[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「インフルエンザ」 に関するテレビ情報

2017年3月20日放送 8:00 - 9:55 TBS
白熱ライブ ビビット 春分の日SP!! 笑撃! 2人の超人気者が登場

今回密着するのはトレンディエンジェルのナルシストな方・斎藤司。15年のM-1グランプリ2015で優勝し大ブレイク。斎藤は15年12月から390連勤以上。最高月収は1015万円。今回は斎藤の多忙な1日を完全密着する。3月12日10時から密着開始。その日の斎藤の仕事は4本。まず出演するのは生放送「アッコにおまかせ!」。本番1時間前から相方・たかしと打ち合わせ。テーマは「アッコさんを必ず笑わせ可愛がってもらう」。本番終了後、斎藤は「僕は爪跡残したと思った。アッコさんとのまだズレがありますね」など反省。
午後1時ごろ、次の現場へ行く前に斉藤が昼食を摂る。斉藤がその日に着用のBIGBANG・G-DRAGONと同じ服についてはリユースの店・中古とか売ってる店で見つけて53万円で買ったことなど述べた。斉藤のストレス発散はお金を使う事。今月の斎藤の月収は400万円ほど。そんな斎藤の自宅にはお金が多数。住んでいるのは都心の高給タワーマンションで家賃は約30万円。M-1優勝時に買ったという約120万円のロレックスなどの高級ブランド品を見せてくれた。
午後2時に次の現場へ移動。斎藤が結婚間近の彼女と破局したことについて「結婚全然しないから愛想つかされちゃって」「まだ発表してないですね」など述べた。
午後3時に斎藤がやってきたのは埼玉・蓮田市の文化会館。ステージでは明るい斎藤だが楽屋を覗いてみると、皆が盛り上がる中で1人で携帯いじり。ほとんど誰とも会話しない。楽屋では格好つけて1人ですかしていると思われがちな斎藤。実は斎藤は人見知りで高校3年間友達ゼロだったらしい。そこで、大学入学後は「どうしても人気者になりたい」と当時19歳でジャニーズ事務所に応募。しかし、その返事は未だにないという。そんなアイドルに憧れる斎藤がよく遊ぶのが三浦翔平などの俳優。「やっぱり芸人さんとは合わないのかな」「そんなことないっすけど多いっすね、そっちのほうが」など斎藤は述べた。
午前9時半の東京・渋谷区・広尾。斎藤がオフで向かったのはシドニーのボンダイというビーチをコンセプトにしたお洒落なカフェ「ボンダイカフェ」。斎藤は少しでも時間が空くとお洒落な場所でお洒落な写真を撮り、お洒落な物を食べるのが趣味。店舗ではメニューに対してインスタグラム用の写真を撮影してから食事。そんな斎藤のインスタグラムにはフォロワー数が100万人に。「斜めに撮るっていうのは大事。一気にお洒落になる」など、斎藤が撮影のこだわりを話した。斎藤は一昨年の12月から今年の1月まで休みゼロ。唯一の休みはインフルエンザにかかった3日間だけ。休日は買い物・お洒落な場所へ行きストレス発散をしたいという斎藤。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 12:54 - 14:00 テレビ東京開運!なんでも鑑定団(オープニング)
今田は何年ぶりかに年末年始風邪を引き、インフルエンザかもしれないと検査を受けたが、なんであんなに痛いのかなどとコメント。

2017年3月18日放送 10:25 - 11:45 フジテレビフィギュアスケート本田4兄妹「わたしたちのレベル4」(フィギュアスケート本田4兄妹 わたしたちのレベル4)
本田真凜はGPファイナルをインフルエンザで棄権。試合前日に発症してしまった。チームから隔離され部屋から一歩も出られず、絶望を感じていたが、こんなところのためにスケートを始めたわけじゃないと思い出し、どんなにきついときも兄弟とともにずっと乗り越えてきたと考えた。

2017年3月17日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピーク(FNNスピーク)
去年、世界ジュニア選手権を優勝した本田真凜選手。しかしその後、出場した大会でことごとくに2位に終わった。さらにインフルエンザによってジュニアグランプリファイナルを欠場。次の世界ジュニア選手権に向けて本田選手は何年経っても、この曲と言えばこの人の様な選手になりたいなどと述べた。

2017年3月17日放送 9:50 - 11:25 フジテレビノンストップ!ノンストップ!サミット
しかし、学生優位の売り手市場について勘違いする学生も存在。「ファイブデ-の1日目だけ行ってつまんなくなったから行かないって言う」「仮病でインフルエンザになったって言っていました」「ビジネス用語を使うことによってこんなの分からない企業はこっちから蹴ってやるって態度とりますね全然」など、就活経験ありの学生は話す。

2017年3月17日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビめざスポ
世界ジュニアフィギュアスケートの滑走順を決める抽選会が16日に行われ、本田真凜は最終の45番となり、驚いた様子だった。その後公式練習に臨んだ本田は、ピンクの衣装にツインテールと本番さながらのスタイルだった。本田は日本勢初となる世界ジュニア連覇を目指す。ライバルはロシアのA・ザギトワで、ショート・フリー全てのジャンプを得点が1.1倍になる演技後半に構成しているとのこと。ザギトワは本田がインフルエンザで欠場したジュニアグランプリファイナルでは歴代最高得点で優勝している。一方、男子はフリーが行われ、友野一希が9位、島田高志郎が14位となった。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.