[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「アリゾナ州(アメリカ)」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 フジテレビ
めざましテレビ めざスポ

明日の準決勝でアメリカと戦う侍ジャパンはドジャースと最後の練習試合で調整した。試合前には出場予定のない前田健太がグラウンドに登場し場の空気を和ませるシーンもあった。試合は2-3で敗れたものの、筒香嘉智(DeNA)のツーベースの後、中田翔(日本ハム)がタイムリーを放つなど、キーマンの活躍が結果を残した。大一番を前に現地アメリカは「日本にとってWBCはただのエキシビジョンマッチではない」(ロサンゼルス・タイムズ)、「アメリカは今完全に仕上がっている」(USAトゥデー)と、日本を警戒しながらも、アメリカの本気度を伺わせる内容を記事が報じている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月21日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ日刊 中吊りニュース
世界一奪還まであと2勝となった準決勝。すでにミラクルを起こしている。昨日のドジャース戦では鈴木誠也がフルスイングしたバットがスタンドへ飛び大西コーチがバットを返還してもらうがメジャーの暗黙のルールによりバットはプレゼントされた。プレゼントされた男性はイスラエル代表のアレックス・カッツだった。試合後自身のツイッターでなんて奇遇なんだと書き込まれた。決戦は明日朝8時から。

2017年3月21日放送 9:40 - 9:50 NHK総合びっくり投稿DO画びっくり投稿DO画
1歳7ヵ月のエリーちゃんがクライミングをしている映像。両親は趣味で10年以上クライミングをしている登山家。父親のザック・ファーマーさんは「娘には自分で決断してやりたいことに情熱を注げる人に育って欲しい」と語った。

2017年3月21日放送 8:00 - 9:55 TBS白熱ライブ ビビット(ニュース)
視聴率20%を超えるWBCの準決勝は今日プエルトリコとオランダ、明日日本とアメリカが対戦する。昨日行われたエキシビションマッチドジャース戦では鈴木誠也のフルスイングしたバッドがスタンドへ飛ぶ珍事が起こり会場ではブーイングが起きた。MLB暗黙のルールで客席に入ったボールやバッドはキャッチした人にプレゼントされる。キャッチした男性はイスラエル代表のアレックス・カッツ選手だった。筒香から三振を奪った選手でもある。試合後自身のツイッターではなんて奇遇なんだとつぶやかれていた。WBGでは無傷の6連勝となっている。開幕直前に離脱した嶋基宏選手は正捕手候補だったがみぎふくらはぎのけがにより離脱をした。嶋の想いは受け継がれていた。練習時嶋選手のリストバンドをする選手もいた。ベンチには嶋選手のユニフォームが飾られていた。試合前の円陣はキャプテンや年長者が声出しをし今回は松田選手が直前で指名をした。若手を前に出しリラックスして試合に臨んでいるという。指名された選手が活躍できるという法則もあるという。第2回大会の時イチローのヒットで勝利したがこのウラでも強い絆があった。2次ラウンドでイチローがスランプに陥り9打席ノーヒットでイチローから笑顔が消えた。敗者復活戦目前の練習のとき侍は裾をまくりあげるイチロースタイルにしていた。敗者復活戦でイチローは3塁打を含む2本のヒットをうち復活を果たした。明日の準決勝に向け監督は強い結束力を持っていくとした。

2017年3月21日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!(ニュース)
侍ジャパンはあす、WBCの準決勝でアメリカと対戦する。選手たちは決戦の地であるロサンゼルスに到着。日本時間のきのうはアリゾナ州で、メジャーリーグのドジャースを相手に最後の強化試合を行なった。4番・筒香嘉智選手は二塁打×2本、中田翔選手はセンター前に適時打を放った。投手陣では抑えの牧田和久投手がドジャースのクリーンナップをわずか7球で仕留める完璧なピッチング。試合は惜しくもサヨナラ負けしたが、メジャー相手に侍ジャパンの光るプレーが随所に見られた。
しかし、あすの対戦相手、アメリカ代表はWBCの優勝こそないが今年は、メジャー選手が勢揃いして、本気モード全開と注目されている。守備の要、アダム・ジョーンズ選手は年俸18億5000万円。捕手のバスター・ポージー選手は年俸24億2000万円。さらにジャンカルロ・スタントン選手は13年の複数年契約で、約384億円と、桁違いのスター軍団になっている。中田選手は、「(アメリカは)メンバー見ても僕らからしたらすごいメンバーが揃っている。逆に一緒に試合ができるんだと思うと興奮はしている」と話した。ロサンゼルスには、侍たちの勇姿を見ようと東京から来たというファンや、筒香のHRを期待するファンが集まっていた。

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!みんなのスポーツ
侍ジャパンは明日、準決勝でアメリカと対戦する。決勝ラウンドに向けて槙原寛己さんはポイントを「適応力」と挙げた。そんな中、アメリカでカブスとの強化試合。コントロールに苦しむ投手陣。湿度3%の中、滑りやすいといわれているWBC公式球。甘く入ったボールを叩かれて6失点。さらに、昨日のドジャース戦でもサヨナラ負けを喫して、強化試合は2連敗。環境に適応しているとはいえない状況だ。アメリカ戦のキーマンは先発の菅野智之。昨日はブルペンで63球を投げ込みマウンドの硬さを入念にチェック。菅野は「自分の力を出せればどんな相手でも抑えられると信じている」などと語った。そして、侍ジャパンは今日午前2時(日本時間)、アリゾナからドジャー・スタジアムに移動して初練習を行った。坂本や松田は笑顔を見せながらグラウンド状態を確かめながら守備練習を行った。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.