[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「Call Me Maybe」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! SHOWBIZ 24

映画「SING/シング」で声優を務めたマシュー・マコノヒーとリース・ウィザースプーンにインタビュー。映画の注目は動物たちが歌うヒットソングメドレー。マシューさんの役は劇中でCall Me Maybeをカバーした。一方、リースはFireworkをカバーした。リースはもともと歌が好きでトレーニングもしていた。また、「自分を動物に例えると?」という質問に、リースは「絶対にリスよ」と答えた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月25日放送 9:30 - 11:45 TBS王様のブランチ映画
第10位「劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―」。北米はじめアジア・欧州で人気に。今後は香港・インドネシア・イタリアなどで上映。
第9位「ひるね姫~知らないワタシの物語~」。昼寝が好きな主人公の女子高校生が夢に出てくる手がかりをヒントに家族に起こった事件の謎や知られざる家族の秘密に迫る。
第8位「チア★ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」。映画をきっかけにチアダンスに興味を持つ人が増加中。日本全国チアダンスしよっさ!キャンペーンのスペシャル動画が4月から公式サイトで公開。
第7位「3月のライオン前編」。家族を失い孤独に生きてきた棋士・桐山零が人々と心を通わせながら将棋の世界を生き抜く。
第6位「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」。漫画「黒子のバスケ」の続編で「黒子のバスケ EXTRA GAME」に新エピソードを加え映画化。
第5位「映画プリキュアドリームスターズ!」。劇場版プリキュアシリーズ第22弾で、和の世界を舞台に12人のプリキュアたちが活躍。
第4位「ラ・ラ・ランド」。観客動員数225万人&累計興行収入30億円を突破。「リトル・マーメイド」「アラジン」ジョン・マスカー、ロン・クレメンツが監督を担当。フィジー・サモア・タヒチなど訪れ、本作の世界観を作り上げたそう。
第3位「映画ドラえもんのび太の南極カチコチ大冒険」。映画公開記念として「ドラえもん KACHI KOCHI Cafe」が期間限定でオープン。
第2位「モアナと伝説の海」日本語版声優に決まって大変だったことは守秘義務があったことだという尾上さん。夏木マリさんも正月に孫から予告を見て淳子の声じゃない?って聞かれて話をごまかしたという。
第1位「SING/シング」。倒産寸前の劇場を救うために歌のオーディションを開催。日本語吹き替え版で登場人物・バスター・ムーンを演じたのは内村光良。劇中で少しだけ歌声を披露。

2017年3月12日放送 9:30 - 10:00 テレビ東京JAPAN COUNTDOWNJAPAN COUNTDOWN CHECK
世界での興行収入が640億円を超える映画「SING/シング」が日本上陸。その魅力には、キャラクターの物語を通じた名曲だらけの劇中歌、マシュー・マコノヒーなどオスカー俳優の声優、大人も子供も楽しめるドラマが挙げられる。日本語吹替の内村光良も、幅広い世代の歌が流れみんながひとつになれる映画だという。

2017年3月11日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデー公開1週間前シネマ
世界のヒット曲が目白押しのアニメ映画「SING」。物語の舞台は、動物だけが暮らす世界で主人公は寂れた劇場の支配人・バスター。活気を取り戻すために、「歌のオーディション」のアイデアを思いつく。人気歌手の発掘を試みるオーディションで、事情を抱えている動物が歌の力で人生を変える物語。最近のヒット名曲は60曲以上。オーディションを受けに来た、レイとエディの2役を担当したのが、声優・宮野真守さん。宮野真守さんはインタビューで、エディの意外な共通点について「自分の体で洗車するところで洗車しているのに対し、「洗えよ僕が乾かすから」というシーンで自分にたようなことをするセクシーが共通点」と話した。アッシュの歌声は、長澤まさみさん。グンターの歌声は、トレンディエンジェル・斎藤司さん。カエルの喧嘩を仲裁するシーンで、英語バージョンでも「にんじゃりばんばん」の曲が流れている歌詞のまま登場されている。このことについて映画監督は、「MVを見てから大ファンでオフィスで聴いてる」と話した。3月17日金曜日に公開される。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.