[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年5月12日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日

羽鳥慎一モーニングショー

出演者
() 野上慎平 島谷ひとみ 長嶋一茂 玉川徹 吉永みち子 岡安弥生 羽鳥慎一 宇賀なつみ 河波貴大 
(ニュース)
瞬間 「子どもたちが庭に…」巨大クマ×愛犬 撃退の一部始終

アメリカのカリフォルニア州の家に熊が出没。困っていた家族。生後1年の愛犬が熊を追い出した。

キーワード
カリフォルニア州(アメリカ)クマ
(オープニング)
オープニング

羽鳥アナらの挨拶。

キーワード
クマ
(ニュース)
瞬間 「子どもたちが庭に…」巨大クマ×愛犬 撃退の一部始終

アメリカのカリフォルニア州の家に熊が出没。困っていた家族。生後1年の愛犬が熊を追い出した。

キーワード
カリフォルニア州(アメリカ)クマ
衝撃 室温28℃は「不快」クールビズに科学的根拠なし

室温28℃にしてクールビズを行う事について、科学的根拠はないと話題になっている。盛山法務副大臣は科学的知見で決めたのではなくなんとなくスタートしたと話した。吉永氏は今更言われてもとし、快適か不快かは個人差ではと話した。

キーワード
クール・ビズ環境省盛山正仁
また”痴漢男”が線路逃走 通勤ラッシュ直撃 5万人に影響

きのう、新橋駅でまた痴漢男が線路に逃走し、通勤ラッシュ時間に直撃。5万人に影響した。

キーワード
JR大井町駅上野駅京浜東北線山手線川口駅川崎駅新橋駅東海道線池袋駅渋谷駅痴漢蒲田駅
被害者は女子高校生 ”痴漢男”逃走ルートは?

新橋駅から痴漢で逃走した男。約400mほど線路を進むと乗り越えられるフェンスがあるという。逃走した男は20代後半~30代。紺色のスーツで、バッグを持っていた。

キーワード
新橋駅警視庁
”痴漢男”が線路逃走 3月から都内で8件 逮捕1件のみ

痴漢を疑われた男が逃走した事件について。類似事件が最近8件発生。解決したのは1件のみ。成功例を知り、自分も逃げおおせると思ったのではないかと専門家は話している。吉永氏はただでさえけしからんのに、他の人にも迷惑をかけるのがけしからんと話した。長嶋氏はこんなばかな人はいないと話し、罰則をオープンにすべきと述べた。

キーワード
JR大井町駅上野駅出口保行川崎駅新橋駅池袋駅渋谷駅痴漢蒲田駅警視庁
「日本人でよかった」ポスターの女性 実は中国人

神社本庁が「日本人でよかった」と書いた女性のポスター。モデルが中国人であることがわかり、ネットで騒然となっている。京都市で貼られているポスターをSNSで掲載した男性。素材サイトの女性であることがわかり、素材サイトは北京のもの、中国人のモデルであることがネットユーザーの調べで判明した。神社本庁は、ポスターは日本のデザイン会社に依頼したものなので詳しい制作経緯はわからないと話している。ポスターは6年前に作られたもの。

キーワード
京都市(京都)神社本庁
神社本庁ポスター「日本人でよかった」なぜ中国人を?

ポスターが出来た背景について話が展開。海外からも称賛された炊き出し等に並ぶ日本人の譲り合いの精神を伝えたいとして神社本庁が作った。ポスター制作会社は写真の所有者から日本人の笑顔として使用許諾を得た。長嶋氏はそんなに目くじらを立てる問題でもないと話した。吉永氏は何が問題なのかが問題で、何でも暴けばいいわけではないと話した。玉川氏はポスターを作った意味合いが伝わらないデザインで、宗教と日の丸を掲げたポスターが最初に違和感を感じた人に伝わったのではと話した。

キーワード
東日本大震災神社本庁
羽鳥パネル
「イス蹴りやがって」機内で壮絶けんか 逮捕者も

7日・アメリカのサウスウエスト航空の着陸した機内で男性2人によるけんかが発生した。1人が相手を押し倒した後 周囲の制止も聞かずに殴り続ける激しいけんかは、米NBCテレビによると片方の男性が後ろの乗客に「椅子をけりやがって」などと発言したことが原因とされる。殴った男は暴行容疑で逮捕された。いま国内外で機内トラブルが多発しており、羽田空港の日本人旅行者からも目撃談や体験談が寄せられている。この後、元CAが機内トラブルの実態と対処法を解説する。

キーワード
National Broadcasting Companyサウスウエスト航空東京国際空港
歌い続ける乗客 機内衝撃トラブル あの名曲を…

今月に入って機内トラブルが頻繁に報道されている。注目されたユナイテッド航空でのダブルブッキングからのトラブルをはじめ、アメリカン航空、デルタ航空、全日空、サウスウェスト航空、スピリット航空などでけんかや飛行機から乗客が降ろされるなど様々な騒動が起きている。これまでにあった機内トラブルを紹介した。

キーワード
アメリカン航空サウスウエスト航空スピリット航空デルタ航空ユナイテッド航空全日本空輸

これまでにも機内トラブルは起きており、目立ったものを紹介した。2013年5月にはアメリカン航空の機内で大声でホイットニー・ヒューストン「I will Always Love You」を断続的に歌い続けた客が、制止してもやめなかったため緊急着陸のあと連行された。

キーワード
I Will Always Love Youアメリカン航空ホイットニー・ヒューストン
トイレと間違えドア開けた瞬間…機内衝撃トラブル

また今年2月、大韓航空の機内で女性がトイレのドアと間違え非常口のドアを開け、自動的に出るようになっていたシューターが出てしまった。結果 出発は3時間遅れた。

キーワード
大韓航空
体がはみ出し…席に座れず機内衝撃トラブル

エミレーツ航空の機内で隣の客の体格が大きく体がはみ出し、隣の客が耐えかねて席を立ったり、CAの席に座るなどし、最後は慰謝料約34万円を航空会社に請求。これが棄却された。機内トラブルとしては、赤ちゃんの泣き声があげられる。

キーワード
エミレーツ航空
元CAが見た 仰天ハプニング 多発トラブルとは?

松尾さんが体験した機内トラブルは外国人女性が突然全裸になった事があったという。CAが毛布を被せて対応した。また、機内食で人気のものが先着でなくなっていきトラブルになるという。

いら立ちやすい?機内トラブル相次ぐワケ

機内トラブルが続く理由について、心理学者はパーソナルスペースが侵害される状態でいつもより苛立ちやすい状態にあると話した。またLCCの登場により、利益確保の為に座席確保を多くする為にシートピッチがより狭まるといいそれも拍車をかけていると話された。

従わない乗客にレッドカード 元CAも経験

従わない乗客のコードネームはUUU(うるさい・ウルサイ・うるさい)だと言い、要注意人物で情報共有に使用している。松尾氏は常用しているとバレてしまうので、使っていなかった。従わない場合、命令書も存在拘束を含む抑止措置や警察への通報・引き渡しをする場合があると書かれておりそれを読み上げるという。

”お客様を拘束” 元CAが明かす秘密兵器とは?

航空機内でのトラブルについて紹介。機長・CAの指示に従わなかった場合客を拘束することがあるとの命令書がある。拘束に用いられるのはプラスチックループと呼ばれる結束バンドのようなアイテムで、一度ヒモを通すと抜けない。これを客の手と肘掛けにくくりつけ、客が暴れる危険性を回避する。これは他の客に危険が及ぶなどの場合に取る手段で、普段は悪用されるのを避け客の目に触れない引き出しに保管してある。

「オーバーブッキング」なぜ起きる?日本では?

機内で起きるトラブルの原因の一つが「オーバーブッキング」で、先日起こったユナイテッド航空の件もこれが原因。一方で日本ではオーバーブッキングが人気だという。昨年の主要企業のブッキング席数は7318席だが、約8割が積極的に別便に変更した。2001年に導入されたフレックストラベラー制度であるが、別便に変更することで1~2万円や宿泊券が支給されるため人気となっている。ユナイテッド航空でも相当の額が提示されたが飛行機を降りる人はいなかった。吉永みち子は全員がその便に乗らなければならない事情があったんでしょうね、その際航空会社の都合で引きずり出されるのは嫌ですよねなどと話した。

キーワード
オーバーブッキングフレックストラベラー制度ユナイテッド航空全日本空輸日本航空

フレックストラベラー制度を利用し受け取った2万円でホテル最上階で食事するなど贅沢をしたなどとの声がある。また他に、一人旅なら制度を利用しやすいとも言われている。松尾知枝は直前になって断られることもあるので期待しすぎないようにと説明している。断られるとしたら出発5分前などで、制度を見越して買い物するなどは控えたほうが良いと話した。玉川徹は航空会社のペナルティなんだから航空券以上の代金を出してくれても良いですよねとコメントした。

キーワード
オーバーブッキングフレックストラベラー制度
1 - 2

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.