(マレーシア)ハフィズ・オスマンバティックヒンドゥー教ペラ州(マレーシア)マラッカ王国マラヤ大学マレーカレッジマレーシア国立博物館仏教国際協力機構天皇明仁皇后美智子皇太子徳仁親王
(エンディング)
エンディング

エンディング映像。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.