[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「オードリー・ヘプバーン」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 19:00 - 19:56 TBS
爆報!THE フライデー あの人は今…人生初告白SP

芳村真理の反逆精神は偉人をも凌駕した。1人目は文豪M、芳村はUFOが来るので一緒に見に行こうと誘われた。観察スポットに到着するとMは変な呪文を唱えだし、変わった一面が垣間見えた。そのMとは三島由紀夫、UFOは出なかったという。
2人目は世界的ファッションデザイナーG。ある日の「夜のヒットスタジオ」に芳村に衣装を貸したが、芳村は後ろ前を逆に着てしまった。ところがそのデザイナーは、芳村のあまりの着こなしを大絶賛した。その人物はユベール・ド・ジバンシィだった。
3人目は世界的大スターのアラン・ドロン。1960年にアラン・ドロン主演映画「太陽がいっぱい」が大ヒットした。そんなアラン・ドロンとは雑誌企画の取材で対面、芳村はアラン・ドロンのうぶな性格にがっかりしたという。更にこの時、世界的画家のパブロ・ピカソとも出会い道路でキスした明かした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月26日放送 8:15 - 9:55 NHK総合あさイチ(エンディング)
視聴者から届いた加藤一二三さんのイラスト、メッセージを紹介。「秋田では白鳥が卒業式と同じ頃に北に戻ります」「岡山の北部山間にすんでいます。毎年ツバメは3月12日に決まって帰ってきます。今年は気候の変化のせいか10日遅い22日に帰ってきました」など。また、加藤さんが募集したユリの愛称にちなんだ歴史的人物について「オードリー・ヘップバーン」「マザー・テレサ」「ダイアナ」などの答えが寄せられた。加藤さんは「正解はヨハネ・パウロ2世。NHKの番組で知った」と話した。しかし、正しくはユリではなくバラだと訂正した。最後に「藤井聡太さんと再度対決したら勝つ確率は何パーセントですか」という質問に「80%」と答えた。

2017年5月24日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングストライクニュースまとめ
007のジェームズ・ボンド役で人気を博したロジャー・ムーアさんがきのう亡くなった。家族たちはツイッターでがんを患い、スイスで闘病生活を送っていたことを明かしている。ロジャー・ムーアさんは20代前半、アメリカにわたり、34歳でテレビドラマの主演を務めるとスターへの道を歩み始め、世界的映画スターとして確固たる地位を築くことになった。ムーアさんの死を受けて007シリーズの翻訳を担当する戸田氏がムーアさんとの思い出を明かした。ムーアさんはオードリー・ヘプバーンのすすめでボランティア活動を始め、ユニセフの親善大使も務めた。親善大使として来日した際、ニュースステーションに出演し、2003年にはエリザベス女王からナイトの爵位を授与された。体調は優れなかったようだが、俳優への意欲は変わらず、おじいちゃん版ボンドでもいいからカムバックしたいと語っていた。ピアース・ブロスナンさんはムーアさんとのツーショット写真をSNSに載せ、哀悼の意を表している。

2017年5月19日放送 12:50 - 13:45 テレビ朝日ワイド!スクランブル週刊ニュースペクター
エリザベス女王の妹・マーガレット王女は映画「ローマの休日」のモデルになった人物。王女が14歳の時に出会った英空軍ピーター・タウンゼント大佐とは22歳のとき、大佐の離婚を機に交際がスタート。大佐に離婚歴があることを理由に政府から結婚の許可は下りず。大佐はベルギーに左遷。2年後に再会も、結婚を押し通せば「王族の特権の剥奪」「5年間のイギリスからの追放」を言い渡され、結婚を断念。1958年に写真家の男性と結婚。2人の子どもを授かる。しかし、夫の浮気・ドラッグ、自らの浮気などが原因で48歳のときに離婚。その後、王女は著名人と浮名を流すも再婚することはなかった。2002年2月に71歳で死去。谷村志穂は「良いと思うんですよね。浮名を流しても」など、橋本大二郎は「イギリスから出ていけばよかったのに」など述べた。

2017年5月15日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日クイズプレゼンバラエティーQさま!!予選Aブロック
予選Aブロックが挑戦。葉加瀬太郎が世界を変えた音楽家ベスト10から音楽を演奏。その作曲者が誰なのかを答える。演奏したのは10位モーツァルトの「フィガロの結婚」だった。永瀬が答え正解。
モーツァルトに関連し「フランス革命に関わった人物を答えよ」という映像問題が出題。正解はナポレオン、ルイ16世、ロベスピエール。三浦が答え正解。
モーツァルトに関連し「モーツァルトが訪れた都市を答えろ」という映像問題が出題。正解はロンドン、ナポリ、ジュネーブ。なんぶ桜・澤山が正解。
モーツァルトが天才について語った人物が誰かを答えるクイズが出題。正解はミケランジェロ、カズレーザーが正解。ちなみにモーツァルトとベートーヴェンには作曲に関する大きな違いがあり、モーツァルトはヒラメキ型、ベートーヴェンは努力型だという。
モーツァルトに関連し、空欄に当てはまる国を答えるクイズが出題。豚肉供給量で2位にあたるのはドイツ、辰巳が正解。
「バラの名前になった、この人物はだれ?」というクイズが出題。正解はオードリー・ヘップバーン、彼女の名前がついたバラがある。

2017年5月15日放送 9:50 - 11:25 フジテレビノンストップ!愛すべきモノがたり
自分に似合う帽子の選び方について、伊豆原月絵は顔の形に合った帽子に選ぶのがポイントとした。面長に愛されるのはトップが低いハンチングやキャスケット。トップというのは帽子の深さのこと。面長の設楽統とLiLiCoがかぶってみることに。ハンチングは耳の横がまっすぐになるようにかぶると良いという。ハンチングはズレにくいという利点もある。キャスケットは少し斜めにかぶってもおしゃれ。四角い顔にはトップが平らなカンカン帽がおすすめ。角田が試着。帽子は前を少し下げると良い。オードリー・ヘップバーンも四角い顔を気にしてトップが平らな帽子を選んでいたという。
逆三角形の顔の人に似合うのがツバとトップの横幅が狭いホンブルグ。逆三角形の顔の井戸田潤が試着。前の出っ張っているところが鼻のラインに合っているのが良い。丸顔に似合うのはツバとトップの横幅が広いカサブランカ。山崎アナが試着した。設楽統は、山崎さんは帽子かぶってたほうがいいなどとコメント。イングリッド・バーグマンが映画「カサブランカ」でかぶっていたことからこの名がついた。斜めにする際にはおでこが見えると顔がきれいに見える。ベース型の顔に似合うのはツバが大きくトップが高いパナマ帽。設楽が試着し、すごく似合うと好評だった。少し前にかぶるとよりシャープに見える。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.