[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「カンボジア」 に関するテレビ情報

2017年1月9日放送 0:25 - 1:25 日本テレビ
Going! Sports&News (新成人 憧れのスポーツ選手SP)

第8位は本田圭佑。今シーズン、ミランでの先発が1試合にとどまる本田は、アメリカや中国への移籍報道も出ている。昨年末、アンコールワットがあるカンボジアにやってきた本田は、まずフン・セン首相と会った。その後は自身が経営するサッカークラブ「ソルティーロ・アンコールFC」を訪ねた。しかしスタジアムのピッチはボロボロで、人工芝への張替えを考えた。その後はクラブがある町シェムリアップに出て、子供たちとストリートサッカーに興じた。そして過熱する移籍報道について本田は、移籍先の条件として、そのクラブのプロジェクト内容が重要だと語った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月25日放送 8:00 - 9:30 テレビ朝日朝だ!生です旅サラダ(オープニング)
「今朝のゲストは東ちづるさん 春を感じる高知 大好きなオーベルジュへ」「荒波と雪の中で迷えるヒロド… フェイスブックで裏話」など番組内容を予告した。

2017年2月23日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(ニュース)
辺真一は「この北朝鮮の反応は予想されたものです。中国が(金正男氏の息子のマレーシア)入国をおさえている可能性もあります。あるいは、息子さん自身が身の危険を感じてマレーシアに行くのは嫌だと言っている可能性もある。私自身はマレーシアには入国していると思います。マレーシア警察当局もこの遺体は、金正男氏であると断定はしていない。間違いなく父親であると明らかにするまでは発表できない」と述べた。
殺害に関与したとみられる北朝鮮籍の44歳の人物は北朝鮮大使館の二等書記官であるという。辺は、大使館は治外法権であるためかくまう可能性があるとしている。辺は「マレーシア警察が大使館に乗り込んで引きずり出すことは難しい」と述べた。北朝鮮籍の37歳の男は高麗航空の職員。高麗航空は1955年設立の北朝鮮国営航空会社。中国の瀋陽、上海、北京、ロシアのウラジオストクに就航。マレーシアへの運航はないが、一等地のビルに事務所がある。事件の3日後に突然退去している。高麗航空の職員は逃亡の手助けをした可能性があると辺は分析。
坂口は「韓国と中国、中国と日本などトップ会談はあるが、習近平さんになってから北朝鮮と中国は正式会談はない。そのような状態で中国を刺激すると、国際社会的には外にいる人を自由自在に殺す国家ということで国内の国民を恐怖に陥れる以外の効果がなさそうだが」と語った。辺は「大韓航空機事件の場合は動機があった。ソウルオリンピックを中止に追い込みたいという。今回の動機はなんなのか。国内への見せしめではないか」と述べた。宇野は「内部への見せしめのために、これまで友好国と言われていたマレーシアとの関係を悪化するようなカードをきるというのは正常な判断とは思えない」と語った。ジャカルタにある北朝鮮レストランにインドネシア警察が業務内容の捜査に入ったとインドネシア地元メディアは伝えた。デイリーNKジャパンの高編集長によると、北朝鮮レストランはその多くが工作員の拠点であるという。北朝鮮レストランがあるのはカンボジア、シンガポール、中国、ベトナム、インドネシア。

2017年2月22日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!海外NEWS
去年9月ブラッド・ピットとの離婚を申請したアンジェリーナ・ジョリーが、公の場に姿を見せた。アンジェリーナ・ジョリーは、Netflixオリジナル映画「ファースト・ゼイ・キルド・マイ・ファーザー」の試写会に参加するために6人の子どもとカンボジア入りした。アンジェリーナ・ジョリーは「マドックスは自分の国に戻ってこられ嬉しく思っています」と語った。養子として迎えたマドックス君は製作スタッフとして母親に協力したという。アンジェリーナ・ジョリーは、離婚騒動については「本当につらい時期だったわ。でも私達は家族なの。この時期を乗り越えて強い家族になりたい」とコメント。

2017年2月20日放送 1:57 - 2:57 NHK総合地球でイチバンの大草原と水上集落世界最大の水上集落 カンボジア
東南アジア最大の湖「カンボジア・トンレサップ湖」で水上生活をしている人々の映像。

2017年2月17日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタホリダス
金正男氏殺害容疑で逮捕された容疑者3人の国籍はベトナム・インドネシア・マレーシアだということが明らかになっている。カンボジニアには金日成ストリートがあり、今回のホリダスは北朝鮮と国交がある国についてお伝えする。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.