TVでた蔵トップ >> 番組
2017年5月19日放送 7:00 - 7:45 NHK総合

NHKニュース おはよう日本

出演者
森田洋平 高瀬耕造 和久田麻由子 酒井千佳 上原光紀 
(オープニング)
オープニング

オープニング映像と高瀬耕造アナウンサーらの挨拶。

(ニュース)
トランプ大統領 特別検察官任命に“アメリカ史上最大の魔女狩り”

アメリカ司法省は17日、去年の大統領選挙でロシアによる干渉があったとされる問題をめぐりトランプ陣営の関与がなかったかどうかを解明するためFBIの元長官のモラー氏を特別検察官に任命した。FBIは以前からこの問題を捜査しているが、大統領が今月、コミー長官を突然、解任したため民主党などがより独立性の高い特別検察官の任命を求めていた。これについて大統領は18日、みずからのツイッターで「アメリカ史上最大の政治家に対する魔女狩りだ」などとコメントした。一方、与野党からは、特別検察官の任命を歓迎する声があがっている。

キーワード
ジェームズ・コミーツイッタードナルド・トランプロシアロバート・モラー司法省
公聴会での発言は

アメリカの新駐日大使に指名された、トランプ大統領の政権移行チームの元幹部、ウィリアム・ハガティ氏が18日、議会上院の外交委員会で指名承認のための公聴会に臨み、初めて公の場で対日政策について発言した。この中で氏は、農産物の関税の引き下げや、自動車市場の非関税障壁の見直しなど日本の市場開放を実現することに意欲を示した。また、北朝鮮に核ミサイル開発を放棄させるため日米や韓国も加えた日米韓3か国で緊密に連携して圧力をかけていく方針を強調した。公聴会を傍聴した河井総理大臣補佐官は「立派な大使として連邦議会で承認されて赴任されることを期待している」などと述べた。また、公聴会には佐々江駐米大使らも傍聴に訪れていた。

キーワード
ウィリアム・F・ハガティドナルド・トランプ佐々江賢一郎公聴会河井克行
中継 米新駐日大使に指名 ハガティ氏の印象は

ワシントンから中継。公聴会に出席した広内仁が米新駐日大使に指名されたハガティ氏の印象について「手堅い実務家」と話した。与野党10人の議員の質問を受けたハガティ氏は落ち着いた口調でメモなど見ず簡潔に応えたという。ハガティ氏は地元で経済開発長官を務めた経験があり、日本企業の誘致や通商政策に精通している。一方で安全保障分野は経験がないが、ハリス司令官などと協議を重ね周到に準備してきたという。トランプ大統領はTPPに代わる2国間の貿易協定締結を目指しており、駐日大使について”通商政策で大きな役割を担う”と指摘していた。ハガティ氏は夏にも日本に着任する見通しだ。

キーワード
ウィリアム・F・ハガティテネシー州(アメリカ)ドナルド・トランプワシントン(アメリカ)日本環太平洋戦略的経済連携協定
アメリカ離脱後にどう発効? TPP 閣僚会合へ

アメリカ離脱後、残る11カ国でどうTPPを発効するか課題となっている。そのTPP閣僚会合があさってベトナム・ハノイで行われ協定発効について議論される。日本からは石原経済再生相が出席する予定で、日本は議論を主導していこうとしている。各国の考えにはばらつきがあり、ニュージーランド・オーストラリアなどは11カ国の発効に前向きだが、東南アジアの国々は慎重姿勢を示している。

キーワード
アメリカオーストラリアドナルド・トランプニュージーランドハノイ(ベトナム)日本環太平洋戦略的経済連携協定石原伸晃
アメリカ TPP離脱で 翻弄されるベトナム縫製業界

アメリカのTPP離脱で翻弄されるベトナムの縫製業界を取材した。ホーチミンに拠点を置く大手縫製メーカーは売上の4割がアメリカ向けが占めており、TPP発効に向けアメリカ向け製品専用の新工場を設置するなど大きな投資を行った。しかしアメリカのTPP離脱を受け輸出先の確保に追われることになった。ベトナムは11カ国でのTPP発効には慎重姿勢をみせている。

キーワード
アメリカベトナムホーチミン(ベトナム)環太平洋戦略的経済連携協定
TPP閣僚会合へ 日米の思惑は

TPPをめぐり、アメリカは11カ国での協定発効を探る動きに「反対しない」とするも、トランプ政権は2国間の貿易協定締結に向け協議を進めたい考えで日本に対してもFTAの交渉入りを求めるとみられる。対する日本はTPPの重要性を粘り強く訴えアメリカの将来的な復帰につなげたいとしている。一方で政府内ではアメリカが早期の交渉入を求めてきた場合は応じざるを得ないといった声もある。ベトナムではあすからAPEC、RCEPの閣僚会合が相次いで開催される。

キーワード
アジア太平洋経済協力ウィルバー・ロス日本東アジア地域包括的経済連携環太平洋戦略的経済連携協定自由貿易協定
“NAFTA見直しへ再交渉” トランプ政権が議会に通知

トランプ政権がNAFTAの見直しに向け再交渉を行う意向を議会に通知し今年8月にも正式に交渉が始まることになった。トランプ大統領は貿易赤字削減のため公正な内容にならなければ協定から離脱の可能性もあると示しており、ライトハイザー通商代表は声明で国益最優先を強調した。再交渉にはメキシコ・カナダが応じる方針だが、両国とも自国の利益を損なう見直しには反発しており交渉は難航すると予想される。

キーワード
カナダドナルド・トランプメキシコルイス・ビデガライロバート・ライトハイザー北米自由貿易協定
けさのクローズアップ
最終目標“ICBM”開発はどこまで…

4月・ピョンヤンで開かれた金日成主席105周年を祝う軍事パレードでは、ある新型ミサイル兵器に息をのんだ。アメリカ本土におさめるミサイルが姿をあらわにした。1か月たった14日には、新型弾道ミサイル「火星12型」の発射実験映像が公開された。高度は2000キロを突破し、ICBMの開発に向けた実験と見られている。今年の新年・金正恩委員長の演説で「ICBMは最終段階だ」と発言した。今回は、ロシア攻防省の技術証拠としてICBMの開発に関わってきたエフセーフ氏が取材に応じてくれた。指摘したのは、去年4月の発射実験について「燃料に変化である発射実験はインパクトであるものだった」と話した。エンジンの色が灰色だったことが確認できた。「個体燃料」は軽量化され、飛距離を伸ばすことができる。その開発は新たな脅威にも利用され、わずか10分で発射され事前に捉えることが困難になっている。専門家は、「技術的課題」があるという。核の小型化があることで既に成功しているものの証拠が示されず完成を疑う声が耐えない。核開発について意見交換するロプコーフ氏は、「北朝鮮に核技術を提供されたとするパキスタンの核弾頭でさえ重さは1.5トンから2トンある。北朝鮮とくらべてもはるかに小さいし手にしていない」などコメントした。

キーワード
キム・イルソンキム・ジョンウンテポドン1号ノドンピョンヤン(北朝鮮)ミサイルムスダンロシア北朝鮮核・ミサイル問題大陸間弾道ミサイル朝鮮中央テレビ火星12型

ICBMの完成には最大の壁がある。在韓米の情報をつとめ北朝鮮の核ミサイルの分析をしてきたカバゾス氏は、アメリカが届くとしても宇宙空間から大気圏に再突入するときの衝撃対策なしでは完成はあり得ないと指摘した。ICBMの発射実験も繰り返すアメリカだが、1970年に配備されて以来、確実に運用するため検証を続けている。カバゾス氏が言うには、北朝鮮が完成するのは時間がかかると見ている。

キーワード
北朝鮮核・ミサイル問題大陸間弾道ミサイル核実験
北朝鮮 ICBM 開発の可能性は

高野さんを紹介し、ICBMの開発について解説。核の小型化・大気圏再突入する確率など壁があり完成にはまだ時間がかかるという見方がある。14日・新型ミサイルの性能は中距離弾道ミサイルのムスダンとICBM中間で大気圏再突入の実験を試みたといわれる。韓国軍事専門家から、アメリカ本土に到達するのは2、3年以内に完成すると指摘もでておりトランプ政権はフェースがあがったとして危機感を強めている。200億円ほど使ったと言われており、国連安保理は地下資源の取引を制限し試算凍結など大幅に増やすなど強化しているものの、制裁逃れは後を絶たない。 世界の平和を脅かす脅威だという認識を国際社会が共有して一致して衛生していくほかしかない。中国の対策が必要だが、限界があるのも事実だという。北朝鮮との直接対話が重要で、ミサイル封じに応じることができずハードルがあがっている。まずは条件をつけない形で対話をつかせて、やめさせることが国の為になるのか、はっきり理解することが必要。アメリカが先頭たって外交していくのが何より求められている。

キーワード
キム・ジョンウントランプ政権ムスダン国際連合安全保障理事会大陸間弾道ミサイル大韓民国国軍火星12型
NHKスペシャル「緊迫 北朝鮮 危機の深層」

NHKスペシャル「緊迫 北朝鮮 危機の深層」の宣伝。

(ニュース)
ニューヨーク タイムズスクエア 乗用車が暴走

18日、ニューヨーク・タイムズスクエアで乗用車が暴走し23人が死傷した。テロ事件の可能性は低く、警察は市内に住む元海軍勤務の運転手の男(26)を拘束した。男は過去に酒を飲み運転し逮捕されており、地元メディアは男が違法薬物を使用していた疑いがあると報じている。これまで日本人が被害を受けた情報はない。

キーワード
タイムズ・スクエアニューヨーク(アメリカ)ビル・デブラシオ日本総領事館
「テロ等準備罪」新設法案 与党側 きょう委員会採決の方針

「テロ等準備罪」新設法案をめぐり、鈴木委員長の職権で与党側はきょうの委員会で採決を行い修正した上で可決する方針だ。そして来週前半に衆院本会議で可決し参院に送りたい考えだ。野党側は反発を強めており与野党の攻防が激しさを増している。きのうの衆院本会議で民進党など野党4党が提出した金田法相の不信任案が採決され否決された。

キーワード
テロ等組織犯罪準備罪不信任決議案山井和則日本維新の会民進党茂木敏充衆議院本会議衆議院法務委員会金田勝年鈴木淳司
東芝“半導体売却” 入札締切へ 経営再建へ難しいかじ取り

経営再建中の東芝は半導体事業の売却先の選定に向け、きょう2回目の入札を締切る予定だ。「日米連合」のグループを作り買収を目指す動きなどがあるが、半導体工場を共同運営してきたアメリカのメーカーとも対立が続いており、東芝は来月までに売却先を選定したいとしているが経営再建に難しいかじ取りを迫られている。

キーワード
KKRウエスタンデジタルブロードコム四日市(三重)国際仲裁裁判所東芝産業革新機構
おはスポ
大相撲 夏場所5日目 横綱 稀勢の里 苦しみながらも

大相撲夏場所5日目、横綱・稀勢の里は千代翔馬と対戦し場所前に鍛えてきた下半身で相手の投げをなんとか堪え苦しみながらも勝利した。千代翔馬は悔しさを語った。

キーワード
両国国技館両国(東京)千代翔馬大相撲五月場所稀勢の里
大関目指す高安 初日から5連勝

大相撲夏場所5日目 。大関を目指す高安は遠藤との一番。高安は危なげなく連勝を5に伸ばした。

キーワード
大相撲五月場所遠藤高安
大相撲夏場所5日目 上位陣の結果

大相撲夏場所5日目、上位陣の結果を紹介。

キーワード
大相撲五月場所
6日目は…

6日目、稀勢の里は大栄翔と対戦。高安は玉鷲と対戦する。

キーワード
大栄翔玉鷲稀勢の里高安
ボクシング 村田諒太選手 あす世界王座挑戦

ロンドン五輪金メダリストのボクシング・村田諒太選手があす世界王座に挑戦する。村田選手は調印式に臨み意気込みを示した。相手は37戦35勝(21KO)の強敵・フランスのヌジカム選手だ。五輪金メダリストが世界王者となれば日本選手として初の快挙だ。

キーワード
WBA世界ミドル級王座決定戦ハッサン・ヌダム・ヌジカム村田諒太
1 - 2
refills リフィルズ
  

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.