[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ツイッター」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:55 - 2:30 NHK総合
ニュース (ニュース)

アメリカのトランプ次期大統領は大統領に当選してから初めての公式記者会見を行い、発言が注目されている。記者会見が行われるトランプタワーは、ロビーにイスが並べられている。報道陣が着席し、トランプ氏の登場を待っている。アメリカのメディアは長期間行わないのは異例として批判して伝えていた。またトランプ氏はメディアと対決姿勢を取って発言に対して関心を集めている。
トランプ氏のこれまでの発言を紹介。「(メキシコとの国境に)壁を作って費用をメキシコに払わせる、トランプの壁だ」「イスラム教徒の入国を全面的に禁止すべきだ」と発言。勝利演説では「アメリカ分断の傷を癒そう、すべての国民の大統領になると誓う」と”国民の融和”を訴えていた。選挙後は会見は行わず、ツイッターで発信している。トランプ氏は「アメリカ第一主義」を発信。GM、トヨタを批判していた。北朝鮮を巡っては中国を批判。一方でロシアとの関係改善には強い意欲を示すなどツイッターで一方的に伝えていた。
このあと、大統領選後初めての会見となるが、政策について考えを述べる可能性があり、ポイントとしてTPPなど貿易・経済政策、日米同盟など外交政策をあげた。トランプ氏が政策や方針を発表するのにツイッターを活用してきたが、そこに書き込まれるコメントで世界が振り回される状況が続き、批判もされている。アメリカがどう変わるか懸念されており、トランプ氏が大統領就任後アメリカをどこに導こうとしているの疑問がつきない状況が続いている。
トランプタワーの1階ロビーに設けられた記者会見場では、すでに多くの記者が着席している。トランプ氏は去年の大統領選挙に勝利後初めてとなる公式の記者会見をまもなく開く予定。アメリカのメディアは次期大統領がこれほど長期間記者会見を行わないのは異例だと批判的に伝え、いっぽう、トランプ氏はこれまでメディアとの対決姿勢を示していて、今回の会見で記者の質問にどう対応するのかも関心を集めている。
濱西デスクはドナルド・トランプ次期大統領の記者会見について、大統領就任後の自らのビジネスについての見解、記者との質疑応答が注目されると説明。また、会見でポイントとなるのが「TPPなどの貿易・経済政策」、「日米同盟といった外交政策」。後者ではオバマ政権とロシアがウクライナ併合、サイバー攻撃の疑惑を巡って対立を深めるなか、次期大統領はロシアとの関係改善を表明している。
トランプ氏は大統領選挙の期間中、「(メキシコとの国境に)壁をつくって費用をメキシコに負担させる」、「イスラム教徒の入国を全面的に禁止すべき」といった過激な発言を展開。勝利演説では国民の融和を訴え、選挙後は記者会見を行わずにツイッターで考えを発信。同氏は「アメリカ第一主義」を掲げ、輸入に関税がかからないメキシコで製造した小型車をアメリカで販売しているとGMを批判し、矛先はトヨタにも向けた。北朝鮮をめぐっては中国を厳しく批難している。
壇上近くでは記者たちが待っているが、まだトランプ氏の姿は確認できない。アメリカのトランプ次期大統領は大統領に当選してから初めての公式記者会見を行う予定で、発言が注目されている。アメリカのメディアは長期間行わないのは異例として批判して伝えていた。またトランプ氏はメディアと対決姿勢を取って発言に対して関心を集めている。
濱西デスクがドナルド・トランプ次期大統領の記者会見についての説明をしている途中、会見場にトランプ次期大統領が現れた。
トランプ次期大統領の会見が始まるにあたっての説明と、昨夜伝えられた左派のブログについてまったくのデタラメで捏造されたものと伝え、次期副大統領のマイク・ペンス氏を紹介した。
マイク・ペンス次期副大統領は、「あと9日で第45代アメリカ合衆国大統領が就任します。私は副大統領として奉仕できることになり、名誉な気持ちだ。そして新しい大統領は再びアメリカを偉大にしてくれる人物だ。21人の閣僚候補のうち19人が発表され。9つの指名承認公聴会がすでに予定されている。私たちは一致団結して協力しているが、一方でメディアが次期政権を辱めよう貶めようとしている。しかし本日は、次期大統領が新しいチームを作り、アメリカを再び偉大にしていこうというその進捗を報告する、本当のニュースを報告することができると思います。皆さんに次期アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏を紹介します」と話した。

URL: http://twitter.com/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月28日放送 0:12 - 1:00 テレビ東京世界!ニッポン行きたい人応援団ニッポンご招待した人追跡団!
カルタを愛するフランス人女子大生・オロールさんが来日し、かるた大会に参加。準決勝で敗退したものの、3位入賞を果たした。
フランスへと帰国した、オロールさんを取材。オロールさんは自ら地元でかるたクラブを設立し、公民館で百人一首の練習をしていた。

2017年3月28日放送 0:10 - 0:55 TBSMomm!!(Momm!!)
続いては山田悠生佳。藤田麻衣子の「手紙~愛するあなたへ~」でチャンピオンになったが、Twitterで藤田本人から「おめでとう」とメッセージが届いたという。今回は手嶌葵の「明日への手紙」を歌って96点で合格した。

2017年3月27日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK 科学・文化・トレンド)
今日ソーシャルメディアで話題になった言葉は「さくらの日」。3月27日は日本さくらの会が平成4年にさくらの日に制定した。

2017年3月27日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
てるみくらぶの記者会見が行われ、社長が謝罪した。負債総額は旅行業界で過去4番目の151億円。てるみくらぶでは、格安でツアー旅行を販売するとともに広告を打ち出していたが、先週から航空券が発行できない苦情が相次いでいた。格安の仕組みは、大手旅行社が一定数を確保、大手旅行会社や航空会社の売れ残りを安く買い取り格安ツアーとして販売、売上高は195億円に上っていたという。しかし、ネット専業の増加や、価格競争の激化で、仕入れ価格が上昇したことで薄利多売モデルに限界が来ていたとみられる。今日の破綻で旅行代金は99億円、8~9万人の予約がキャンセルになるなど被害が広がっている。てるみくらぶによると、現在3000人が旅行中で、ホテルが確保できず追い出されるケースも出ている。利用者の黒川さんは、これまで海外旅行でてるみくらぶを利用していたが、予約した5回分の174万円をすでに申し込んでいたという。日本旅行業協会での返金は、早くても来年以降で、代金の1%しか戻らないケースが多いという。

2017年3月27日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング気になるエンタメニュース ランキング7
俳優の山本裕典さんが21日付けで所属事務所から契約を解除された。同社がホームページで発表し、山本さんの公式サイトも閉鎖された。最後の仕事だったスペシャルドラマを終えたタイミング待ち、本人にも直接通告したと報じている(スポーツ報知)。契約終了前には山本さんがトップを飾っていた事務所のホームページは契約終了後、写真が削除された。山本さんのプロフィールを紹介。これまで女性関係のスキャンダルが度々取り沙汰され、2010年には一般女性と自宅マンションに出入りする様子や2014年には大阪のキャバクラ嬢とホテルで一夜を共にし、ツイッターから写真が流出した。芸能記者の神谷明良さんがスクープしたのは2016年、バースデーパーティーで酔った女性客からキスをされたというシーン。神谷さんは「山本さんとも挨拶した。気さくな人だった。特に女性には気軽に話しかけていたのが印象的」などと話した。今年1月にはアイドルの卵との手つなぎデートが報じられ、相手女性は所属事務所を契約解除になった。
山本さんの所属事務所は「本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました」などとコメントを発表している。東さんは「4、5年で3回くらいのスクープ。これで契約解除になるっていうのは他になにかあるんじゃないかなと勘ぐってしまう」、フィフィさんは「世間が敏感になっていて、昔は芸能界は違う世界だったのがここ数年で事務所がきっちりしてくるのは良いことだと思う」、小島さんは「関わることで振り回されることのデメリットと、俳優として育てることのメリットを考えた時に多分デメリットの方が大きいと判断せざるを得なかったんだとしたら懸命なのかなと」、坂上さんは「マネージャーさんと意思の疎通が取れてて、独身だし、若いし、モテるし、理解を得られたらこういうことになってたのかと残念な思いがする」などとコメントした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.