[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「金正恩」 に関するテレビ情報

2017年2月16日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日
報道ステーション (ニュース)

拓殖大学大学院の武貞秀士特任教授は金正男氏の殺害事件に驚き、「政治的野心はなく、金正恩体制に挑戦するような活動をしたわけでもない。良からぬことを企てているというイメージが独り歩きし、落命したことは気の毒に思う」と語った。同氏は朝鮮労働党の口座から資金を引き出すクレジットカードを持っているとされるが、叔父の張成沢氏、中国との関係が顕在化し、張成沢氏の処刑後はカードは使えなくなり、資金面で苦労していたという。生活のため新たな人脈を築く過程で北朝鮮の怒りを買うようなことがあり、今回の殺害に繋がった見方もあるという。一方で中国が金正男氏を政治的に利用しようと保護下においていたことについて、武貞教授は全くの誤報と指摘した。
後藤謙次氏は日本政府は中国の動向を注視しているが、中国は今回の事件について一過性のことだと終わらせる見方があると伝えた。武貞秀士特任教授も後藤氏の見解に首肯し、中国が北朝鮮に対して厳しい姿勢をとることは外交面でデメリットがあると語った。金正男氏は中朝関係で重要な役割を果たしてきたわけではないため。なお、海外の脱北者団体が金正男氏を担ぎ上げ、現体制を打倒するための活動を海外でやろうとし始め、韓国政府は金正恩体制は崩壊間際だとして、国内にいる北朝鮮のVIPを取り込もうとする動きがあったという。北朝鮮はこの搦手は困ったとして、今回の殺害に至ったとみられるという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月27日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
北朝鮮の金正恩委員長は、今年1月の新年の辞の際にICBMの試験発射は最終段階にあると述べていた。これが成功し核弾頭を搭載出来るようになればトランプ政権が黙っておらず、中国やロシアにも被害の及ぶ可能性があることから傍観体勢ではいないだろうと述べ、国連はもっと熱心になって欲しいと語った。

2017年6月26日放送 21:00 - 21:54 テレビ朝日クイズプレゼンバラエティーQさま!!7月に知っておきたい問題で激突!学力王No.1決定戦SP
「北朝鮮で10年前と比べ増えた・減ったで答えよ」とのクイズが出題しゲストたちが解答。
「食材の保存方法で正しいか◯×で答えよ」とのクイズが出題しゲストたちが解答。

2017年6月26日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
朝鮮側は亡くなった男性含む4人を人質に、「米元大統領を寄越せ」と脅迫していた。2009年にも同様の脅しで、クリントン元大統領を呼び寄せている。当時は女性2人が人質に。目的は大きく報道されることで、金総書記の健在をアピールした。おそらく今回も似た企みをしており、おそらくブッシュ大統領狙い。米側は応じず、ジョセフ・ユン代表のみ訪朝させている。(毎日新聞)

2017年6月26日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊一面まるわかり
朴政権が金正恩氏の失脚を計画。韓国の朴槿恵前政権が2015年以降に北朝鮮の金正恩氏を指導者の地位から追い落とす工作を行おうとしたと、朴政権の対北朝鮮政策に詳しい関係筋が明らかにした。内容は正恩氏の暗殺も選択肢に入っていて事故に見せかけた殺害も計画していた模様。(朝日新聞)

2017年6月26日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング朝刊まとめ
韓国の朴槿恵前政権が、北朝鮮の金正恩氏の失脚を計画し、事故を装った暗殺も検討していたと現地メディアが報じた。決裁書へのサインなどが見つかったという。(朝日新聞)

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.