[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「金正恩」 に関するテレビ情報

2017年2月16日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日
報道ステーション (ニュース)

拓殖大学大学院の武貞秀士特任教授は金正男氏の殺害事件に驚き、「政治的野心はなく、金正恩体制に挑戦するような活動をしたわけでもない。良からぬことを企てているというイメージが独り歩きし、落命したことは気の毒に思う」と語った。同氏は朝鮮労働党の口座から資金を引き出すクレジットカードを持っているとされるが、叔父の張成沢氏、中国との関係が顕在化し、張成沢氏の処刑後はカードは使えなくなり、資金面で苦労していたという。生活のため新たな人脈を築く過程で北朝鮮の怒りを買うようなことがあり、今回の殺害に繋がった見方もあるという。一方で中国が金正男氏を政治的に利用しようと保護下においていたことについて、武貞教授は全くの誤報と指摘した。
後藤謙次氏は日本政府は中国の動向を注視しているが、中国は今回の事件について一過性のことだと終わらせる見方があると伝えた。武貞秀士特任教授も後藤氏の見解に首肯し、中国が北朝鮮に対して厳しい姿勢をとることは外交面でデメリットがあると語った。金正男氏は中朝関係で重要な役割を果たしてきたわけではないため。なお、海外の脱北者団体が金正男氏を担ぎ上げ、現体制を打倒するための活動を海外でやろうとし始め、韓国政府は金正恩体制は崩壊間際だとして、国内にいる北朝鮮のVIPを取り込もうとする動きがあったという。北朝鮮はこの搦手は困ったとして、今回の殺害に至ったとみられるという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月25日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.TIME4
トランプ大統領はドゥテルテ大統領との電話会談で金正恩委員長について、「核兵器を持った頭のおかしい男。野放しにしておくわけにはいかない」と話した。さらに朝鮮半島近海に原子力潜水艦2隻を派遣していると伝え、「あの男の20倍の軍事力を持っているが使いたくない」と述べた。一方で、テレビインタビューでは「頭が良くて利口」だと話していた。

2017年5月25日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
121局は1998年に金正日総書記の指示で設立された中核サイバー部隊で中国などを拠点にネットカフェから攻撃を仕掛けるなどしている。サイバー兵士は科学英才学校に集め、徹底した英才教育を行い、毎年500人がサイバー兵士になると言われている。サイバー兵になると一般人より優遇され、磐村和哉氏は子どものころからITに親しむことでサイバー兵の候補の層を厚くしていると分析し、古川勝久氏は東南アジアや中国の企業に潜入しているケースもあると述べた。

2017年5月25日放送 8:00 - 9:55 TBSビビットワイドショーニュース
金メダルほど熱烈に受けている歓迎パレードは、「火星12型」発射実験にかかわった科学者たち。正恩氏は科学者に対し「失敗の責任は問わない。どんどん実験せよ」とといったスタイルをとっており、また科学者たちには「未来科学者通り」で、優秀な科学者だけが無料で暮らせる超高層マンション街があるという。科学者を育成しつづける正恩氏は、今回のミサイルを命中性が極めて正確で完全に成功などと高く評価した上で舞台に実戦配備することを承認し、大量生産を指示したという。

2017年5月25日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(最新のニュース)
トランプ大統領は電話会談で金正恩委員長について「核兵器を持った頭のおかしい男」と述べた。トランプ政権は原子力潜水艦を挑戦半島に派遣している。先月放送されたインタビューでトランプ大統領は「頭が良く利口」と評されるほど。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.