[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「アルツハイマー」 に関するテレビ情報

2017年4月17日放送 20:00 - 22:48 テレビ東京
主治医が見つかる診療所 10歳若返るぞ!プロジェクト第5弾 糖と油を上手に摂って若返ろう!

釣りバカ日誌2の番組宣伝。
DJ KOOは実年齢55歳、糖化年齢89歳。原因は甘いものともう一つ。八木雅之博士は喫煙者、睡眠時間6時間を切ると糖化年齢が高いなどと説明。さらに岡部医師がKOOは砂糖中毒かもしれないと指摘、南雲医師は糖はがん細胞が好き、DJ KOOはがんになる確率が高い、姫野医師は糖の摂りすぎはアルツハイマーの原因にもなるなどと説明した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月25日放送 8:00 - 9:55 TBSビビットワイドショーニュース
今日午前10時に開始する第30期竜王戦6組決勝。これまで藤井聡太四段が対局中に注文した食事のメニューに注目した。管理栄養士の小山浩子さんは棋士の人は脳を使っているのでブドウ糖を摂ることが大事だと話す。3月16日の9連勝となった対戦で食べた肉豆腐定食について、代謝を高めるビタミンB1群や付け合せのきんぴらゴボウで食物繊維で安定供給するなどバランスが良いと話す。5月1日に注文したカレーライスは腸に送られて脳に送られるスピードが普通の食事より早く対局中に食べる食事としては良いかもしれないと話す。カレーに含まれるクルクミンはアルツハイマーの予防にも効果的と言われる。羽生善治三冠は過去にピラフ+グレープフルーツジュース、チョコレートケーキ+レモンティー等注文しているがこれにも大きな意味があるという。レモンなどに含まれるクエン酸は脳の疲労回復に有効な栄養素だという。ジュースに含まれる果糖は代謝が早いという。今日の対局で藤井四段は何を食べるのか?

2017年5月18日放送 19:57 - 20:54 フジテレビ奇跡体験!アンビリバボー80歳…アルツハイマーを患う老人の奇跡
昨年、イギリスの田舎町で、アルツハイマーを患った80歳の名もなき老人の快挙が話題となった。老人は、長年諦めていた大きな夢を叶えた。
テッド・マクダーモットさんは、38歳の時にリンダさんと出会い結婚。ほどなく、息子のサイモンさんにも恵まれ、地元の工場で働きながら家族を養った。サイモンさんはビジネスマンになり、イギリスを離れて南アフリカで生活していたが、多忙で帰省もできずに親孝行らしいことは何もできなかった。月日は流れ2011年、サイモンさんはリンダさんから「気性が荒く物忘れが目立つようになった」という父についての電話を受け、実家のあるブラックバーンからロンドンの会社に転職した。
久々に実家に帰ったサイモンさん。玄関の掃除をしていると、突然父のテッドさんから罵倒を受けた。テッドさんは、息子の顔を忘れていた。専門医は、アルツハイマー型認知症と診断した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.