[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ソニー」 に関するテレビ情報

2017年3月17日放送 20:00 - 21:30 テレビ東京
ニッポンの技で世界を修理 世界!職人ワゴン クロアチア(1カ国目)

クロアチアのストンで日本の職人が日本製カーステレオを修理することとなった。修理することとなった日本製カーステレオを見た元ソニー社員であった乗松は「ソニーのOBとしてはちょっとウルウルっとする」と語った。
クロアチアのストンで日本の職人が日本製カーステレオを修理することとなった。修理をするのは乗松で、日本製カーステレオの故障の原因はカセットテープを回転させるゴムベルトの劣化であった。

URL: http://www.sony.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月24日放送 5:00 - 6:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本おはようcheck
ソニーの経営方針説明会で平井一夫社長は、20年ぶりの利益水準「営業利益5000億円以上」の達成に自信を示した。テレビ事業では昨年度約60%だったのを今年度は70%以上、高付加価値の商品に注力すると話した。

2017年5月23日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9ニュースこの1本
アメリカの情報セキュリティー会社大手「シマンテック」は今回の大規模なサイバー攻撃に北朝鮮のハッカー集団が関与している可能性が高いと発表した。同社によると今回の攻撃で使用されたソフトウェアと北朝鮮のハッカー集団がかつて使用したソフトウェアとの間に類似点があり、IPアドレスも同じものが使われていたという。北朝鮮のハッカー集団をめぐっては昨年にバングラデシュ中央銀行がサイバー攻撃を仕掛けられ、多額の現金が盗まれた事件で関与の疑いが強まっている。また2014年に発生したソニー子会社の攻撃にも関与したとアメリカ政府が断定している。

2017年5月22日放送 9:55 - 10:25 テレビ朝日じゅん散歩じゅん散歩
今回は発展めざましい品川駅港南口から出発する。品川駅はもともと第一京浜に面した西側の高輪口の方が栄えていたが、平成15年、東海道新幹線品川駅が開業したことから人の流れは港南口側へと移り、三菱重工業やソニー、日本マイクロソフトなど大手企業のビルが立ち並ぶビジネス街に発展した。また2020年には山の手線の新駅が田町駅に誕生するなどまだまだ伸び盛りのエリアだ。

2017年5月17日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
今年に入ってから、ソニーやパナソニックが有機ELパネルを使ったテレビを相次いで発表していて、市場では「有機ELパネル」と言われている。こうした中、15年にパナソニックとソニーの有機ELディスプレイ部門が一緒になって作ったJOLEDの東入來信博社長は印刷方式での有機EL製造方法についてアピールした。韓国勢が採用する蒸着方式は真空中で蒸発させた有機材料をマスク越しに吹き付けるが、JOLEDではプリンターの要領で有機材料を均一に塗りつける。真空状態である必要もなく、材料のロスも少ないためコストは20%下げるという。同社は20~30型パネルの生産を開始し、医療用ディスプレイの他に車や飛行機向けにも用途を開拓していく。
有機ELパネルをめぐる現在の勢力図を整理。小型パネルではサムスン、大型パネルではLGが強く、いずれも韓国勢が先行している。こうした中、JOLEDが目をつけたのは中型で、20~30インチ。目下、新市場の開拓、印刷方式での生産技術の供与、他社との提携といった戦略を検討している。
有機ELは画質の良さや曲げられることから次世代のディスプレイの本命として期待がかかっていて、JOLEDの東入來信博社長は技術開発を進めるとともに技術供与を行ない、今ある国内の製造拠点を最大限に活用したい考えを語った。

2017年5月16日放送 23:30 - 0:25 フジテレビユアタイム〜あなたの時間〜(ニュース)
先週後半に世界を襲った大規模サイバー攻撃で、150カ国、30万台の端末が被害を受けた。ボサート大統領補佐官はソフトは海外の犯罪組織、外国政府によって作られた可能性があると指摘。シマンテックは北朝鮮関与の可能性があるとした。S&J社長は今回のプログラムが北朝鮮ハッカーグループ「ラザルス」がサイバー攻撃に使ったものと似ていると指摘。シマンテックはプログラミングの一部が第三者にコピーされた可能性があるとしている。「ラザルス」はバングラデシュ中央銀行から約93億円を奪ったサイバー攻撃に関与も指摘。2014年、ソニー傘下の映画会社が北朝鮮からサイバーテロを受けたと見られる事件も発生。2007年から始まったが、現在は能力が高いとした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.