[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「アップル」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

ソフトバンクグループの孫正義社長は最先端のIT技術を持つ企業へ投資する10兆円規模のファンドの設立計画を発表。UAE系ファンドや、アップル、半導体メーカークアルコム、ホンハイ精密工業などが出費に合意し、またオラクルのラリー・エリソン氏も個人で10億ドル規模の出資へ。ソフトバンクは250億ドルを出資する計画。孫正義社長は、去年トランプ大統領と会談した際にアメリカへの出資を積極的に考えている。近くトランプ大統領に合わせ、サウジアラビアに訪問の予定で近くに計画を発表する方針。

URL: http://www.apple.com/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月23日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング池上彰のニュース大辞典
きょうのキーワードは脱石油。3月にサウジアラビア・サルマン国王が来日。サウジアラビア国王の来日は46年ぶり。王族・企業関係者など1000人以上も国王とともに来日。サウジアラビアは石油で潤っているように見えるが、現在は石油に頼らない国になるための改革が始まっている。そのカギを握るのは国王の7男で経済改革の司令塔のムハンマド副皇太子。去年4月に「この国は石油の中毒になっている」など発言しているムハンマド副皇太子。サウジアラビアは巨額の石油販売収入により教育費・医療費が原則無料。電気・水道は極端に安い。しかしサウジアラビア政府はこのままでは国民を養えなくなると危惧。状況が変わったのは長く続いている原油価格の低迷。サウジアラビアは内戦中のイエメン政府を支援し、巨額の財政赤字を抱える。ガソリン・電気・水道代も値上げされ、失業率も12%に上昇。経済構造改革が急務となっている。改革では、外国からの投資を増やし原油以外で収入拡大を狙う。改革の本丸は国営石油会社「サウジアラムコ」の上場。時価総額220兆円とも言われ、世界最大のアップルの約3倍。上場すれば莫大な資金が集まり、サウジアラビアはその資金を成長分野に投資できる。

2017年5月22日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライト(特集)
AI音声認識スピーカーの覇権をめぐり、グーグルとアマゾンが激しい争いを見せている。PCを立ち上げるなどしなくても音声認識で情報を教えてくれたり、本の注文をすることが可能。シェア率はアマゾンが約7割。開発のための情報開示がアマゾンの方が早く、多くの企業がサービスを連携している。グーグルは質門に対し、具体的で実用的な答えをくれる自然な会話に勝算があると見ている。また同一アカウントで複数の機器を利用できるグーグル特有の利点もある。今後マイクロソフトやアップルも参入するという。

2017年5月21日放送 11:50 - 12:00 フジテレビFNNスピーク(ニュース)
ソフトバンクグループは10兆円規模で「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を設立したと発表した。このファンドには中東政府系や米アップル、シャープなどが参加して設立された。インターネット関連やAIなど最先端技術持つ企業などに投資を行う。孫正義社長は「情報革命の基盤となる事業を成長させる手助けができると信じている」とコメントしている。

2017年5月21日放送 10:00 - 10:05 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース)
サウジアラビアやアラブ首長国連邦の政府系ファンド・アップル・クアルコム・ホンハイ精密工業・シャープが、ソフトバンクの10兆4000億円規模のファンドに参加することとなった。最先端のIT技術などを持つ企業を中心に投資を進める計画で、孫正義社長は「長期的な視点で運用される資金と支援が不可欠」と話している。

2017年5月21日放送 6:45 - 7:00 TBSJNNニュースJNN NEWS
ソフトバンクグループは10兆円規模のファンド設立を正式発表。最新のIT分野への投資が目的で、サウジアラビアの政治系ファンドやソフトバンクが中心に出資。 ファンドは米・アップルや台湾・ホンハイ精密工業なども出資。ソフトバンク・孫社長は米・トランプ大統領のサウジ訪問に合わせ現地で発表。10兆円のうち一部を米に投資の方針。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.