[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年3月4日放送 10:05 - 10:55 NHK総合

総合診療医 ドクターG
選「一人の患者も見捨てるな!」

出演者
水道橋博士(浅草キッド) 玉袋筋太郎(浅草キッド) 篠原ともえ 林寛之 武井壮 
(オープニング)
オープニング

本日は、突然倒れた女性の診察を行う。オープニング映像。

一人の患者も見捨てるな!
一人の患者も見捨てるな!

福井大学医学部附属病院の林先生を紹介。救急救命室にはひっきりなしに受け入れ要請の電話がかかってくる。先生はめったに断らないという。トリアージナースが医師に報告する。林先生は自分の身内と思って患者と向き合うのが心情だという。研修医の紹介をした。

キーワード
トリアージナース福井大学医学部附属病院
Dr.G’s Case File

運び込まれた60歳の女性は呼びかけても目をあけなかった。血圧などのバイタルデータを伝えた。30分前にトイレの前で倒れているのを家族が発見、倒れた様子はだれも見ていない。息子によるとこのところ体調がわるくてトイレによく行っていてだるそうだったという。

キーワード
バイタルデータ

そこへ血圧が急にあがった75歳の女性がやってきた。吐き気や麻痺、言語障害はないという。そこへ、45歳の男性が頭痛をうったえてやってきた。これまでに経験のない痛みだという。事情があって急いでいるという。60歳の女性は一昨日から熱があり血糖値は800だという。

カンファレンス

研修医が60歳女性の病名を予測する。髄膜炎などの病名がでた。しかし、血糖値が高いことが合わないなどと話した。林先生は、診断学の王道からいくとこの血糖値を頬っておくのはおかしいと話した。

キーワード
意識障害最近性髄膜炎による敗血症髄膜炎

この血糖値をみて、高浸透圧高血糖症候群の病名が出た。極度の脱水症状を引き起こす。脱水をみるには、頸静脈の虚脱だという。横になると頸静脈がくっきりみえた。映像をみると、虚脱しているのがわかり脱水しているのがわかった。

キーワード
脱水症状頸静脈の虚脱高浸透圧高血糖症候群

治療について討論。この状態でインスリンを使うと血圧が落ちて死にかけることがある。まず、生理食塩水を入れないといけない、そのあと1時間後にインスリンを入れると話した。

キーワード
インスリン

女性に点滴で 十分な量の生理食塩水を投与するのに1時間かかる。救急救命の医師としてすべきことは何か。その間に他の患者さんを見なければいけないと話した。帰りたがっている45歳の男性を説得するにはどうすればいいかを討論する。

篠原ともえを患者として、CT検査の造影剤の同意書をもらうというシミュレーションを行った。これは、こういう症状を知ってほしいという同意書だという。患者の意見を受け入れる、○○させてもらっていいですか?という言い方にかえる、最悪の事態を想像できるように話すことに注意して説明をしたらよいと話した。

キーワード
CT検査
Dr.G’s Case File

45歳の男性は、2日前から頭痛がしている。現在お父さんが危篤なので車で向かいたいという。男性にはたんこぶがあった。血圧をはかりながら、医師は、倒れて引き止めきれずに亡くなった方の話をした。2日前に公園の木に頭を打ったという。診察室で眼球運動、三叉神経、顔面神経、聴力、言語機能、バレー兆候を検査、すべて異常はなかった。

キーワード
バレー兆候頭痛
カンファレンス

男性の基礎データを紹介。血圧が高かった。研修医が病名を予測した。外傷性くも膜下出血などの病名が出た。合わないところは、2日間頭痛以外の症状がないところだと話した。頭部外傷は8時間をすぎてから出血が広がることはめったにないという。男性は2日もたっているのでたんこぶとは考えにくい。

キーワード
外傷性くも膜下出血急性硬膜下血腫

CT画像を紹介。内部には出血はなかった。脳梗塞か、高血圧性脳症ではないかと話した。高血圧性脳症の場合は、視野障害がでるという。

キーワード
脳梗塞視野障害高血圧性脳症
Dr.G’s Case File

男性に頭を打った時の事を聞いた。ボールは見えていたと答えたが、ボールを取ろうと振り返った時に木がどの辺りに見えていたかを質問すると、木は見えていなかったと答えた。男性に左手で左目を覆ってもらって指が見えるか検査すると、指が見えない位置があった。同様の検査を逆側でもやると同じような位置で指が見えなかった。

カンファレンス

ドクターGが待合室で視覚障害がわかる場面があると話し、ドクターたちに気がついたか質問したが、誰も分からなかった。改めてVTRを見ると、患者の男性は看護師が血圧を測ろうとしたら驚いていた。男性は看護師の接近に気がついていなかったのだ。VTRを見たドクターたちは、男性の病気を脳梗塞、高血圧性脳症と予測した。ドクターGが身体初見で何を見るか質問すると、鈴木医師が眼底を見ると回答した。眼底を見ると、うっ血乳頭が分かるという。眼底には視神経乳頭と呼ばれる場所があり、高血圧性脳症になると視神経乳頭がうっ血し膨張する。男性の眼底を検査すると、うっ血乳頭が見つかり、高血圧性脳症だと分かった。高血圧性脳症は降圧薬を投与して、血圧を下げれば治るという。

キーワード
うっ血乳頭脳梗塞高血圧性脳症

突然倒れた60歳女性の高浸透圧高血糖症候群のひきがねは尿路感染症だと判明した。糖尿病の既往がない事も判明し、輸液(生理食塩水の点滴)をしてインスリンをゆっくり入れることにより無事退院した。血圧の急上昇を心配し、救急を訪れた75歳の女性は血圧も下がり安心してい帰宅した。救急外来は症状の軽い人から重い人まで色々な人が訪れるが、ドクターGは軽症が憎くなると重症患者を見逃してしまう、万が一を考え、安心させるのも大事な仕事と指摘した。篠原ともえは病気になった時に我慢しなくていいんだなと話し、武井壮は医者となるべくたくさん会話して良いお付き合いをしたいと話した。

キーワード
尿路感染症糖尿病高浸透圧高血糖症候群
(エンディング)
総合診療医 ドクターG

総合診療医 ドクターGの番組宣伝。

(番組宣伝)
大河ファンタジー 精霊の守り人II 悲しき破壊神

大河ファンタジー 精霊の守り人II 悲しき破壊神の番組宣伝。

大河ドラマ おんな城主直虎

「大河ドラマ おんな城主直虎」の番組宣伝。

小さな旅

小さな旅の番組宣伝。

バスで!列車で!篠山輝信×震災6年の東北旅

「バスで!列車で!篠山輝信×震災6年の東北旅」の番組宣伝。

1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.