[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> 番組
2017年5月18日放送 7:45 - 8:00 NHK総合

NHKニュース おはよう日本

出演者
平井信行 高瀬耕造 和久田麻由子 上原光紀 
(関東甲信越のニュース)
豊洲市場 専門家会議の対策案 最低でも35億円程度 都が試算

豊洲市場の土壌汚染対策法を検証する都の専門家会議では施設の安全性を更に高めるためとして、地下空間の底をコンクリートなどで覆い換気設備を整備することや地下水管理システムを強化する案をまとめ今日公表する予定。これを受けて都が対策にかかるコストを試算したところ最低でも35億円程度に上ることがわかった。底をコンクリートで覆う場合総額35億から45億円程度に上るとしている。特殊な密閉シートで覆う場合は70億から80億としている。会議では新たな対策を講じることで土壌汚染を環境基準以下に抑える無害化を目指せるとする見解を示す予定。知事は会議がまとめる対策は移転可否の判断の重要な材料の一つとしている。

キーワード
専門家会議小池百合子豊洲市場
千葉県 私立保育所の保育士給与 月額2万円上乗せへ

首都圏を中心に深刻な保育士不足が課題となるなか、都内では都が保育士の給与を月額4万円上乗せする助成制度を設けているほか区などでも独自の待遇改善策を打ち出す動きが広がっている。これに対し千葉県内の自治体からは東京に保育士が流出してしまうといった懸念が出ていて、千葉県は森田知事が掲げていた公約に基づき県としては初めて独自の対策に乗り出すことを決めた。圏内の市立の保育所勤務の保育士の給与を市町村と協力して月額2万円上乗せする方針。千葉県は資格を持ちながら育児などの為勤務していない洗剤保育士の再就職も支援することにしていて、待機児童の解消をめざすとしている。

キーワード
森田健作
(特集)
新幹線効果を生かせ! 自治体の取り組み

飯山市は北陸新幹線の開通によって東京都の移動時間は1時間40分ほどになった。こうした環境やアクセスの良さが若い世代をひきつけている。移住しヘアサロンを開業した樋口さんは、自然の豊かさと東京へのアクセスの良さが移住の決め手となったという。新幹線の効果で昨年度は71人が移住、その多くが子育て世代となっている。飯山市は若い世代の移住を更に推し進めようとしている。子育て世代のためにアパートの部屋の環境を整え家賃も割安に設定するなどしており、入居希望者が後を絶たないという。子育て支援も充実させており、親子で利用できる施設や相談員なども配備している。東京での移住セミナーも積極的に行っている。セミナーでは移住によるデメリットも伝えるが専門の相談員のサポートがあることなども伝えている。

キーワード
北陸新幹線飯山駅
(関東甲信越のニュース)
虐待・DV防止 協議初会合

千葉県や千葉市、千葉県警察本部などが子どもやお年寄りに対する虐待、夫婦間などのDVの可能性のある情報を共有するため、初の協議会合が開かれた。精神科医も参加し対応についてアドバイスするという。警察によるとこうした取り込みに政令指定都市が加わるのは全国で初できめ細かい対応が期待できるとして今後具体的な情報共有のあり方について協議を進めることにしている。

キーワード
虐待
(関東甲信越の気象情報)
中継

神奈川県小田原と茨城県つくばの中継映像が流れ、現地の気温と天気などが伝えられた。

キーワード
つくば(茨城)小田原(神奈川)
(交通情報)
交通情報

7時45分現在おおむね平常通りと伝えられた。

(関東甲信越の気象情報)
きょうのワンポイント

関東の雨、雷雨の予想が伝えられた。

キーワード
突風
関東甲信越の気象情報

関東の天気予報と週間予報を伝えた。雷雨に注意。

(エンディング)
エンディングトーク

東京に行ったミネコに関するトーク。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.