[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年4月20日放送 20:45 - 21:00 NHK総合

首都圏ニュース845

出演者
檜山靖洋 高井正智 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像が流れ、出演者が挨拶した。「西之島で噴火確認”噴石に警戒”」、「川崎 河川敷工事ミスで”化学やけど”」、「3人は火元とみられる台所近くの和室に」、「銀行に男が押し入り 強盗未遂の疑いで逮捕」、「”事務所を保育所に” 都が規制改革を提案」、「”詐欺被害防ぐ” 中学生に感謝状」のニュースラインナップが露出した。

(ニュース)
西之島で噴火確認”噴石に注意”

小笠原諸島の西之島で今日午後噴火が確認され、気象庁は火口周辺警報を発表し、火口から約1.5kmの範囲では大きな噴石に警戒するよう呼びかけている。海上保安庁は航行警報を発表し、付近を通る船舶に注意を呼びかけている。

キーワード
噴石気象庁海上保安庁火口周辺警報西之島
川崎 河川敷工事ミスで”化学やけど”

川崎市の河川敷でジョギングしていた3人が、水たまりにはまった後足に火傷をしたような痛みを訴え、国土交通省が調べたところ舗装工事で誤って多く使いすぎた石灰が雨で染み出し、強いアルカリ性の水たまりができていたことが分かった。国土交通省は今日から舗装をやり直す対策工事を始めた。工事は2週間ほどかかるということ。京浜河川事務所は再発防止に努めるとしている。

キーワード
中原区(神奈川)化学やけど国土交通省 京浜河川事務所石灰
”事務所を保育所に” 都が規制改革を提案

待機児童の解消へ向け東京都は、既存のビルにある事務所を保育所に活用しようと、新たな規制改革を国に提案した。これにより、事務所からの転用が進むことが期待できるとしている。

キーワード
千代田区(東京)小池百合子待機児童
”詐欺被害防ぐ” 中学生に感謝状

札束が入った封筒を不安そうにコインロッカーにしまうお年寄りを目撃した女子中学生2人が、とっさの判断で詐欺に遭ったのではないかと警察官に知らせ、被害を未然に防いだとして警視庁から感謝状が送られた。感謝状が送られたのは都内の私立中学校に通う2年生の女子生徒2人。2人は今月7日、JR品川駅で高齢女性にロッカーの場所を知らないかと声をかけられ、詐欺を疑ったという。

キーワード
品川駅詐欺警視庁
(国営ひたち海浜公園)
国営ひたち海浜公園

茨城・ひたちなか市の国営ひたち海浜公園でネモフィラが見頃を迎えている。大型連休いっぱいまで楽しめるとのこと。

キーワード
ひたちなか市(茨城)ネモフィラ国営ひたち海浜公園
(ニュース)
日航機事故 慰霊の塔設計の彫刻家死亡

昭和60年に起きた日航ジャンボ機墜落事故で、犠牲となった人たちの慰霊の塔を設計した彫刻家・半田富久さんがきょう、車を運転中の事故で死亡した。警察が詳しい事故の原因を調べている。

キーワード
半田富久日本航空123便墜落事故
待機児童解消へ 対策会議

深刻化する待機児童の解消に向け、東京都と都内の自治体の代表者らが対策を話し合う会議が開かれた。出席者からは、小規模保育施設を増やせるよう財政支援を求める意見や、都立公園への保育所の設置で認可などにかかる時間の短縮を求める意見などが出された。一方、都の担当者は今年度中に人材情報バンクを作り、潜在保育士の復職を支援するなど保育士の確保に努めると説明していた。

キーワード
待機児童東京都潜在保育士
(気象情報)
気象情報

関東各地の週間予報を伝えた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.