[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「チリ」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

石原経済再生相は昨夜、TPPの11カ国での発効に協力を求め、メキシコ・ベトナム・ペルー・ニュージランドの担当閣僚と個別に会談。このうちニュージーランドは賛成の姿勢を見せたのに対し、ベトナムはアメリカの市場参入がTPPの前提と位置づけていたこともあり、慎重な姿勢を見せた。石原経済再生相はTPPの発効に向けた方向性を閣僚会議で明確にしたい考えで、今日はカナダ・オーストラリア・マレーシア・チリなどの担当閣僚と会談し協力を求めることにしている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月23日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニング(一週間ニュース)
平年より2日早く7月19日に梅雨明けした関東甲信地方。今年は雨の少ない空梅雨だった印象があるが、梅雨明け前日の火曜日には東京都内でひょうが降るなどゲリラ豪雨となった地域もあった。 その他甚大な被害をもたらした九州北部豪雨や、北海道や東北で観測史上一位となる大雨など極端な天気が続いた日本列島。暖かい空気と冷たい空気がぶつかって雨雲が発達したことが原因と見られていると見られている。こうした異常気象ですが、起こっているのは日本だけでない。トルコのイスタンブールでは激しい雨による洪水発生し、市内地下鉄にも雨水が流れ込んだ。カナダ西部では乾燥による山火事が発生。2週間経つが消火にはいたらず45000人が避難する事態になっている。南米チリでは10年ぶりの大雪で28万人以上に影響する大規模な停電が発生した。その他スペインで記録的な猛暑となる一方、中国南部では4週連続で異常な低温を観測した。これらは全て今月起こった異常気象で背景には地球温暖化ですが、その影響はアメリカのアラスカ州のエアリク湾にも及んでおり、1920から40年代の夏に撮られた写真と現在のものと比較すると、雪や氷だったところが解けて緑が広がっている。永久凍土に多く覆われているアラスカ州。永久凍土には二酸化炭素やメタンが大量に含まれているためそれらが解けて温室効果ガス放出され温暖化に加速しさらに溶ける悪循環に陥ってしまう。NASAの研究チームが発表した論文によると、地球温暖化は航空機の輸送能力にも影響するという。気温上昇で空気膨張し密度が下がると離陸に必要な浮き上がる力の揚力が低下し航空機が飛びにくくなる。すでにこの影響がでており気温47℃を超えたアリゾナ州フェニックスの空港では揚力不足で2日間で少なくとも50便欠航した。温暖化への世界的な対策は急務となっているがアメリカがパリ協定から離脱宣言するなど足並みが揃っているとは言い難い状況。世界各地で相次ぐ異常気象は地球からのSOSのサインかもしれません。というアナウンサーの説明に対して、出演者らは間違いないですよね。でも、こういう話が出ると厳格にはって言う専門家の方は言うのだけど、間違いなく地球温暖化の影響は極端な気象を招いているなという感じがしますよね。など口々にコメントした。

2017年7月19日放送 11:40 - 12:40 テレビ東京昼めし旅(埼玉県長瀞)
13年前、サラリーマン時代にであい交際がスタート。脱サラして2年かけた世界一周旅行へ出かけ40ヵ国以上を旅したという。そのとき食べたカレーが忘れられないという。

2017年7月7日放送 6:00 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本おはBiz
日本とEUのEPA交渉が大枠合意した、合意内容をワインとチーズに焦点を当てながら読み取っていく。日本に輸入されるワインはボトル1本につき最大で94円の関税がかかっていたが今回の合意によって協定発効後は即時撤廃される事になり、これによってフランスからワインを輸入している渋谷区の専門店は値下げを検討している。他にもチーズはカマンベールなどのソフトチーズに29.8%の関税がかかっていたが一定の輸入枠を設けて16年目に枠内の関税を撤廃する。
今回の合意について出演者たちのトークが開始された。EU側はチリが連携協定を結んでいる日本でのワインの関税が2019年4月に関税が撤廃される事を受け、それに対抗すべく2019年に即時撤廃に踏み切ったとされている。オーストラリアと日本は関税は2021年に撤廃される事になっていてやや出遅れた形となっているがアメリカとニュージーランドはTPPの大筋合意での発酵から8年目に関税を撤廃する事になっている為、オーストラリア以上に遅れる事となっている他にアメリカはトランプ政権がTPPの離脱を決めた事で不透明となっている。EUはナチュラルチーズの中で日本でも人気の高いカマンベール等のソフトチーズの開放を迫った、TPPの際はハードチーズは16年目撤廃で譲ったが今回のEUとの合意ではソフトチーズを16年目撤廃で譲ったが最大3万1000トンまでの枠を設けて枠を超えた場合は関税をかけると歯止めをかける形となった。

2017年7月4日放送 4:00 - 4:15 NHK総合地球でイチバンの乾いた大地と天空の塩田世界で一番乾いた場所 チリ・アタカマ砂漠
年間降水量10ミリ以下の世界で最も乾燥した大地「チリ・アタカマ砂漠」の映像。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.