[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「サルマン国王」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! NNN NEWS ZIP!

ソフトバンクグループの孫正義社長が、サルマン国王と対談し、ソフトバンクがサウジアラビアなどと作る10兆円規模のファンドを通じて、IoTなど最先端技術の分野に投資していくことを確認したと説明する。またサルマン国王にアラビア語で挨拶できるヒト型ロボット「ペッパー」を贈るとのこと。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月17日放送 18:56 - 20:54 テレビ朝日池上彰のニュースそうだったのか!!池上彰のニュース解説 世界と日本を比べてみようSP
スタジオでは日本の皇室と世界の王室について解説された。アブドッラー前国王の個人資産は約1兆9000億円で欧州全国王の合計より多いという。更にブルネイのハサナル国王は資産が約2兆2000億円あるという。またイギリスのエリザベス女王は大地主で資産は約740億円であるという。
スタジオでは日本の皇室と世界の王室について解説された。天皇の財産については、法律上存在しないことになっているという。ヨーロッパでは国のものと王様のものは別で、中東などは王様が絶対となっている。
スタジオでは日本の皇室と世界の王室について解説された。現在、女性の王様は2人でエリザベス女王とマルグレーテ2世となっている。またフィリップ国王の次期王様はエリザベート王女となっている。日本では125代のうち8人は女性天皇であった。
スタジオでは日本の皇室と世界の王室について解説された。宮家も男系男子のみで宮家については女性にもという話が出ているという。また王位継承者がいない場合は男系男子をさかのぼり、親戚が天皇になるという。
スタジオでは日本の皇室と世界の王室について解説された。世界では国王の退位は珍しくないという。日本の皇室典範では天皇が崩じた時は皇嗣が直ちに即位すると定めているため、退位については法律を作るか改正する必要があるという。

2017年6月7日放送 5:00 - 6:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(リポート)
イスラム教の教えが厳格な教えが広がるサウジアラビアでは、公共の場でコンサートなどが行われることはめったにない。西洋の音楽はタブー視されている。そんなサウジアラビアに日本からオーケストラの一行がやって来た。これは数十年で初めて許可された公演。石油依存から脱却したいサウジアラビアでは、娯楽文化の活性化に力を入れている。今年3月にサルマン国王が来日した際、日本が支援を約束し、コンサートの実現にこぎつけた。サウジアラビアで西洋音楽の個人教室を開いていたハリルさんも、コンサートを心待ちにしていた一人。職業はエンジニアだが、音楽好きが高じて、隣国バーレーンに毎週通って音楽を学んでいた。音楽の学校がないサウジアラビアではインターネットを通じて西洋の音楽に親しんだ人たちがハリルさんの教室に通ってくる。今回のコンサートはサウジアラビアの人に音楽を知ってもらうチャンスだと期待を寄せてきた。ハリルさんは音楽は良くないというサウジアラビアの昔ながらの風潮を変えたいという。
公演の3日前にリハーサルが始まった。サウジアラビアの国家のリハーサルを行っていると、ハリルさんからテンポが早すぎると注文が。その後のリハーサルではハリルさんも「完璧です」と語り、日本のオーケストラの指揮者の吉田さんと握手を交わした。そして、コンサート当日。これまで鑑賞することができなかったフルオーケストラの生演奏を味わってみたいと約3000人がつめかけた。演奏が始まりサウジアラビアの国家が流れると拍手喝采。観客は次々と披露されるクラシックの生演奏に魅了されていく。日本とサウジアラビアの新たな交流の歴史が始まった。サウジアラビアでは現在国立のオーケストラの創立を目指していて、今回はその一環として行われた。サウジアラビアはトランプ大統領が訪問した際も、カントリーミュージックのコンサートが開催されるなど、大きな転換期を迎えている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.