[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ソウル中央地方検察庁」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:25 TBS
はやドキ! ニュース400

韓国朴槿恵前大統領はきょう午前9時半、ソウル中央地方検察庁に出頭し、取り調べを受ける。朴槿恵前大統領はサムスングループから収賄・財界への強要・国家機密の漏えいなど13の容疑がかけられている。10日 弾劾審判により大統領を罷免されたことにより、刑事訴追されない大統領特権を失効したが、「真実はやがて明らかになる」と犯罪への関与は全面否定するとみられている。検察側は朴氏を立件する方針。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月23日放送 8:00 - 9:55 TBS白熱ライブ ビビット(ニュース)
きのう午前7時前、やや疲れた顔を見せながらソウル中央地検から出てきた韓国の朴槿恵前大統領。報道陣の問いかけには答えないまま車に乗り込み検察を後にした。朴氏の自宅周辺では徹夜で帰宅を待っていた支持者が歓声をあげ、朴氏も笑顔でこたえた。おととい朝、検察に出頭した朴氏に対する取り調べは14時間に及んだ。韓国メディアによると朴氏は黙秘することなく答えたものの、自らにかけられた13の容疑すべてを否認しているという。

2017年3月22日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK 国際)
韓国の検察は、昨日から今朝にかけて休憩を挟みながら21時間以上にわたりパク・クネ前大統領に対する事情聴取を行った。関係者は逮捕状の請求に踏み切るかについて、「まだ何も決まっていない。聴取した内容を綿密に検討し、法律と原則に沿って判断する」と話している。一部の韓国メディアは、検察が、今週末から来週の初めにかけて逮捕状請求をめぐる方針を決めるのではないかと伝えている。

2017年3月22日放送 22:09 - 23:25 テレビ朝日報道ステーション(ニュース)
ソウル中央地検は朴前大統領について、サムスングループからの収賄など13の容疑について21時間余事情を聞いた。供述調書の内容確認に7時間以上かかり、帰宅は午前7時過ぎだった。朴前大統領はすべての容疑を否認したとみられる。ソウル中央は、逮捕状を請求するか在宅起訴するかを週内い判断する見通しだ。

2017年3月22日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
朴槿惠前大統領は長時間の聴取を終え、今朝に帰宅した。朴氏は収賄容疑など13件を全て否認した。検察は逮捕状の請求について今週中にも判断するとみられ、大統領選挙への影響を考慮し、4月15日までの起訴を目指している。

2017年3月22日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
朴槿恵前大統領は21時間余の事情聴取を終え、今朝自宅に戻った。一連の国政介入事件をめぐる韓国の朴前大統領の聴取は検察と主張が激しくぶつかる場面もあった。朴前大統領は7時間以上自分の調書を細かく見ながらいろいろな箇所の修正を検察側に要求したという。しかし検察は容疑を裏付ける物証などを十分に確保しており、起訴に大きな問題はないという立場だということ。検察側は逮捕状を請求するか在宅起訴するか週内にも判断する見通し。韓国のリーダーがいないので朝鮮半島は非常に不安定な状態などと出演者らがコメント。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.