[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ウラジオストク(ロシア)」 に関するテレビ情報

2017年3月16日放送 19:56 - 21:54 TBS
ニンゲン観察バラエティ モニタリング りゅうちぇる世界進出への道!ワールドチャレンジモニタリング

今回、りゅうちぇるが向かった国はロシア。ロシアは世界一広い国、ロシアで有名になれば世界地図の広い面積を占められるというスタッフの考えからだった。空港前でロケをしているとテレビ大好きな酔っぱらいに絡まれ、りゅうちぇるは早くも挫折気味。
ロシアの気温は-6℃、そこで防寒具を自力で買うことに。ウラジオストクの街を歩き、優しそうな女性に道を聞いた。教えてくれたのはアルバート通りという場所だが、りゅうちぇるは意味が理解できていない様子。続いて夫婦に話しかけるとお店まで案内してもらい、恐る恐る入店。ここでダウンベストにニット帽、変なメガネを購入した。
りゅうちぇるが続いて向かったのは若者に人気の映画館。まずはロシアの芸能事情を聞き込み調査、映画館の支配人と会える展開に。ロシアのスターになりたいと伝えるが、時間が夜の11時だと怒られ退場。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月13日放送 12:50 - 13:45 テレビ朝日ワイド!スクランブルNEWS井戸端ランキング
6位…水産庁の取締船が“小銃”向けられる 北朝鮮の船か。水産庁の漁業取締船が、日本海の排他的経済水域内で、北朝鮮籍とみられる船の乗組員に小銃のようなものを向けられていたことがわかった。水産庁によると、今月7日、日本海の漁場「大和堆」付近で、漁業取締船が不審な船を発見。船は取締船に接近し、乗組員が小銃のようなものを向けてきたという。乗組員の服装の特徴などから、北朝鮮の船とみられている。実際に発砲はなく、不審船は排他的経済水域の外に出ていった。政府は、北京の外交ルートを通じて北朝鮮側に抗議している。大和堆は日本海有数の好漁場で、プランクトンが豊富で6月ごろから北上中のスルメイカが取れる。去年秋から大和堆で数百隻規模の北朝鮮籍とみられる船を確認しているという。辺真一さんは、金正恩委員長から「年間の水産量を飛躍的に増やせ!」などと指示が出ているとする。漁獲戦と呼び、漁民を増やし軍も動員している。北朝鮮は日本海を「東海」と呼び、日本海全域は朝鮮人民軍水産部門の管轄だとしている。「コストをかけずにできる。日本が弱いところを突いてきている。」などと末延さんらが話した。

2017年7月8日放送 7:00 - 7:30 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
安倍首相は日本時間きょう未明にロシアのプーチン大統領と会談。会談で両首脳は北方領土の共同経済活動の具体化を目的に行われた現地調査が極めて有意義だったと評価した上で特別な制度など議論するため来月下旬にモスクワで外務次官級協議を行うことで合意。先月に悪天候のため中止となった北方領土元島民の航空機での墓参は9月の適切な時期に実現で調整することで一致。ことし9月にウラジオストクで首脳会談を行うことを改めて確認。第一次安倍内閣を含めると安倍首相とプーチン大統領の首脳会談は18回目。同行する政府高官は両首脳の強い信頼関係で平和条約問題などについてしっかりと議論できたと述べていた。会談は米ロ首脳会談が長引いた影響で1時間半ほど遅れるも両首脳は時間を短縮せずに通訳以外同席しない会談も行って北方領土問題めぐり意見を交わした。北方領土での共同経済活動の具体化へ向け現地調査など進む一方で共同経済活動を行う際に必要となる双方の法的立場を害さない特別な制度についての議論はほとんど進んでいない。また、ロシアでは来年3月に大統領選挙が控えている。プーチン大統領にとっては大きな政治決断をするのが難しい時期。安倍首相としてはプーチン大統領の再選後も視野に入れて首脳会談に絡めながら事務レベル協議も重ね、粘り強く領土交渉の進展を目指す考え。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.