[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ゲス不倫」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 15:50 - 19:00 TBS
Nスタ トクする!3コマニュース

中川俊直議員が自民党を離党することが決まった。今回の不祥事は今月18日にFacebookで経済産業政務官の辞任を公表。その翌日の週刊誌では中川氏と妻ではないウェディングドレスを着た女性の写真が掲載。「重婚疑惑」「ストーカー疑惑」など報じるも中川氏はきのうFacebookで疑惑を否定。きょう代理人を通じて自民党執行部に離党届を提出。中川氏は祖父・父も政治家で、父は元官房長官の中川秀直氏。趣味は走ることと富士登山。元々はテレビ東京政治部記者だったが衆院議員秘書を経て12年12月に広島4区から初当選。現在は2回生。ただこの2回生は不祥事が多く、中川郁子議員と門博文議員は不倫・路上キス報道、大西英男議員は報道圧力発言や女性軽視発言などの不祥事がみられた。
不祥事のけじめについて、未公開株の購入を持ち掛け金銭トラブルで週刊誌に掲載の武藤貴也議員は週刊誌発売当日に自民党を離党。一週間後の会見では辞職につながる法的な問題はない。現時点で議員辞職は考えていないとしており、武藤氏は現在も無所属の衆院議員。宮崎謙介議員は妻の出産6日前に不倫し週刊誌に掲載。週刊誌発売3日後の会見では「妻からけじめをつけてこいと言われた。不適切な行為によりご迷惑をおかけしてお詫び申し上げます」など述べ、一週間後に議員辞職。その後の補選では自民党候補者がたてず民進党候補の圧勝に。務台俊介議員は台風被害の被災地を視察も長靴を持参せずおんぶされるということがあった。9日後の取材で大変申し訳なく猛省しているとしていたが、今年3月の政治資金パーティーで務台議員はたぶん長靴業界はもうかったんじゃないのと発言。パーティー翌日に政務官の辞表を提出。2回生の不祥事の多さについて岸井成格は「ここの所大臣のスキャンダル・暴言が相次いでいる。安倍一強と言われる自民党のもとでみんな驕りと緩みたるみが起きている」など述べた。また、問題発言・不祥事が辞任に繋がらなかった議員について紹介。今村復興相は自主避難者について自己責任と発言し3日後に発言を撤回し謝罪。山本地方創生担当相は講演で一番のがんは学芸員などと発言し、翌日に発言撤回し謝罪した。さらに山本大臣はきょう同じ講演内で大英博物館も学芸員をクビにしたとの発言を記憶違いとして訂正。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月18日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(ニュース)
週刊新潮は週刊文春を発行する文藝春秋社の社員が週刊新潮の中づり広告をコピーする写真を掲載し、新潮社の中づり広告が取次会社によって文春側に事前に貸し出されていたと報じた。新潮と文春はともに木曜日発売で、火曜の朝には完成する中づり広告を入手し、午後10時の締め切りまでに置き換えて、水曜日にネット速報を流していたという。そんな中、文春側がホームページでコメントを発表した。

2017年5月18日放送 9:50 - 11:25 フジテレビノンストップ!ノンストップ!タブロイド
新潮社の伊藤さんは、週刊文春に怒りをぶつけた。文春はゲス不倫や甘利前大臣の違法献金疑惑などスクープを連発し、新潮も乙武氏や中川議員などのスクープを取っているライバル同士。きょう発売の週刊新潮が文藝春秋の社員がコンビニで新潮の一般には出回っていない時期の中吊り広告をコピーしている記事を掲載した。記事によると新潮の中吊り広告の内容を参考に取材をし直し記事を差し替えているという。伊藤さんは文春が新潮が何をやろうとしているのかを知ることで色んなことができると批判した。文春編集長は新潮の取材に対しノーコメントとしている。ノンストップが文藝春秋を取材すると、登用したなどの事実は一切ありませんなどとした。

2017年5月8日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュースやくさん
ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんがワイドナショーに出演し、ベッキーさんとのゲス不倫についてテレビで初告白した。2016年1月くらいに騒動があり、ベッキーと会えなかったがその時に奥さんもいるから会いたいだのなんだの言えないし、でも気持ちを伝えたくてまだ好きだったからと話したという。ゲス不倫発覚直後、ベッキーさんを思って作曲しプレゼントしたという。その曲と見られるのが藍色好きさだという。ベッキーさんは去年6月の復帰会見で藍色のスカートと靴を履いて登場し、当時意味深と話題にを集めていた。当時妻がいた川谷さんがベッキーさんを正月に長崎の実家に連れて行ったことについては、ベッキーさんは行きたくない、行ったら駄目でしょと言っていた、僕がクズすぎて一点の曇りもなくそのことに関しては謝りたいと口にした。やくさんは1年立つと思い出話として語れる、アーティストはコメントがキャッチーだと話し、「僕がクズすぎた」を曲名にしたらどうかとし「大人になった君と」も一緒に提案した。ライブも始まるという。

2017年5月7日放送 12:45 - 13:15 日本テレビニノさんニノさんのエゴサーチ捜査
塚地武雅に好意的な書き込みをしている女性2人がスタジオに登場。塚地武雅はどこがいいのかと質問。ドラマの塚地武雅はかっこいい、顔がかわいいなどと書き込んでいた。一番の魅力は演技力、顔も好きなどと話した。羽田野幸鈴さんは結婚していたため塚地武雅はゲス不倫やっちゃいます?と聞いた。大河原友紀奈さんは結婚していなくて彼氏もいないと答えた。

2017年5月7日放送 10:00 - 11:15 フジテレビワイドナショー(オープニング)
10か月ぶりに復帰した川谷は、テレビに出て自分の言葉で話す機会が必要だったという。この番組で復帰した理由に、この番組だったら大丈夫だと思ったという。メンバーに迷惑をかけたことから、自分で何かを話さなければいけないという。ゲス不倫という言葉が独り歩きすることについて、自分が作った言葉でもないとコメント。古市は、ゲス騒動で才能は吹っ飛ぶものではないと再確認したことを伝えたというが、川谷にはそれが感じが悪いと捉えたという。川谷は、ベッキーが登場した番組は自分一人で見ていたといい、鋭いコメントがなかったため見られたというが、ワイドショーは見られなかったという。
ヒロミは、ミュージシャンとバラエティで不倫対処へのやり口が違うという。川谷は不倫騒動に自分の中でかたをつけたが、病院で週刊文春から電話がかかってきたとき、心の拠り所がなく相談に乗ってもらったときに発言を切り取られ掲載されてしまったという。岡副からは、騒動のことを歌詞に反映するかどうかについて質問があり、川谷は当時好きだったベッキーに歌詞を書き、別のバンドで歌を出したという。ベッキーの会見は本人から言われ見ていないという。
LINEについては、流出するとは思わず驚いたという。嫁ではないベッキーを無理をして実家に連れて行ったことには、一点の曇りもなく謝りたいとしている。川谷は現在、ほのかりんと付き合っているといい、まだ実家には連れて行っていないという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.