[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「コククジラ」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 フジテレビ
みんなのニュース (ニュース)

海面からあがる大きな水しぶき、そして大きな黒い物体。いま東京湾で目撃情報が相次いでいるクジラ。今週月曜日の午前7時ごろ千葉・富津沖で水しぶきとともに海面を跳ね上げる大きな尾びれが撮影された。さらに先月12日には横浜ベイサイドマリーナ沖で海面に水しぶきが2度ほどあがる様子。富津港へ向かった。取材に協力してくれたのは釣り船の小幡哲也船長。バードウォッチングが趣味という永尾キャスターも気合十分。今朝8時半頃海上保安庁はクジラらしき物の目撃情報で注意を呼びかけた。目撃情報があった第二海堡へ。第二海堡は東京を守る要塞として造られた人口の島。現在は一般の出入りが禁止されている無人島。付近の海面には波もなく、クジラ探しには絶好のコンディション。するとそこには海上保安庁の船も停まっていた。到着から1時間、クジラが姿を現した。その後も何度も水しぶきが見れた。クジラの体長は約5~6メートルというところ。船のすぐそばまで大接近していた。このクジラはコククジラ、明治時代以降個体数が減っていたが現在は回復が進んでいる。本来の回遊ルートだった東京湾に入るケースが増えているという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月22日放送 6:00 - 8:30 フジテレビめざましどようびNEWS
「横浜ベイサイドマリーナ」などでクジラが目撃されている。番組では17日に姿が確認された富津沖で捜索。「ひらの丸」の船長である小蟠さんは「第二海堡」という人工島の周りで確認されたと話し、向かう。到着から1時間建つとクジラの尾ひれなどを確認できた。

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
海面からあがる大きな水しぶき、このクジラの映像はきょう東京湾で午前11時ごろに撮影に成功。今週月曜日には千葉・富津沖での目撃情報が寄せられていて同じクジラと見られている。コククジラという種類ではないかということだ。

2017年4月16日放送 18:00 - 18:30 TBS世界遺産(世界遺産)
取材陣が乗り込むボートにコククジラが接近し、撫でてあげると口を空けた。白い髭が櫛状に密生し、奥に舌が見えた。クジラは歯がある「ハクジラ」、口内に髭があり、プランクトンなどを食す「ヒゲクジラ」に大別され、コククジラは後者にあたる。口で海底の砂を吸い上げ、髭で小さな海老などを濾し取って食べる。この時、顔の右側を下に倒す。コククジラの体表にはハイザラフジツボが寄生するが、顔の右側は海底を擦るので剥がれてしまう。つまり、コククジラは右利き。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.