[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「twitter」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 8:30 フジテレビ
めざましどようび NEWS

高須クリニックの高須院長は、民進党・大西健介衆院議員が当クリニックのCMを陳腐だと述べた事などについて提訴した。高須院長は、大西議員の「美容外科の強引な勧誘や誇大広告の事例」についての発言にも反論した。高須院長は、悪徳美容外科の代表だと思われるのは不本意だと述べた。高須院長は1000万円の損害賠償と新聞への謝罪文掲載を求めて東京地裁に提訴した。これについて大西議員は、不快な思いをされたとしたらおわび申し上げたいと謝罪している。

URL: http://twitter.com/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月21日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング1週間の注目ニュース総ざらい
ツイッターでの発言をめぐり殺害予告が届いたとして上西小百合議員が警視庁に被害相談に訪れた。ことの発端はサッカーの国際親善試合で敗れた浦和レッズに対し上西議員が「酷い負け方」などとツイートしたこと。これがきっかけでツイッターは大炎上、上西議員はさらに「他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」などとツイート。上西議員は一部の過激な人たちに対する抗議だと説明、また会見では不本意、浦和レッズに対してはサポーターとの直接対話を希望した。

2017年7月21日放送 8:00 - 9:55 TBSビビットワイドショーニュース
上西小百合衆院議員のツイッターで炎上騒動が巻き起こった。発端は自身のツイッターにて先週土曜日に行われた浦和レッズ対ドルトムンとの試合結果の感想で「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」と書き込んだのが始まりであった。浦和レッズのファンが反応し、「サッカー舐めてんの?遊び?ふざけんなよ!」等と返した。これに対して、上にし議員が「なんかブーブー言ってる」「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのがムカつく」等と応酬の言葉で返して大炎上を巻き起こした。遂には殺害予告のFAXまで送られてくる始末であり、上西議員は麹町警察署に被害相談に訪れ、反省の弁を述べた。また、インタビュー中に上西議員の秘書と荒々しい口調でやりとりが繰り広げられた件もあった。本件に対して街の人々は「言葉も汚いし、自覚もないみたい」等と怒りの声が続出した。

2017年7月21日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!知ってスッキリ!!情報クリップ
販売店で家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の品切れ状態が続く中、売買をめぐり詐欺事件が多発している。被害に遭った男子中学生はツイッターで「Nintendo Switchを売ります」という書き込みを発見し、相手の指示に従って、ゲーム機の代金として3万円分のAmazonギフト券を購入した。しかし、コード番号を送ったところ、相手から「ギフト券の番号が”使用済み”になっていて使用できない」と返信があり、その後ゲーム機が男子中学生の手元に届くことはなかったという。男子中学生は被害届を提出しており、警察は詐欺の疑いで捜査を進めている。ネット上の消費者問題に詳しい高木篤夫弁護士は「銀行振込などは今は口座の利用が厳格になっている。決算方法を指定してくるようなところは本当に信用できるのか、十分検討した上で購入を考えてほしい」と、電子マネーでの決算には注意が必要と指摘した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.