TVでた蔵トップ >> 番組
2017年1月12日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日

羽鳥慎一モーニングショー

出演者
野上慎平 高木美保 玉川徹 羽鳥慎一 宇賀なつみ 二村千津子 三浦友和 黒木瞳 鈴木洋仁 
(ニュース)
なぜ 雪山のガケに取り残された犬が 救出難航…

崖の上でレスキュー隊が声をかけているのは1匹の犬。アメリカ・ユタ州にある雪山。切り立った崖の上で身動きができなくなってしまった。一体、なぜこんなところに犬が?よく見てみると首輪がついていた。エサで釣り警戒心をとき、近寄ってきたところで首輪をつかもうとした瞬間、驚いたのか崖で足を滑らせ、失敗。その後も懸命の救出作業が続くが、日が暮れ始めたため、救出を断念。果たしてこの犬の運命は……。

キーワード
ユタ州(アメリカ)
(オープニング)
オープニング

オープニング映像と羽鳥慎一らの挨拶。

(ニュース)
なぜ 雪山のガケに取り残された犬が 救出難航…

雪山の崖に取り残された犬。日没のため、一時、救出作業は中断したが、その後、無事救出された。犬が自力で雪山を降り、飼い主のもとへ戻ったそうだ。出演者は「山登りが好きな犬っている」、「犬からしたらせっかく楽しんでいるのに、なに邪魔してくれてるんだと思ったかも」などとコメントした。

キーワード
ユタ州(アメリカ)
一転 賭けマージャン 市長が辞意表明 市民猛抗議に“白旗”

飯塚市の斉藤守史市長は辞意を表明した。平日の昼間に賭けマージャンをしていたことが発覚した問題をめぐっては市民団体が市役所に猛抗議に押しかけるなど混乱が続いていた。発覚後、開き直った対応を取ったことについても触れ、出演者は「人に選ばれて、税金によって仕事をしている立場からしたらあまりにもひどい」などとコメントした。

キーワード
斉藤守史飯塚市役所飯塚市(福岡)麻雀
速報 小池知事が築地市場を視察 豊洲移転どうなる?

午前5時ごろ、小池都知事は移転延期が決まってから初めて築地市場を訪れた。マグロの競りなどを見学し、関係団体の代表らと意見交換をしている。出演者は「一度仲卸の人たちから来てくれと要望があった。自分たちのプロとしての正義が貫けないということと将来に希望が持てないというのを抱えている上でのことだったので、一度行かれるべきだったんでしょう」などとコメントした。

キーワード
中央区(東京)小池百合子築地市場豊洲市場
猛威 青森で積雪2m最強寒波が襲来 列島“凍りつく”

北日本襲った最強寒波。日本有数の豪雪地帯、青森県酸ヶ湯。今季、初めて積雪が2mを超えた。秋田では雪とともに強い風が吹き荒れた。雪の影響からか一部の道路ではスリップ事故による通行止めが発生。北海道では173の観測地点すべてで真冬日を観測し、大雪が街を飲み込んだ。住民は朝から路上の雪かきだけでなく車の雪かきにもおわれた。陸別町では‐25.6℃を記録。札幌市でも-9.8℃を記録し、滝が凍った。「氷瀑」といわれる珍しい現象。多くの観光客がカメラを手に感動の声をもらした。一方、住宅街では前の車が見えなくなるほど視界が悪くなっていた。

キーワード
アシリベツの滝寒波岩見沢市(北海道)札幌市(北海道)氷瀑由利本荘市(秋田)留萌市(北海道)真冬日秋田市(秋田)酸ケ湯(青森)陸別町(北海道)
猛威 目の前が真っ白に 最強寒波が襲来 極寒いつまで

視界が真っ白でなにも見えない”ホワイトアウト”という現象。雪に慣れているはずの北海道の人たちも悲鳴を上げていた。北日本で猛威を振るう最強寒波。今日も警戒が必要だ。

キーワード
ホワイトアウト留萌市(北海道)
猛威 青森で積雪2m最強寒波が襲来 列島“凍てつく”

寒波は今後、さらに南へ下がってくる。今週末には西日本を覆い、東海地方や西日本の太平洋側でも雪が降って積もる可能性がある。また、東京は寒波の影響で(日)(月)は2日連続でマイナスまで気温が下がる予想だ。特に日曜日は-2℃まで下がる厳しい冷え込みだ。出演者は「これだけの温度差があると体を壊すことも心配。道が悪いと救急車が来れるのかとか、どんどん怖い状況がある」などとコメントした。

キーワード
寒波東京都
激論 トランプvs記者 “遅刻”に記者攻撃 異例の会見60分

日本時間 午前1時。トランプタワーの会場では異様な熱気に包まれていた。大統領選に勝利してから初めての公式記者会見。トランプ次期大統領は一体何を語るのか…。しかし、会見の予定時刻を過ぎても現れないトランプ氏。現れたのは13分後だった。演説の始まりはメディアへの軽いジャブ。続いて自らの成果と政権発足後の構想を語り始め、8分で終了した。質疑応答ではトランプ氏とロシアの関係に質問が集中した。強い口調で身振り手振りを混じえ反論した。突然、記者の矛先をかわすかのように驚くべき内容を話し始めた。ドバイとの20億ドルの取引行わないかという話だったそうだが、断ったという。大統領とビジネスを同時にできると宣言。しかし、記者からの追及は続き、ヒートアップした。

キーワード
ウラジーミル・プーチントランプ・タワードナルド・トランプニューヨーク(アメリカ)民主党
激論 トランプ氏集中砲火に逃げた?弁護士が突然会見に…

そして、予想打にしない事態が起きた。書類について説明すると述べ、突然、会場を後にした。代わりに現れたのは女性弁護士。自らの利益相反疑惑について弁護士が説明した。13分後、記者とのバトルはヒートアップ。ロシアとの関係について、最後の記者の問いかけに答えず会見は終了。約1時間語られたトランプ氏の言葉は国民の耳にどのように届いたのだろうか?

キーワード
トランプ・タワードナルド・トランプニューヨーク(アメリカ)
異例 就任後の豪腕予告「日本と交渉できる人材集める」

トランプ氏の会見のポイントは、これまでの実績を自画自賛し、大統領就任後もその能力を発揮することを”予告”した。米・大手自動車メーカーがメキシコへの工場移転を見直したことについて、「多くの企業がアメリカに戻ってくる」と自賛。また、メキシコとの”国境の壁”について「1年でも待っていられない。すぐ造ってメキシコに金を払わせる」と早期建設を強調した。また、今後の日米関係についても「貿易はひどい状況。中国、日本、メキシコと交渉できる人材を集める」と強気な発言をした。出演者は「大統領らしい内容を探すと少ししかなくて、あとはずっとメディアの文句や否定をし、肝心なところは逃げていってしまう。嫌なことは答えない。耳にすら入れない。これが米・メディアだからこういう対応をしているんだと思えるなら仕方ないかと思えるがこのスタイルでこれからやってくると思うと、一歩も話が進まない内に任期中にご機嫌とりをし続けないといけなくなってしまうんじゃないか」などとコメントした。

キーワード
トランプ・タワードナルド・トランプニューヨーク(アメリカ)
激論 トランプvs記者 “遅刻”に記者攻撃 異例の会見60分

トランプ氏は記者会見の前、ツイッターで「情報機関は偽のニュースをメディアに流すべきではない。私たちはナチス・ドイツに住んでいるのか?」と批判した。この報道はロシアがトランプ氏に対して不名誉な情報を持っているという報道をされたことに対して、不満を示したものとみられていて、会見でも真意を問うような質問をされたが、「情報機関が間違った情報を許している」という発言のみで真意については説明しなかった。出演者は「メディアが厳しいことをいって、反発して答えるということはあることだが、情報機関は国の機関。トランプ氏はトップに立つわけで、これから部下になる人たちに対してナチス・ドイツという言い方をした。アメリカでは最も侮辱的な言葉。これでどうやって国を運営できるのか?」などとコメントした。

キーワード
トランプ・タワードナルド・トランプドナルド・トランプ公式ツイッターニューヨーク(アメリカ)
(羽鳥パネル)
コーナーオープニング

天皇陛下の退位に伴い、政府は2年後から新たな元号を定める検討に入ったことがわかった。平成は30年で終了し2019年から新元号に変わる可能性が強くなった。東京・巣鴨、渋谷街の人の声は様々だ。元号の初制定は645年(大化元年)。それから約1400年の日本の歴史が、元号には刻み込まれている。

キーワード
元号天皇明仁巣鴨(東京)平成渋谷(東京)
改元 「平成」は“30年まで” 「昭和」「大正」「明治」決定の舞台裏

歴史学者 鈴木洋仁氏が元号について解説した。元号はこれまで247制定され、中国の古典から漢字2文字から取るのが慣例。現在の「平成」は「史記」「書経」が出典である。「昭和」も「書経」から取られている。他には「修文」「正化」などの候補があったが、昭和とイニシャルが被るということで平成に決定したと言われており、元号には伝統だけでなく生活に密着した発想が根付いている。平成を発表した時に掲げられた「平成」の2文字は、総理府人事課(当時)の河東純一さんが「発表20分前にメモをもらい、4枚書いて最後の一枚を渡した」という。

キーワード
元号光文事件史記平成昭和書経河東純一総理府

昭和についての話。昭和も「書経」が出典である。また当時世紀の大誤報として「光文事件」が起きた。東京日日新聞(現毎日新聞)が誤って「新しい元号は光文」と報道し、編集主幹が辞任した(熊本日日新聞より)。しかし毎日新聞は誤報ではなく、スクープしたので差し替えたという見解を社史でも掲載している。しかし公式見解や研究者の見解ではその論は否定されている。

キーワード
光文事件昭和書経東京日日新聞毎日新聞社熊本日日新聞

大正についての話。出典は「周易」。過去に4回候補にあがり5回目で採用された。歴史学者 鈴木洋仁氏によると「平成」も「慶応」が制定された際の最終候補だったという。

キーワード
周易大正平成慶応

明治についての話。鈴木洋仁氏による「明治」の制定はくじ引きで決まったという。これは明治天皇が即位当時、若干14歳であったことが理由。若い天皇が周囲の人物らの意向を受けて制定したという疑念を残さないための方法だった。

キーワード
明治明治天皇
秘話 247元号 短命も贈り物でかえた?改元“驚きの理由”

天皇90代に247の元号がついている。なぜ元号の数は多いのだろうか。天皇一代に一元号と定めた、「一世一元の制」は明治元年に制定された。長い元号の歴史の中には1年未満というものもある「暦仁」は約3カ月であった。元号が変わった理由は様々だ。「神亀」「宝亀」などは、白い亀が献上されるなどの“瑞兆”に由来する。「永祚」「天栄」「久安」などは当時天変地異の前触れと恐れられた“彗星”の接近による改元である。最も多く改元をした天皇として、後醍醐天皇が有名で21年間で8回かえたという。鈴木洋仁氏は権力や権威を誇示するためだったとしている。

キーワード
一世一元の制久安元号天栄宝亀後醍醐天皇暦仁永祚神亀
改元 新元号でトラブルも?「平成生まれ」は複雑な心境

元号が変わっても免許証は期限までそのまま使え、更新時に自動的に新元号へ変更される。しかし更新年を忘れてトラブル続出する懸念がある。また大手手帳メーカー広報によると2019年版の手帳は元号を表記しない可能性が高く、元号を明記を準備する時間がないと売り上げに影響が出る可能性があるという。元号をやめて西暦を使う声がこれまでに挙がっていたが大化の昔から続いているものをやめた方が混乱があると鈴木洋仁は述べた。平成生まれに元号が変わることについて聞くと「時代遅れの人のようでイヤ」や「時代の変わり目が見られる」などと話していた。

キーワード
元号
改元 「平成」は“30年まで” 2019年から新元号?どうなる

過去から推理した平成の次を予想。過去に使われた漢字で2位は「元」と「天」だった。1位はこのあと伝える。

キーワード
元号
1 - 2 - 3
refills リフィルズ
  

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.