[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「金正男氏」 に関するテレビ情報

2017年2月16日放送 23:00 - 23:59 日本テレビ
NEWS ZERO TOP NEWS

今夜のTOP NEWSは金正男氏の殺害事件をめぐって、襲撃の様子が徐々に判明。犯行は5秒足らずの間に行われたと見られている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月25日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング今週のニュースな7問
今日、4月25日は北朝鮮が核実験を行う可能性があるとして「Xデー」と言われている。日本も警戒が続いている。朝鮮中央テレビで北朝鮮は「韓国は一撃で灰になり「日本列島は沈没し、アメリカ本土に核の雹が降り注いだとしても後悔してはならない」と発言。東京新聞・五味洋治氏は「私は20年間ぐらい取材してますけどこんなに、緊張感漂ってるというのは初めてですよ。日本政府もトランプさんの読み方が完全に読めないと言っています。金正恩さんはまだ、若い指導者ですし、自分のプライドとしてミサイルを開発してきたのでいつ、どういう形でやるのか危険な状態であると思います」などと語った。 

2017年4月24日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
明日朝鮮人民軍の創建記念日を迎える北朝鮮。核実験などを強行する可能性はあるのか。それに合わせて北朝鮮包囲網が進んでいる。今日午前安倍総理とトランプ大統領が行われ、トランプ大統領はその後中国とも会談した。記念日を前に北朝鮮では国防体育競技大会が開かれた。大会に参加した男性は米空母カール・ビンソンの接近について、「元帥様の方針に従い粉砕する」などと話した。一方で金正恩党委員は空軍の養豚場を訪れたと報じられ、兵士の待遇改善アピールと見られる。カール・ビンソンは朝鮮半島付近の日本海に向かっており、昨日海上自衛隊のイージス艦などがこれに合流、共同訓練を開始した。北朝鮮は「敵対勢力は日本列島が沈没しアメリカに核が降り注いでも後悔してはならない」と威嚇しているほか、名指しを避けつつ中国を批判もしている。中国に対しトランプ大統領は先日、一生懸命取り組んでくれるとの自信があると発言、中国の取り組みを評価した。辺真一氏は北朝鮮について、頼りの中国までもがプレッシャーをかけてきたことに対し反発しているが、これは北朝鮮が厳しい状況に置かれていることの表れだと説明した。
明日朝鮮人民軍の創建記念日を迎える北朝鮮であるが、核実験などの可能性はあるのか。アメリカの研究機関38ノースは核実験の新たな衛星写真を公開、周辺に数台の車両が止まっていると伝えた。一方でその3日前にはバレーボールをしているような人影が写真に映っており、核実験を延期したように見せかけた可能性が指摘されている。米空母カール・ビンソンは今週にも朝鮮半島近海に到達するとみられる。そんな中、韓国の聯合ニュースは北朝鮮当局に韓国系アメリカ人の男性が拘束されたと報じた。拘束された男性は中国の大学の元教授で、約1ヶ月北朝鮮で支援活動を行っていた。平壌国際空港から出国の際に拘束されたが理由は明らかになっていない。今回でアメリカ人の拘束は3人目となる。辺真一氏は拘束には政治的意図が感じられ、事実上の人質だと指摘した。最近では金正男氏が殺害された事件でマレーシア大使館職員らを出国禁止にした例がある。今回釈放の際に人を寄越させて、トランプ政権と交渉するきっかけとしたい狙いがあるとされる。同様の状況は2009年にもあり、その際はクリントン元大統領が北朝鮮を訪問し拘束されたアメリカ人が解放された。トランプ大統領はどのような対応を取るのか。またトランプ大統領はきょう午前安倍総理と電話会談し、北朝鮮に自制を求めることで一致したという。その後トランプ大統領は習近平国家主席とも電話会談を行った模様。話し合われた内容をこのあと解説する。

2017年4月24日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(ニュース)
一方で、韓国では政府が出したシェルターに関するアプリのほか、最寄りの避難所を伝えるものも。案内に従ってシェルターへ行くと、地下が駐車場として使われている商業ビルが避難所に指定されていた。避難所はソウルに約3300か所、韓国国内に約1万8000か所あるという。地下鉄の駅も有事にはシェルターとして扱われるとのこと。また、金正男の暗殺を受けて、韓国政府は国民に防毒マスクを持つよう勧めている。防毒マスクの売上も急増しているという。

2017年4月24日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさのボード
平壌を訪問中の韓国系アメリカ人が北朝鮮当局に拘束された可能性がある。北朝鮮が拘束しているアメリカ人は3人目となり、また理由は明らかになっていない。拘束されたのは中国の大学の元教授で、約1ヶ月北朝鮮で支援活動を行っていた。21日に空港から出国しようとした際に拘束されたという。辺真一氏は、出国直前の身柄拘束ということには政治的意図が感じられる、事実上の人質だと指摘した。北朝鮮は金正男氏が殺害された事件でもマレーシア大使館職員らを出国禁止にした例がある。アメリカ国務省は釈放を求めるだろうが、北朝鮮は釈放の際に人を寄越させることでトランプ政権との交渉の糸口としたい狙いがあるとされる。2009年にもアメリカ人記者2人が北朝鮮に身柄を拘束されたが、そのおよそ4ヶ月後にクリントン元大統領が北朝鮮を訪問し2人は解放された。

2017年4月23日放送 22:15 - 23:30 フジテレビMr.サンデー(ニュース)
韓国メディアが「北朝鮮は、核実験場近くの住民らを避難所に移動させた」と報じるなど、既に実験への兆候が見られている。そんな中、日本でも動きがあった。海上自衛隊がアメリカとの共同の訓練がスタートした。
現地での取材は北朝鮮側の担当者が案内する場所しか許可されていない。この日は、地下100メートルにもなる地下鉄を取材した。金正恩氏は、米韓による斬首計画が取りざたされるなか、余裕であることを世界にアピールしたようだった。一連の行動には強気な姿勢の裏で、対話を望むような意図も汲み取ることができる。
残留日本人妻に合わせた理由について、八代氏は「メッセージの一つ。やはり、日本はこの状況において重要な役割を果たせるというメッセージ 」と述べた。Xデーを迎えるにあたり、アメリカ、ロシア、中国の大国も軍事的な動きを紹介した。専門家の山口氏は「25日にやる確率は五分五分」と述べた。北朝鮮をめぐる緊張状態は、長期化する可能性が浮上している。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.