[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「オーストラリア」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:15 - 5:40 NHK総合
小さな旅 富士の港 あたたかく〜静岡県 清水港〜

雄大な富士の姿を間近に臨む静岡市清水港。明治時代に開かれて以来、今は年間8000隻が行き交う国際貿易港だ。この日はオーストラリアからの豪華客船の入港日。豪華客船から最初に降りてきたのは日本人の男性。この男性は中村政一さん、港に出入りする船をサポートする水先人をしている。大型船は小回りがきかないため、入港するとタグボートに補助されて進む。港の状況をよく知る地元の水先人がこのタグボートに指示を出し安全に着岸させる。21歳から、外国航路の航海士や船長として7つの海を股にかけてきたという中村さん、その豊かな経験を買われ57歳で水先人に転身した。港には24時間船が出入りする。中村さんは多いときで1日4隻の船を導くという。清水に馴染みの薄い外国の船長にもひと目で分かるよう、海図に色を塗り船の到着を待つ。次々に入る入港の知らせ。外国の船員に失礼がないよう、中村さんはまず身だしなみを整える。港から4キロ、中村さんを待っていたのは全長200メートルほどのコンテナ船。ボートを寄せて中村さんはコンテナ船へと乗り移った。中村さんが真っ先に向かったのはフィリピン人の船長のもと。船長の隣に立ち、早速タグボートに指示を出す。長い航海を乗り越えてきた外国の船長にとっても、緊張が一気に高まるという着岸の瞬間。中村さんは水先人としてその責任を一手に引き受ける。入港から1時間、着岸を無事成功させた。中村さんは「この人生の最後の仕事になるのは間違いないですね、悔い無しです」と語った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月21日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
稲田朋美防衛相は、早稲田大学法学部を卒業後、弁護士になり、2005年には衆議院選挙に初当選。現在4期目。2012年に初入閣し、2014年には、自民党政調会長、2016年に防衛大臣になっている。スピード出世の背景には安倍総理がとても可愛がっていることがあげられる。スタジオでは、稲田さんは助けがあってここまで上り詰めたが、助けがいなくなって心もとないという意見は当初から言われたという。そもそも稲田朋美が防衛大臣になったのかは、女性初の総理大臣を自民党から生みたかったというのもあるとスタジオでは話した。
スタジオでは、元自民党の小池都知事に続けさせたいと稲田防衛相は大臣に抜擢されたのではなどと話した。しかし、過去には稲田防衛大臣の数々の問題行動もあり、去年の12月には安倍総理がオバマ氏と歴史的な真珠湾訪問直後に防衛大臣である稲田朋美が一国民として参拝したが、安倍総理はノーコメントとしている。今年3月には、弁護士時代に森友学園の顧問弁護士を務めたことはないと話したが、後日記憶間違いを認め訂正し、謝罪している。アジア安全保障会議では、共に壇上に上がったオーストラリアとフランスの国防大臣に目をやり、全員がグッドルッキングなどと話した。都議選では、応援演説で防衛相、自衛隊としてお願いしたいなどと発言し、撤回した。今月6日の九州北部豪雨では、約40分間、大臣、副大臣、政務官の政務三役全員が不在としていた。稲田防衛大臣の進退については、特別防衛監察の結果の責任を取るというのを理屈に引責をするのではと永田町では出ているが、稲田防衛大臣の総理候補としてのものは消えたという意見も自民党から出ているという。稲田防衛大臣の野党時代には、当時の防衛相である一川防衛相の不適切発言に対して、「部下に厳しく自分に甘い。決して責任を取らない。不用意な発言が多すぎる」と辞任を要求していた。 

2017年7月20日放送 20:54 - 21:00 テレビ東京BeeワールドBeeワールド
マレーシアのショホール州のシンパンレンガムにはパイナップル畑が広がっている。パイナップルだけではなくパイナップル蜂蜜が取れる。養蜂家のリムさんはセイヨウミツバチを使ってパイナップル蜂蜜を収穫している。リムさんは蜂蜜でジャムを作っている。自分の畑で採れたパイナップルとライムをミキサーにかけ、パイナップル蜂蜜を入れる。湯煎で1時間煮詰めれば出来上がり。リムさん一家は自家製のパイナップルジュースやパイナップル蜂蜜を使って朝食をとる。リムさんは「自分たちで作ったものを家族で食べるのは楽しいし、健康的だ」と話した。

2017年7月18日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
神奈川県で今月14日に700匹以上のヒアリが確認されたことから、今日急遽県庁で緊急管理対策会議が開かれた。会議では県民からの情報提供など受け付ける「ヒアリコールセンター」設置したことについて説明した。県では公園などでヒアリを見つけたらすぐに連絡をさせるなどの対策をしている。ヒアリは極めて攻撃的で爬虫類や小型哺乳類を攻撃し捕食する。ヒアリは南米原産だが、凄まじい繁殖力でこれまでにアメリカ、オーストラリア、中国、台湾などに侵入し定着してきた。日本でも先月9日に兵庫県尼崎市で確認されてから1ヶ月あまりで、関西中部関東でその存在が明らかになっている。このままヒアリは広がっていくのか?しかし、インターネット上ではヒアリの天敵は日本のアリという情報が広まっている。

2017年7月18日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!(ニュース)
ヒアリの上陸を食い止めることが出来るかについてスタジオ解説。オーストラリアに関しては発見したタイミングで複数の巣を確認していた。そこから270億円の対策費を払ったがヒアリを根絶できなかった。一方ニュージーランドでは1つの巣を確認、対策費は1億2000万だったが根絶が出来た。ポイントはスピードであろう。ニュージーランドでは空港から1キロをハイリスクエリアとして徹底的にモニタリングし、空港から5キロまでは要注意エリアとして駆除したという。

2017年7月18日放送 6:10 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング7時のニュースまとめ
現在ヒアリは世界で14の国と地域に侵入、定着が確認されている。ただ1つ根絶に成功した国がニュージーランド。専門家によるとニュージーランドで初めてヒアリが発見されたのは2001年。巣は1つで発見場所から1km圏内に粘着シート式などの罠をしかけ、集まったヒアリを殺虫剤で駆除。さらに5km圏内を要注意エリアとしてモニタリングを続けた結果、2年後には根絶宣言を出すことができた。作業には約1億2000万円かかった。オーストラリアでも2001年にヒアリが発見されたがすでに複数の巣があり、根絶には至らず、2015年までに約270億円の費用を投じているという。専門家は早期に発見し駆除する初期対応が重要だと指摘した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.