TVでた蔵トップ >> キーワード

「さいたま市(埼玉)」 に関するテレビ情報

2017年3月14日放送 19:00 - 20:54 フジテレビ
実録!金の事件簿こんな奴らは許さない! 実録!金の事件簿こんな奴らは許さない!

さいたま市の岩槻駅前。車から次々と降りてきた人を、緑色の作業着を着た男が誘導していた。その先には、岩槻区役所があった。誘導された人々は会議室へ。この日は、生活保護費の受給日だった。この会議室で、生活保護費が手渡されている。生活保護費を受給された人々は、柱のそばに立っていた男に生活保護費を手渡していた。封筒の名前と金額を読み上げながら、男はその後ろに立っていた別の男女に封筒を手渡していた。
集団が乗り込むと、バスは出発した。バスの後を追うと、東京・足立区にある「宗永寺」が運営する宿坊施設があった。宿坊施設を張り込むと、男性たちが列になり一人ずつ小さな建物の中へ。すると、男性たちは1000円札を持って出てきた。
施設にいたことがあるという男性によると、男性は突然男から「施設に入れば寝る所も食べるものもある」と声をかけられ、施設の入所契約書にサインしたという。しかし実際の暮らしは、3畳1間に布団とテレビがあるだけだった。収納もなく、冷暖房もなかった。施設では生活保護費13万円を全額預かり、その中から部屋代4万7700円、光熱費9000円、生活消耗品費6000円、管理費3000円、食事代3万円を天引き。残る3万4300円を、入居者に一日1000円ずつ返金していた。この問題に取り組む弁護士は、「弱みに付けこんで暴利を貪る貧困ビジネス」と話した。
施設を運営している宗教法人は、さいたま市内に5つの施設を建設し、373人を入居させている。宗教法人は、単純計算で年間4億2500万円を荒稼ぎしているとされる。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月19日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(特集)
超単身時代の訪れで単身世帯は2035年には全体の37.2%を超えるとされている。今回は引き取り手のない遺骨問題について特集。埼玉の納骨場には天井まで骨壷が積み上げられている。自治体保管数が増えて1505件、昨年度は140件で10年前の2倍以上。納骨堂にも収まりきらなくなっている。親族探しも市がとりおこなっているのだ。家族でも愛情がなく関わりたくないという人もいる。無縁遺骨の保管件数は増加傾向にあり、横浜市が最多の4938件。次いで川崎市が1748件だ。合計1万件も記録されている。高齢化と単身の増加が影響していて、親族間の希薄化が一番の原因になっている。

2017年9月19日放送 15:49 - 19:00 TBSNスタ5:15NEWS
さいたま市でファミマの採用説明会が開かれ、約80人の主婦が参加した。ファミリーマートは店頭で働く約20万人のスタッフのうち25%が主婦。自宅近くの店舗で1日2時間から働ける手軽さをアピール。主婦のスタッフを現在の5万人から3倍の15万人にまで増やしたいとしている。ファミリーマートは外国人留学生の採用に注力し手厚い研修を行っている。また、最大手のセブン-イレブンは今月7日、ベトナムの大学と覚書を締結。インターシップ生として受け入れるなどしていて人材の争奪戦は激しくなる。

2017年9月19日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!小倉が斬るパート2
台風が通り過ぎた関東では、東京都心で最高気温33℃を記録し真夏日となった。さらに関東北部ではフェーン現象も加わり、水戸市・土浦市では全国トップの34℃を観測した。さいたま市で昨日行われていた交通イベントでは中・高生の男女16人が熱中症の症状を訴え搬送された。

2017年9月18日放送 23:59 - 0:55 フジテレビユアタイム(ニュース)
埼玉県警の交通イベントに参加していたマーチングバンドの中高生16人が熱中症で病院に運ばれたと報じた。当時さいたま市では気温が30℃近くまで上昇していたと報じた。

2017年9月18日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
台風一過で関東や東海は気温が上昇。静岡市、水戸市などが全国で最も暑くなった。フェーン現象などの影響。さいたま市では警察のイベントに参加していた中高生16人が熱中症を訴え、病院で手当てを受けた。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.