[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年1月12日放送 18:10 - 18:52 NHK総合

首都圏ネットワーク

出演者
檜山靖洋 石井かおる 山田大樹 合原明子 
(オープニング)
きょうの項目

「注目のトラブル次期大統領の記者会見、首都圏の受け止めは」「大工職人を目指す女子高校の挑戦」のトピックなど紹介した。

キーワード
ドナルド・トランプ殺傷事件
(ニュース)
築地市場 移転延期表明後初訪問 夏の都議選“過半数の議席 確保を”

去年夏に移転を表明した小池知事は、マグロの競り場や水産物の仲卸店舗など視察した。今日は移転を待つ市場業者の代表と意見を交わした。都知事は、早かればことし冬に豊洲市場移転に向けた環境が整うとの方向性を示している。またあさってにも地下水の調査結果など踏まえ、安全安心最優先に移転判断するという考えを示した。東京五輪の開催費用の問題では、講演で都以外の仮設施設整備費用が300億円~400億円程度になるという見通しを示した。また夏に控える都議会選挙では、政治塾の候補者・協力会派あわせて過半数の議席確保を目標とする考えを示した。自民党都連・下村博文会長は、新会派「新風自民党」表明の都議会議員3人と会談した。会派離脱を認める方針するとともに、都議選では党の候補者として支援する考えを伝えた。

キーワード
下村博文伊藤裕康千代田区(東京)小池百合子希望の塾新風自民党東京オリンピック東京パラリンピック東京都議会議員選挙築地市場築地市場協会自由民主党自由民主党東京都支部連合会豊洲市場
どう変わるアメリカ?どうなる日本?

トランプ次期大統領の初めての記者会見で、日本も含めた貿易の不均衡是正やロシアとの関係改善などに意欲を示し、アメリカの利益を最優先に確保していく姿勢を強調した。テンプル大学日本校にいた米国人留学生に話を聞くと、残念そうな意見を述べた。貿易の不均衡については「両国依存しているから、米国は世界中と開かれた貿易をする必要がある」などという意見も。またトランプ氏に投票した学生も「人種に関して不快な発言だし、有名なビジネスマンだったころ以上に公人であることを忘れないでほしい」などと語った。

キーワード
テンプル大学ジャパンキャンパスドナルド・トランプ港区(東京)

明治大学・海野教授に分析してくれた。日本との関係を名指しして貿易不均衡の是正する必要があると訴えたことについては、同盟の概念が薄いため取引が強いためビジネス感覚で見ているという。その上で日米関係について「中国のように為替創作国と言われるかもしれない。投資することを強く求めてくるため、取り引きが客の場合で新政権はビジネス観点で日本を見ていることを強く認識する必要がある」と話した。次に注目したのは、記者との応酬の一幕シーン。歴代大統領とは本音はツイッターを使い、有権者と直接コミュニケーションをしたいというメディアへの考え方の違いを指摘した。海野教授は「記者を敵にすることで、熱狂的な白人の労働者階級や退役軍人の支持を失う可能性もあるため今後も対決姿勢をとる」と話した。

キーワード
ドナルド・トランプ明治大学
アメリカ政権交代 横田基地の地元では

横田基地の長年の懸案になっているのが軍民共用化。横田基地の返還を目指して18年前に石原元都知事が打ち出した。日米両政府間の協議も一時期は行われるも米国側が慎重な姿勢崩さず長年停滞している。トランプ氏は日本に在日米国軍の駐留費のさらなる負担を求め波紋を呼んでいる。専門家は軍民共用化が交渉の材料の1つになるのではないかと指摘している。横田基地の民間利用で経済効果に期待する自治体もある。武蔵村山市は軍民共用化が実現した場合、市内に空港ターミナルビルを誘致する計画をつくるなど取り組みを続けてきた。横田基地のもう1つの懸案が騒音問題。周辺の住民の中には基地の即時返還を求める声もあがっている。この住民グループではトランプ新政権の発足以降、返還運動を盛り上げたい考え。市の3分の1の面積を提供している福生市。福生市は国からの基地関連の交付金を使って福祉バスを運行。高齢者や障害者など無料で利用が可能となっている。基地関連の交付金・補助金は市の予算の約1割を占めインフラの整備など市民生活に使われている。福生市は将来の財政の見通しが立たぬまま基地の現状変更は現実的ではないという立場。

キーワード
SBI証券ドナルド・ジョン・トランプ横田飛行場武蔵村山(東京)石原慎太郎福生(東京)軍民共用化
スノーボードの男性2人 遭難か 天候悪化で捜索中断 あす以降再開へ

新潟・湯沢町の神楽ヶ峰では横浜市の59歳の男性と座間市の34歳の男性が一昨日から日帰りの予定でスノーボードに訪れているが、帰宅予定を過ぎても下山せず連絡がとれなくなっている。駐車場には2人が乗っていた車が止まったままで携帯電話を通じない。警察と消防は2人が遭難したとみて捜索していたが、天候悪化し午後0時半に中断。天候の回復を待ってあす以降捜索再開する方針。警察によると2人が麓のスキー場に提出した入山届にはバックカントリーをすると記されていた。バックカントリーはコース外の圧雪されていない場所を滑りを楽しむもの。バックカントリーでは遭難が相次いでいる。

キーワード
バックカントリー湯沢町(新潟)神楽ヶ峰
(気象情報)
気象情報

天気予報を伝えた。

2017 はばたく
技能五輪へ!女子高校生の挑戦

技能五輪は全国の若手の職人や技術者が木材や金属の加工等で競う戦いで今年は11月に栃木県で開かれる。大会に向け練習に励む地元の女子高校生を取材した。宇都宮市の宇都宮工業高校3年生の女性は、制服の上に作業着を羽織ると表情は真剣そのものに変わる。視線の先にあるのは木材だ。この女子高生は技能五輪の建築大工の種目に出場し優勝を目指している。女子高生は、負けず嫌いなのでとりあえず誰よりもうまくなりたい等とコメントした。那須烏山市の家具職人の娘に生まれた彼女は物心がついた頃、父親のような職人になりたいと思うようになった。父親の真似をして、工具で家の壁に穴を開け叱られる事もあった。女子高生は工業高校に進学し様々な大会で賞を勝ち取ってきた。彼女が出場を目指す建築大工の種目では住宅の屋根に使う技術等が試される。課題に合わせてまず設計図を作成し加工・組み立てまで全ての工程を2日間合わせて約12時間で行わなければならない。

キーワード
栃木県立宇都宮工業高等学校第54回 技能五輪全国大会那須烏山市(栃木)

去年10月、栃木県初の女子高校生の選手として出場した彼女は作品を完成させる事は出来たが作品の完成度という課題も残った。組み立てた具材の間には僅かな隙間が出来ていて減点の対象となる。彼女は、焦りと当日のスピードの速さが正確性を劣らせた等とコメントした。今、技を磨こうとしているのが木材に加工の為の印を付ける墨付けの作業だ。線が太いと切る場所がずれ、それが積み重なると組み立てたときに大きく歪んでしまう。その為、出来る限り線を細く書く必要がある。精度を上げても作業のスピードは落とせない。木材を必要な形や大きさに加工する作業の工程を見直した。カンナだけだと長い時間がこの作業にはかかる。大人の選手が使うちょうなという道具だと効率良く加工出来るが怪我の危険が高く、女子高生は使えない。対策としてノコギリで刻みを入れ、後からノミで削ぎ落とす方法を取り入れた。カンナを使う時間を極力減らすことで後の工程に体力と集中力を温存できるようになった。

キーワード
山形県第54回 技能五輪全国大会

少しでも多くの練習時間を確保しようと帰宅後も練習に取り組んでいる。隣から父親が厳しく目を光らせる。職人としての師匠でもある父親は彼女にとって最も心強い味方だ。父親は、まだ学生で勉強している最中なのでまだこれから等とコメントした。11月の大会では去年果たせなかった入賞を目指す。彼女は、完成度を高められるようにもっていけるようにやっていきたい等とコメントした。父親の背中を追いかけ職人への道に入った彼女は技能五輪で入賞し少しでも父親に近付こうと今日も木と向き合う。

キーワード
第54回 技能五輪全国大会
(ニュース)
東京 立川 川瀬巴水の作品展

昭和の広重と呼ばれた川瀬巴水の作品展が東京立川市で開かれている。川瀬巴水は大正から昭和にかけて600展を超える風景版画を残した。アメリカのIT企業アップルの創業者スティーブ・ジョブズ氏も熱心な収集家として知られた。会場には全国各地の風景を描いた巴水の版画141点が展示されている。小金井市の川辺で満開になった桜並木を描いた昭和初期の作品や八王子市のほのぼのとした田園風景を描いた作品等、多摩地域の風景を描いたものも展示されている。来場者は、自然な風景が大好きだとコメントした。国際新版画協会の会長は。地元の絵もあるので見てもらって日本の良さを感じてもらえればとコメントした。展示会は立川高島屋で今月16日まで開かれている。

キーワード
スティーブ・ジョブズ国際新版画協会川瀬巴水立川高島屋立川(東京)
(季節の映像)
早咲きの梅 東京 調布

東京調布の神代植物公園内にある早咲きの梅の映像が流れた。70品種167本あり3月中旬まで楽しめる。

キーワード
神代植物公園調布(東京)
ストップ詐欺被害!私はだまされない
“融資の担保”でスマホ契約はダメ

「“融資の担保”でスマホ契約はダメ」。千葉県に住む50代の男性は低金利をうたう会社に融資を申し込みをしたところ、担当者を名乗る人物から「融資の担保として携帯電話を契約した送って」と指示された。男性は言われた通りスマートフォン4台を自分の名義で契約し、送ったがその後連絡が取れなくなってしまった。スマートフォンを受け取っていたのは詐欺グループだったことがわかった。振り込め詐欺などに使われているそう。

キーワード
詐欺
(特集)
“障害者を否定” 私たちの中にも…

神奈川県立保健福祉大学で福祉を学ぶゼミでは月1回ゲストとして参加しているのは渋谷治巳さん。脳性麻痺のため思い通りに身体が動かすことができない。障害のある人・ない人が互いに知る場を作りたいと4年前から自分の経験や思いを学生たちに話している。渋谷さんは作業所やグループホームが運営する団体の理事長を務めている。自立して生活したいと15年前から実家を出て一人暮らしをしている。

キーワード
横浜(神奈川)横須賀(神奈川)神奈川県立保健福祉大学脳性麻痺

去年7月に起きた障害者施設での事件。「障害者がいなくなればいい」という容疑者の供述に渋谷さんは衝撃を受けた。渋谷さんは普段の何気ない瞬間にまるでいないかのように扱われる瞬間があったという。渋谷さんは「同じ空間にいても生活を共有できていない」と話した。無意識に障害者をいないものとして扱う、障害者を否定し消し去る考えがどこがで結びついているのではないかと思っているという。障害者はいないほうがいいという思いと向き合う必要があると学生にも伝えようとしていた。

渋谷さんは子どもが生まれるときの親の気持ちを例に話を始めた。「五体満足であってほしいというのは結局障害を持ってうまれてほしくないということ。それは容疑者の考え方とどこかで結びついてしまう」と話した。そして最後に「毎日こんなことを考えていたらしんどい。そういえば前にそんなことを言っていた人がいたという程度でいいので時々ちらっと振り返ってくれたらいいなと思う」と話した。

キーワード
神奈川県立保健福祉大学
Flash
チーバベリー お披露目

千葉県オリジナルのいちご新品種「チーバベリー」がお披露目された。「チーバベリー」は大粒で果汁が多く、甘みに加えてほどよい酸味があるのが特徴。病気に強いため安定して生産ができる。

キーワード
チーバベリー千葉県いちご組合連合会
(エンディング)
エンディングトーク

合原明子アナは「食べごたえがありそうだった」とコメント。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.